NFTアートで稼ぐのに憧れるけど、今から始めても売れないかなぁ。

NFT市場は2021年の後半から爆伸びしてるから、まだまだブームに乗るチャンスはあるよ。

NFTアート市場は世界的な熱狂が続いています。NFTアートを始めて1週間で38万円を売り上げたクリエイターも登場しました。

この記事では、NFTアートの作り方や、おすすめのアプリについて解説します。次世代のNFT技術を使いこなして、自作のアートで稼ぐチャンスをつかみましょう。

本記事をまとめると…

  • NFTアートは唯一無二の価値があり、収益化が図れる。二次流通(転売)されるたびに作者に利益が還元される。
  • NFTアートの出品に必要なのは、仮想通貨取引所の開設・ウォレットアプリのインストール・NFTマーケットへのアカウント登録。
  • まずは国内大手取引所のCoincheckに無料登録するのがおすすめ。口座開設は最短でも1日かかるため、先に済ませておくと良い。

アプリダウンロード数No.1Coincheckで無料口座開設する

大流行!NFTアートとは?

出典:OpenSea, the largest NFT marketplace

NFTアートとは、ブロックチェーン技術を使って作成される「代替不可能なデジタルアート」のことです。

これまでのデジタルアートはコピーや改ざんが簡単だったため、資産価値を持ちにくいものでした。しかし、NFTアートの登場によって、デジタルアートでの収益化が目指せるようになりました。

NFTアートの特徴は以下の通りです。

  • NFTの技術でデジタルアートが唯一無二の作品となる
  • 自分の作品に売買があれば永続的に収益化できる

NFTの技術でデジタルアートが唯一無二の作品となる

NFTアートはブロックチェーン技術を用いており、作品それぞれに唯一無二の価値が証明されます。

ブロックチェーン…仮想通貨の取引データを管理する技術。中央管理者が不要・取引記録の改ざんが難しいという特徴を生かし、幅広い分野に応用されている。

NFTアートは複製が困難であるため、作品に希少性を付与できます

また、これまで所有していた人の履歴がブロックチェーン上に残るのもポイントです。例えば「有名人に購入されたことのあるNFTアート」として、作者のブランド力向上につなげられます。

有名アーティストはもちろん、一般クリエイターにもチャンスがあるのがNFT市場の魅力だよ。

自分の作品に売買があれば永続的に収益化できる

NFTアートは、二次流通(転売)でも作者に利益が入るのが特徴です。

これまでのコンテンツは、たとえ転売されて価値が上がったとしても、作者に報酬が還元される仕組みはありませんでした。しかし、NFTの技術によって、二次流通するたびに作者も報酬を得られるようになりました

NFTを出品する際、010%のロイヤリティを設定できます。自分の作品が売買されるたびに数%のロイヤリティが還元されるため、永続的な収益化が可能です。

自分の作ったNFTアートの資産価値が上がっていけば、得られるロイヤリティも大きくなっていくんだね!

NFTアートをつくって出品するには仮想通貨口座開設が必須

NFTアートの出品にはいくつかの準備が必要となりますが、誰でもチャレンジできます

準備が必要なものは以下の通りです。

  • イーサリアム(ETHNFTアートの取引に必須
  • 仮想通貨取引所の口座開設…イーサリアムの購入に必須
  • ウォレットアプリのインストール…イーサリアムを保管する「仮想通貨のお財布」が必要
  • NFTマーケットのアカウント開設…NFTを出品するマーケットに登録

仮想通貨の口座を持っていない方は、まずは仮想通貨取引所の口座を開設しましょう。

おすすめは大手取引所の「Coincheck」です。スマホアプリから簡単にイーサリアムを購入できるので、仮想通貨を買ったことがない初心者の方に最適です。

Coincheckはアプリダウンロード数No.1の人気取引所だよ。無料で登録できるから、NFTアートを売りたい人は登録しておこう。

NFT市場でよく見るNFTアートの種類

現実世界のアート市場と同様に、NFT市場も写真や絵画が多く見られます。ドット絵や3Dモデルなど、デジタル的なコンテンツも人気です。

NFTアートは、主に以下の4種類に分類できます。

  • 写真・絵画
  • ドット絵アート
  • 3Dモデルアート
  • コンピューターアート

写真・絵画

出典:onigiriman's cute girl Collection - Collection | OpenSea

上記のイラストは日本トップクラスのNFTアーティスト、おにぎりまんさんの作品だよ。可愛い女の子だけを専門に描いていて、取引総額は200ETHを超えているんだ。

写真やイラストをデータ化すれば、NFTアートとして出品できます。プロのイラストレーターから一般のクリエイターまで、さまざまな人々がNFTアート出品に挑戦しています。

ドット絵アート

出典:OpenSea, the largest NFT marketplace

CryptoPunks(クリプトパンクス)は世界で最も古く、最も価値の高いNFTアートだよ。24×24ピクセルのドット絵なんだ。

本格的なイラストを描くのが難しいなら、ドット絵アートを作成してみましょう。ドット絵アートはツールを使えば誰でも作れるため、絵が苦手な方でも取り組めます。

3Dモデルアート

出典:Meebits - Collection | OpenSea

MeebitsはCryptoPunksを手掛ける「Larva Labs」の最新プロジェクトだよ。Coincheck NFT(β版)でも取り扱われているんだ。

3Dの立体的なアートも注目を集めています。メタバース(仮想空間)のアバターや、アニメーションのキャラクターとして利用できる3Dモデルアートも人気です。

コンピューターアート

出典:AimiSekiguchi - Collection | OpenSea

2021年の3月に、せきぐちあいみさんのVRアート作品が約1,300万円で落札されて、大きな話題になったんだ。

コンピューターの技術で作りだされたアートとして、VRアートが挙げられます。せきぐちあいみさんのVRアートはVR空間内に描かれており、VRデバイスを使って作品の中に入り込める作風が特徴です。

NFTアートの作り方

ここからは、実際にNFTアートを作る手順を解説します。

NFT取引にはイーサリアムが必要です。イーサリアムを購入する仮想通貨取引所の「Coincheck」、イーサリアムを保管するウォレットアプリの「MetaMask」、NFTを取引する「OpenSea」のアカウントを、それぞれ準備する必要があります。

NFTアートの作り方は以下の通りです。

  • Coincheckで仮想通貨口座を無料開設する
  • 仮想通貨口座に日本円を入金する
  • イーサリアム(ETH)を購入する
  • イーサリアムをMetaMaskウォレットに入金する
  • OpenSeaでアカウント開設をする
  • OpenSeaにて出品をする

STEP1:Coincheckで仮想通貨口座を無料開設する

まずはCoincheckの公式ホームページで無料登録を行います。スマホ・PCのどちらからでも簡単に登録可能です。

トップページの「会員登録」をタップして、口座開設作業を始めましょう。口座開設の流れは以下の通りです。

  • メールアドレス・パスワードの設定
  • SMS認証
  • 基本情報の入力
  • 本人確認書類を撮影し提出
  • 本人の顔+本人確認書類の撮影

特に難しい作業はなく、登録作業は5分程度で終わります。

本人確認書類として、免許証・マイナンバーカード・パスポートのいずれか1つを手元に用意しておきましょう。

無料登録後、最短1日でCoincheckから口座開設のお知らせメールが届くんだ。次のステップにテンポよく進むためにも、登録だけは先に済ませておこう。

STEP2:仮想通貨口座に日本円を入金する

Coincheckから口座開設のお知らせが届いたら、仮想通貨口座に日本円を入金しましょう。

  • アプリからの入金…画面下部「ウォレット」→「入出金」→「入金」
  • ブラウザからの入金…画面左「ウォレット」→「日本円の入金」

入金方法は銀行振込・コンビニ入金・クイック入金から選べます。

手数料を安く済ませたいなら銀行振込が便利だよ。急いで取引したい場合は、入金がすぐに反映されるクイック入金を選ぼう。

STEP3:仮想通貨取引でイーサリアム(ETH)を購入する

入金が反映されたらイーサリアム(ETH)を購入します。アプリでの購入手順は以下の通りです。

  • 画面下の「販売所」をタップ
  • 「イーサリアム」→「購入」をタップ
  • 購入したい金額を日本円単位で入力
  • 「日本円でイーサリアムを購入」をタップ
  • アプリから購入する場合…買いたい金額を日本円単位で入力する
  • Webブラウザから購入する場合…買いたい数量をETH単位で入力する

以上でイーサリアムの購入は完了です。

Coincheckのアプリは初心者向けに分かりやすく作られているんだ。シンプル操作で買えるから、初めての仮想通貨購入に最適だよ。

STEP4:イーサリアムをMetaMaskウォレットに入金する

MetaMask(メタマスク)とは、イーサリアム系の仮想通貨を保管できるウォレットアプリのことです。

NFTの入庫・出庫にはMetaMaskが必要です。アプリ版・ブラウザのどちらも無料で利用できるため、事前にインストールしておきましょう。

  • ChromeストアやアプリストアからMetaMaskをインストール
  • MetaMaskのアカウント・パスワードを作成

MetaMaskでパスワードを作成する際は、他のサイトで利用中のパスワードの使い回しは避けてください。他のサイトからパスワードが流出してしまった場合、MetaMask内の資産がすべて失われる危険があります。

MetaMaskの準備ができたら、Coincheckの「コイン送金」から「Ethereumを送る」を選択します。送金先アドレスが正しいかを必ず確認し、イーサリアムを送金してください。

送金先アドレスを間違うと、イーサリアムを失う可能性が高いんだ。慌てずに送金しよう。

STEP5:NFTマーケット・OpenSeaにてアカウント開設をする

MetaMaskにイーサリアムを送金後、OpenSeaのアカウント開設に移ります。OpenSeaへの登録の流れは以下の通りです。

  • OpenSeaの公式ホームページにアクセス
  • 「作成」をクリック→アカウントを作成
  • My Account Settings」→「Sign In」→MetaMaskアカウントを接続
  • 「署名の要求」画面に移動→「署名」をクリック
  • ユーザー名とメールアドレスを登録・認証

OpenSeaとMetaMaskのアカウントを紐づけできれば、NFTの売買が始められるよ。

STEP6:OpenSeaにて出品をする

NFTの作り方が簡単なOpenSeaを利用すれば、出品がスムーズに進みます。

  • NFTを作成…「Create new item」のページで作品情報を入力。作品名・取引通貨などの項目を記入して「Create」をクリック
  • 販売するNFTを選択…「My Profile」から出品したいNFTを選択して「売る」をクリック
  • 販売するNFTの条件を設定…決められた価格で販売する「Set Price」や、期間付きオークション販売の「Highest Bid」などの中から販売方法を選べる

販売条件の入力後に「Post your listing」をクリックすれば、NFT出品の手続き完了だよ。

NFTアートを作る上でおすすめアプリ・ソフト

仮想通貨

NFTアートでの収益化を目指すなら、機能性に優れたアプリやソフトを用意しましょう。おすすめのアプリ・ソフトは以下の通りです。

  • 写真・絵画…Adobe PhotoshopIllustrator
  • ドット絵アート…EDGE
  • 3Dモデルアート…Vectary
  • コンピューターアート…CLIPSTUDIOPAINT

写真・絵画|Adobe PhotoshopIllustrator

アドビ:クリエイティブ/マーケティング/文書管理ソリューション (adobe.com)

Adobe社の「Photoshop」「Illustrator」は定番の画像編集ソフトです。

  • Photoshop…写真の補正や加工を行うソフト。色調の調整や変形・合成ができる。
  • Illustrator…図形や文字などを自由に組み合わせて作品が作れるソフト。図形・文字・画像のレイアウトや配色のデザインがしやすい。

Photoshop」「Illustrator」は世界中のクリエイターに利用されており、信頼性の高いツールです。

月額料金が発生するから、本気の人向けのツールだよ。

ドット絵アート|EDGE

出典:高機能ドット絵エディタ EDGE | TAKABO SOFT

EDGEはドット絵を描くために作られたツールです。書き方が分かりやすく、初心者でも簡単にドット絵を作成できます。

フリーソフトのため、無料で利用可能です。アニメーションGIF形式にも対応しています。

ツールを使えば、画力に自信がなくても挑戦できるね!

3Dモデルアート|Vectary

出典:Vectary - Free online 3D design and Augmented Reality platform

Vectaryは3DCG用のモデリングソフトです。Webサイトからユーザー登録すれば、無料版を利用できます。

操作はやや難しいものの、チュートリアルビデオが豊富に用意されているので、少しずつステップアップを目指しましょう。

初心者にとって、3DCGの作り方はちょっと難しいね。3Dモデルアートは今後の伸びが期待できる分野でもあるから、チャレンジする価値はあるよ。

コンピューターアート|CLIPSTUDIOPAINT

出典:イラスト マンガ制作アプリ CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)

CLIPSTUDIOPAINT(クリスタ)は、スマホやiPadで本格的なイラストが描けるペイントツールです。アニメ作成・イラスト作成に用いられており、クリエイターを育てる教育機関でも多数導入されています。

無料体験版と製品版が用意されているから、まずは体験版を試してみるといいよ。

せっかく作ったNFTアートが売れない!NFTアートを売るためのコツ

作ったNFTアートが売れない場合は、NFTアートを売るための戦略を練り直す必要があります。

NFTアートが売れた人は、以下の施策を積極的に行っています。

  • TwitterやInstagramで積極的に発信する
  • DiscordやRedditを活用する
  • 他のNFTアーティストとのコラボを企画する

TwitterやInstagramで積極的に発信する

SNSをうまく運用し、自分の作ったNFTアートの魅力を積極的に発信するのがおすすめです。

特に、Twitterでの発信活動は必須です。Twitterは拡散力が高く、自分の作品を多くの人に宣伝するのに向いています。ツイートに自分のギャラリーのリンクを貼りつけられるため、購入へのハードルが下げられるのもポイントです。

また、NFTアートのターゲットとして若い世代を狙っているなら、Instagramを活用するのも有効です。現在のプロジェクトや過去の作品を展示して、作品の軌跡を作り手から伝えましょう。

Twitterで多くの人から反応をもらえるように、自分自身のブランドを構築していこう。

DiscordやRedditを活用する

海外のソーシャルプラットフォームとして人気の高いDiscordRedditを活用するのもおすすめです。

  • Discord…音声とテキストで交流できるチャットルームを作成可能。ファンコミュニティを作って大勢と交流できる。
  • Reddit…2ch・掲示板のような投稿型ソーシャルサイト。賛成投票・反対投票の機能があり、多くの賛成投票を受け取るとコンテンツが表示されやすくなる。

日本のNFT市場はまだまだ発展途上の段階だから、海外のNFTコレクターにも積極的にアピールする必要があるね。

他のNFTアーティストとのコラボを企画する

NFT市場ではコラボレーション企画が活発です。コラボ相手と交流したり、ファンコミュニティ内でアピールしたりして、NFTアートを宣伝しましょう。

NFTアートに関するイベントが企画されていたら、積極的に参加して知名度を上げるのがおすすめです

大企業同士・人気アーティスト同士がタッグを組んで作ったNFTは多いよね。一般のアーティストも、積極的にコラボ企画を打ってOKだよ。

まだ黎明期・NFTアートで稼ぐのは遅くない

NFTアート市場は拡大を続けており、今後のさらなる伸びが期待できる分野です。一度出品できれば少しずつ慣れてくるので、最初の一歩を踏み出せるかどうかが鍵になります。

まずはイーサリアムの購入に必要な「Coincheck」に登録しましょう。ウォレットアプリの「MetaMask」と、NFTを取引する「OpenSea」のアカウントを用意すれば準備完了です。

最先端のNFTアートにチャレンジして、自作アートの収益化を目指してください。

最短5分で登録

  • Coincheckは国内大手の仮想通貨取引所。利用者が多く、初心者に最適。
  • NFTアートの出品に必要なイーサリアムを、スマホアプリから簡単に購入できる。
  • 口座開設まで最短1日。今すぐ登録作業を行って、NFTアート販売の準備を始めよう。

NFTブームの波に乗ろうCoincheckで無料口座開設する

恩田 雅之

(監修者)恩田 雅之 http://onda-fp-jimusho.com/

CFP(R)認定者証券外務員2種金融知力インストラクター 1959年 東京生まれ 専修大学経営学部卒業後、16年間IT業界の営業に携わる。その間に資産運用に興味を持ちNPO法人日本FP協会のAFP®の資格を取得。2004年3月にCFP®の資格後同年6月に、札幌にて「オンダFP事務所」を開業。資産運用のセミナーの講師、ブログやコラムの執筆や監修などの業務を中心に活動中。

おすすめの記事