OpenSeaよりもお得なNFTマーケットがあるんだって!?
X2Y2を使えば、取引手数料が安く済むよ。ステーキング報酬も魅力だね。

X2Y2は既存のNFTマーケットプレイスの問題解決を目指した、新興のプロジェクトです。OpenSeaを強く意識しており、OpenSeaユーザーに対するエアドロップ(トークンの無料配布)で話題になりました。

今回は、X2Y2の使い方・始め方について詳しく解説します。新進気鋭のNFTマーケットプレイスをいち早くチェックして、先行者利益を狙いましょう。

本記事をまとめると…

  • X2Y2はOpenSeaをライバルに掲げるプロジェクト。
  • OpenSeaよりも取引手数料が安く済む。日本語に対応しているため使いやすい。
  • X2Y2での売買にはイーサリアム(ETH)が必要。国内大手取引所のCoincheckを利用すれば、イーサリアムを簡単に購入できる。

アプリダウンロード数No.1Coincheckで無料口座開設する

もくじ(タップでジャンプ)

X2Y2とは

X2Y2とは

出典:X2Y2

X2Y2とは、2022年にサービスを開始したNFTマーケットプレイスです。

プロジェクト名のX2Y2は「完全な円の公式」に由来しており、完全な分散型NFTマーケットプレイスを目指して開発が進められています。

X2Y2の特徴は以下の通りです。

  • OpenSeaにとって最も強力なライバルになることをミッションとするNFT電子市場
  • OpenSeaユーザー対象にX2Y2トークンのエアドロップを実行
  • 2022年216日に本格的にサービスを開始
  • 複数作品の直接購入や3D/VR表示での取引など新機能搭載も予定されている

OpenSeaにとって最も強力なライバルになることをミッションにしている新たなイーサリアム基盤のNFT電子市場

OpenSeaにとって最も強力なライバルになることをミッションにしている新たなイーサリアム基盤のNFT電子市場

出典:X2Y2

X2Y2は「OpenSeaの最も強力なライバルになる」ことをミッションとしたプロジェクトです。

OpenSea2021年のNFT市場において、圧倒的なシェアを誇るNFTマーケットプレイス。世界的なNFTブームをリードしている

OpenSeaは人気のあるNFTマーケットですが、システムダウンが多い点や、中央集権型に近い管理モデルが問題視されています。

X2Y2はOpenSeaの問題点を解消した、新たなイーサリアム基盤のNFTマーケットとして拡大を目指しています。最終的にはDAO(分散型自律組織)を目指しているのもX2Y2の特徴です。

DAOとは中央管理者が存在しない組織を指すよ。透明性の高い取引をブロックチェーン技術によって実現するんだ。

OpenSeaユーザー対象にX2Y2トークンのエアドロップを実行

X2Y2はOpenSeaからのユーザー獲得を狙い、エアドロップによるヴァンパイア攻撃を実行しました。

  • エアドロップ…仮想通貨(トークン)の無料配布
  • ヴァンパイア攻撃…既存プロジェクトよりも条件の良い金利や報酬を提供し、既存ユーザーや取引量を奪う行為

X2Y2が行ったエアドロップの特徴は以下の通りです。

  • OpenSeaユーザーにX2Y2トークンを配布
  • X2Y2上でNFTを上場(リスト)させればエアドロップを受け取れる
  • 2022年1月より前にOpenSeaで取引した記録のある、約86万個のウォレットすべてが対象

参考:X2Y2

トークンがもらえると聞くと、確かに興味がわくよね。

2022年216日に本格的にサービスを開始


X2Y2は2022216日に開始したばかりのプロジェクトですが、開始後すぐにOpenSeaユーザーへのエアドロップ企画によって、NFT市場での注目を集めることに成功しました

サービス開始1週間で、28,000以上のウォレットがエアドロップを受け取っています。

新興プロジェクトとして、好スタートを切ったんだね。

ロードマップによると複数作品の直接購入や3D/VR表示での取引など新機能搭載も予定されている

X2Y2のロードマップには、今後さまざまな新機能の追加が予定されていると記されています。

  • 検索機能の向上
  • NFTプロジェクト立ち上げのためのツール制作
  • 分析グラフ
  • レイヤー2展開
  • 3D/VR表示での取引

参考:X2Y2

X2Y2のコミュニティからの提案を受けながら、さらなる改善を続けているんだ。

X2Y2を使用するメリット

NFTマーケットにはOpenSeaという競合が存在しますが、X2Y2はいくつかの特色を打ち出して認知度を高めています。

X2Y2を使用するメリットは以下の通りです。

  • 日本語に対応しており、だれでも気軽に始めやすい
  • OpenSea同様ロイヤリティ制度があり、二次販売でクリエイターにも報酬が支払われる
  • NFTの販売や一括出品ができる
  • あらゆるNFTに対応しており、デジタルデータであれば基本的に何でも出品・購入可能
  • 取引手数料はOpenSea2.5%よりも安い2.0%である

日本語に対応しており、だれでも気軽に始めやすい

日本語に対応しており、だれでも気軽に始めやすい

出典:X2Y2

X2Y2の公式サイトは日本語に対応しており、操作しやすい点がメリットです。英語が分からなくても使いやすく、NFTを購入した経験がなくても直感的に取引できます。

仮想通貨の取引に慣れていない人が、いきなり英語のサイトに挑戦するのは大変だよね。

OpenSea同様ロイヤリティ制度があり、作品が二次販売された際にクリエイターにも報酬が支払われるようになる

X2Y2はOpenSeaと同様に、ロイヤリティ設定を導入しています。ロイヤリティとは、作品が二次販売(転売)された際、クリエイターにも報酬が還元される仕組みです。

二次販売されるたびにロイヤリティの報酬がリアルタイムで発生するため、クリエイターの安定収入につながります。

NFTの技術によって、クリエイターが利益を得やすくなったんだね。

NFTの販売や一括出品ができる

X2Y2では、誰でもNFTの販売が可能です。

OpenSeaですでにNFTの出品経験がある場合、「OpenSeaからインポート」の機能を使えば簡単に出品できます。

一括出品にも対応しているから、たくさんの作品を持っている人も出品しやすいよ。

X2Y2ではありとあらゆるNFTに対応しており、デジタルデータであれば基本的に何でも出品・購入可能

X2Y2ではあらゆるNFTに対応しています。取引できるNFTとして、以下の例が挙げられます。

NFT化できるデジタルデータは、基本的に何でも出品可能です。

人気のNFTアート、BAYCやAzukiが出品されているよ。今後も参入するクリエイターが増えそうだね。

NFTの売買にかかる取引手数料はOpenSea2.5%よりも安い2.0%である

X2Y2の取引手数料は2.0%となっており、OpenSeaよりも安く設定されています

参考:X2Y2

Buying an NFT from the same @OUTKAST_NFT
collection on OpenSea cost the user 191,415 in gas.

👀 It's 12.7% OFF if you just buy the same item.
💪 It's 39.5% OFF if you do that in Bulk-buy.

Just on #X2Y2

上記は、「OpenSeaで購入するより、X2Y2で同じ商品を買った方が12.7OFFになる。一括購入なら39.5OFFになる」という公式ツイートです。

OpenSeaへの強いライバル意識が伝わってくるよ!

X2Y2のデメリット・注意点

X2Y2はイーサリアムチェーン上のプロジェクトであり、ガス代(手数料)が高い点はデメリットです。価格の安いNFT作品を購入する際も、場合によっては数千円のガス代が発生するケースがあります。

X2Y2を利用する際の注意点は以下の通りです。

  • イーサリアムチェーンが基盤のためガス代が高い
  • 作品が簡単に売れるわけではない
  • 詐欺商品を購入する可能性もある

X2Y2は誰でもNFTを出品できるNFTマーケットですが、作品を売るには地道な努力が必要です。SNSで作品を発信したり、営業を行ったりしながら、売れるNFTを目指してください。

また、X2Y2は海外のプロジェクトであり、日本の金融庁の許可を得たサービスではありません。盗作・コピーなどの詐欺商品や、X2Y2を騙った偽サイト・アカウントには注意が必要です

X2Y2の利用ハードルが高いと感じたら、金融庁の許可を取っているCoincheck NFT(β)を使って慣れるのも手だね。

X2Y2の始め方・登録方法

X2Y2での取引には仮想通貨のイーサリアムが必要です。仮想通貨の取引口座を持っていない方は、利用者の多いCoincheckへの登録をおすすめします。

X2Y2の始め方・登録方法の流れは以下の通りです。

  • Coincheckで無料口座開設をする
  • Coincheckに日本円を入金する
  • Coincheckでイーサリアム(ETH)を購入する
  • CoincheckからMetaMaskに送金する
  • X2Y2でMetaMaskアカウントと接続

STEP1:Coincheck(コインチェック)で無料口座開設をする

まずはNFT売買に必要なイーサリアム(ETH)を用意しましょう。国内大手取引所のCoincheckなら、初心者も簡単にイーサリアムを準備できます。

Coincheck公式ホームページの「会員登録」から、口座開設を行ってください。

登録作業は5分ほどで終わるため、先に済ませておきましょう。本人確認書類として、運転免許証かマイナンバーカードを用意しておくとスムーズです。

登録後、口座が開設されるまでに少し待つ必要があるんだ。最短1日で口座開設完了のお知らせが届くよ。

STEP2:Coincheck(コインチェック)に日本円を入金する

Coincheck(コインチェック)に日本円を入金する

口座が開設されたら、取引口座に日本円を入金しましょう。入金方法は以下の通りです。

  • 銀行口座から入金…入金手数料無料。銀行への振込手数料は負担※
  • コンビニ入金…入金手数料770円~1,018
  • クイック入金…入金手数料770円~

※GMOあおぞらネット銀行・住信SBIネット銀行の口座は振込手数料無料

手数料の安い「銀行口座から入金」がお得だね。

STEP3:Coincheck(コインチェック)でイーサリアム(ETH)を購入する

Coincheck(コインチェック)でイーサリアム(ETH)を購入する

日本円の入金が反映されたら、イーサリアム(ETHを購入します。

  • スマホアプリの「販売所」をタップ
  • 「イーサリアム」→「購入」→購入したい金額を入力
  • 「日本円でイーサリアムを購入」→「購入」をタップ

以上の流れでイーサリアムの購入は完了です。

スマホでサクっとイーサリアムを買えるのは便利だね。

STEP4:CoincheckからMetaMaskに送金する

CoincheckからMetaMaskに送金する

出典:MetaMask

用意したイーサリアム(ETH)を、仮想通貨ウォレットのメタマスク(MetaMaskに送金します。メタマスクはChromeストアやアプリストアで無料インストールできます。

Chromeストアでインストールする手順は以下の通りです。

  1. MetaMask公式サイトで「Download」をクリック
  2. Install MetaMask for Chrome」→「Chromeに追加」→「拡張機能を追加」→「開始」→「ウォレットの作成」をクリック
  3. 規則を読み、「同意します」をクリック
  4. パスワードを入力し、「作成」をクリック
  5. ウォレットの保護に関する動画を見て「次へ」をクリック
  6. シードフレーズを確認し、必ず記録する
  7. シードフレーズの確認作業→「確認」→「すべて完了」をクリック
 シードフレーズ(12の英単語)は「ウォレットの鍵」としての機能を持つため、必ず記録を取ってください。また、シードフレーズは絶対に他人に教えてはいけません。シードフレーズの入力を求める人やサイトは100%詐欺なので注意しましょう。

メタマスクの準備が完了したら、Coincheckの「コイン送金」からイーサリアムの送金作業に移ります。ブラウザ版の手順は以下の通りです。

  1. メタマスクが「イーサリアムメインネット」に設定されていることを確認
  2. メタマスクのウォレットアドレスをコピー
  3. Coincheckの「コイン送金」→「送金先リストの編集」をクリック
  4. 新規ラベル(宛名)を任意で設定
  5. 新規宛先にメタマスクのウォレットアドレスをコピー&ペースト→「追加」
  6. SMS認証を行う
  7. 「宛先」から送金先を選び、送金金額を入力→「送金する」
ウォレットアドレスを間違うとイーサリアムを失ってしまうから、慎重に送金しよう。

STEP5:X2Y2MetaMaskアカウントと接続

X2Y2とメタマスクを接続

出典:x2y2

送金が終わったら、X2Y2とメタマスクを接続します。

  1. X2Y2公式サイト右上のウォレットマークをクリック
  2. Connect a wallet」から「MetaMask」を選択
  3. メタマスクにパスワードを入力し、「ロック解除」をクリック
  4. 「次へ」→「接続」をクリック

以上の流れでX2Y2へのメタマスク接続が完了です。

メタマスクでの作業は少し手間がかかるんだ。あわてずに1つ1つ手順をこなしていこう。

X2Y2で売買可能なアイテム・売れるもの

X2Y2ではデジタルデータとしてNFT化できるコンテンツであれば、基本的に何でも売買可能です。X2Y2で売れるものとして、以下のジャンルが挙げられます。

  • NFTアート
  • NFT音楽(ミュージック)
  • ドメインネーム
  • 仮想空間(バーチャルワールド)
  • トレーディングカード
  • コレクターズアイテム
  • スポーツ系アイテム

NFTアート

NFTアート

出典:Azuki|x2y2.io

X2Y2の中でも、NFTアートはユーザー数の多いジャンルです。人気アーティストが続々とX2Y2を利用しており、今後も利用者の拡大が期待されています。

出品している主なアーティストは以下の通りです。

  • Azuki
  • Bored Ape Yacht Club
  • Doodles
Azukiは小豆色をベースにしたアニメイラストをリリースしているよ。Crypto Punksを猛追する存在なんだ。

NFT音楽(ミュージック)

NFT音楽

出典:Async Music|x2y2.io

NFT技術によって、ミュージシャンとユーザーによる直接取引ができるようになりました。楽曲が転売された際も利益が還元されるため、多くのミュージシャンがNFT音楽に参入し始めています。

  • Async Music
  • Song A Day
  • Audioglyphs

日本でもエイベックスがNFT分野に積極的だし、日本のアーティストの参入にも期待したいね。

ドメインネーム

ドメインネーム

出典:ENS: Ethereum Name Service|x2y2.io

.eth」や「.crypto」で終わる短いドメインネームが、ブロックチェーンドメイン名として取引されています。ドメインは固有のウォレットと関連付けることができ、暗号通貨のやり取りが容易になります。

X2Y2で人気が高いのは「ENS: Ethereum Name Service」です。

イーサリアム・ネーム・サービスは、「.eth」ドメインのNFTを出品しているよ。

仮想空間(バーチャルワールド)

仮想空間

出典:The Sandbox|x2y2.io

X2Y2では、メタバース内の土地の売買も行われています。仮想空間の土地はNFT不動産投資が可能で、土地の売買やレンタルで収益を得られます。

The Sandboxの土地は、スクウェア・エニックスやCoincheckも保有しているよ。

トレーディングカード

NFTカードゲーム

出典:Sorare|x2y2.io

X2Y2では、NFTゲームをプレイする際に必要なトレーディングカードが販売されています。NFT技術で作られたカードを利用すれば、「Play to Earn(遊んで稼ぐ)」が実現できます。

なお、Sorare(ソラレ)は現実のサッカーの試合がゲームの結果に連動するNFTカードゲームです。

ロナウド選手のレアカードが約3,200万円で取引されたこともあるよ。

コレクターズアイテム

コレクターズアイテム

出典:Bored Ape Yacht Club|x2y2.io

NFTの中には、数百万~億単位で売買されるコンテンツもあります。X2Y2ではBored Ape Yacht Clubや、meebitsが高値で取引されています。

BAYC(Bored Ape Yacht Club)はadidasとのコラボも話題になったんだ。

スポーツ系アイテム

スポーツ系アイテム

出典:F1® Delta Time|x2y2.io

スポーツ系ブロックチェーンゲームに必要なゲームアセットも、X2Y2で購入できます。F1公式ライセンスを受けたNFTゲーム「F1® Delta Time」は、レーシングパーツNFTを出品しています。

日本でもサッカー・プロ野球・RIZINなど、さまざまなスポーツがNFT分野に取り組んでいるよ。

X2Y2でのNFTの出品方法・使い方

ここからは、X2Y2でのNFTの出品方法・使い方を説明します。出品の流れは以下の通りです。

  • X2Y2のトップページから「NFTを出品する」を選択する
  • 出品・販売するNFTを選ぶ
  • 出品・販売するNFTの価格などの条件を設定する

STEP1:X2Y2のトップページから「NFTを出品する」を選択する

x2y2の出品方法

OpenSeaで作成したNFTは、X2Y2でも出品可能です。

まずはX2Y2のトップページ上の「NFTを出品する」を選択します。メタマスクの接続や署名を行い、次に進みましょう。

右上のアバターをクリックし、「My items」を選択してください。

OpenSeaの標準規格であるERC-1155は、今後実装される見込みだよ。現在はERC-721のNFTが利用できるんだ。

STEP2:出品・販売するNFTを選ぶ

販売するNFTに移動したら、「Fixed price(固定価格)」をクリックして先に進んでください。

なお、X2Y2にはNFT20個まで同時に出品できる「一括出品ツール」が用意されています。OpenSeaの価格が自動で同期されるため、まとめて出品したい方はチェックしてみましょう。

一括出品ツールを使うには、PCブラウザでX2Y2にアクセスする必要があるよ。

STEP3:出品・販売するNFTの価格などの条件を設定する

出品・販売するNFTの条件を設定します。

  • 価格
  • 通貨(現在はETHのみ対応)
  • 有効期限

設定後、右下のListボタンをクリックします。承認と署名のポップアップを確認し、クリックすればリストは完成です。

オファーが来たら、NFTページに移動してオファーを確認しよう。取引の承認が確認されると、NFTが転送されるよ。

X2Y2でのNFTの購入方法・使い方

ここからは、X2Y2でのNFTの購入方法・使い方をお伝えします。購入方法の流れは以下の通りです。

  • 「探す」より購入したいNFTを検索する
  • 販売ページから「今すぐ購入」で購入完了

STEP1:「探す」より購入したいNFTを検索する

「探す」より購入したいNFTを検索する

出典:x2y2

X2Y2公式ホームページの「探す」をクリックし、好みのNFTを見つけましょう。フィルター機能を使えば、固定価格・オークション形式などの取引方法や、価格の範囲を絞って検索できます。

購入したいNFTアーティストがすでに決まっているなら、検索窓からクリエイター名を入力しましょう。人気のコンテンツを調べたい方は、ランキング一覧をチェックしてください。

偽アカウントにだまされないように、本当に公式かどうかを見極める必要があるね。
有名クリエイターなら、公式サイトやTwitterなどのリンクから検索するといいよ。

STEP2:販売ページから「今すぐ購入」で購入完了

購入したいNFTが決まったら、「今すぐ購入」をクリックしましょう。

X2Y2で初めて購入する場合、利用規約の確認画面が表示されます。確認後、購入ボタンをクリックしてください。

しばらくすると取引が反映し、購入が完了します。

NFTの売買にはガス代(手数料)が発生するんだ。ガス代はイーサリアムの価格によって変動するから、イーサリアムは余裕を持って準備しよう。

このタイトルのNFTならCoincheck NFT(β)もおすすめ!

国内大手取引所が運営するCoincheck NFT(β)を利用すれば、手軽にNFT取引を楽しめます。

  • 出品・購入にガス代がかからない
  • 取引所と一体化しており決済しやすい
  • 日本の金融庁の許可を受けている

Coincheck NFT(β)の主な取扱いコンテンツは以下の通りです。

  • The Sandbox(サンドボックス)…メタバース空間を利用した、マインクラフト風のNFTゲーム
  • Sorare(ソラレ)…世界的なサッカーチームやJリーグの選手が登場するカードゲーム
  • CryptoSpells(クリプトスペルズ)…日本初のブロックチェーンカードゲーム
  • The Meebits…メタバース内のアバターとして利用できる3Dキャラクターを取引できる
  • Joyfa…AICG技術を使い、デジタルファッションを写真上で表現するサービス

また、CoincheckNFT関連のコンテンツを積極的に展開しています。The Sandboxと提携して、メタバース上に近未来都市の「Oasis Tokyo」を開発しており、今後の発展に注目です。

Coincheckに無料登録するだけで、Coincheck NFT(β)も利用できるのは便利だね。
今後もNFTコンテンツの追加が明言されているし、NFT取引に興味があるなら登録必須の取引所だよ。

X2Y2の利用に際し、よくある質問

ここからは、X2Y2に関するよくある質問を紹介します。

  • X2Y2にステーキング報酬はある?
  • X2Y2で売れないNFTはある?
  • X2Y2でクレジットカード決済はできる?
  • X2Y2にアプリはある?

Q.「X2Y2にステーキング報酬はある?」

X2Y2にはステーキング報酬が存在します

NFTを出品するユーザーには、コンテンツに応じてX2Y2トークンが付与される仕組みです。NFT価格やコレクションの最低料金・取引頻度などを加味した上で、ステーキング報酬が決まります。

なお、X2Y2では取引手数料の65%がステーキング報酬として分配されると定められています。

NFTマーケットプレイスのライバルであるOpenSeaやLooksRareとの差別化要素だね。

Q.「X2Y2で売れないNFTはある?」

デジタルデータであれば、基本的には何でもNFTとして出品可能です。NFTとして売れるコンテンツとして、以下の例が挙げられます。

  • 音声
  • Twitterのツイート
  • NFTゲームのアイテム
もちろん、買い手がいなければ当然売れないよ。何でも売れる訳ではないから、売るためのマーケット戦略はしっかり立てよう。

Q.「X2Y2でクレジットカード決済はできる?」

現状、X2Y2はクレジットカード決済には非対応です。

X2Y2でNFTを取引する際は、イーサリアム(ETH)が必要です。国内大手取引所のCoincheckなどを利用して、イーサリアムを用意しましょう。

Q.「X2Y2にアプリはある?」

現状、X2Y2のアプリは確認できていません。

X2Y2は2022年に登場したばかりのサービスであり、今後、開発が進むと考えられています。

OpenSeaのように、X2Y2にもアプリが追加されるといいね。

X2Y2の使い方まとめ

X2Y2はOpenSeaよりも取引手数料が安く、エアドロップやステーキング機能で注目を集めているNFTマーケットプレイスです。

X2Y2での取引には、イーサリアム(ETH)を用意する必要があります。国内取引所のCoincheckでイーサリアムを購入し、メタマスクに送るとスムーズです。

新進気鋭のNFTマーケットであるX2Y2を、今のうちからチェックしておきましょう。

5分で無料登録

  • Coincheckは国内大手の暗号資産取引所。アプリが使いやすく、初心者に最適。
  • 登録すればCoincheck NFT(β)も利用可能。金融庁の許可を受けており安心感がある。
  • 口座開設まで最短1日。今すぐ登録を行って、NFT取引の準備を始めよう。

アプリダウンロード数No.1Coincheckで無料口座開設する

柴沼 直美

(監修者)柴沼 直美 https://caripri.com/

CFP(R)認定者 生命保険会社勤務を経て渡米。MBAファイナンスを修得後、アナリスト・機関投資家として活動したのち、3人の子育てと親の介護のため家庭に入り以後フリーで活動。不動産投資から教育費捻出、介護施設入所手続きなど多くの経験を踏まえたリアルなアドバイスを提供いたします。

X2Y2の運営企業

名称 X2Y2
公式HP https://x2y2.io

 

おすすめの記事