NFTにはアニメ・漫画業界も参入を始めているんですね!
国内の有名な作品がNFTアニメとして次々に出品されているよ。

2022年はNFTブームの年となっており、NFTのアート作品がどんどん増えています。アート作品の中でも、忘れずにチェックしたいのがNFTアニメ・漫画です。

ONE PIECEや鬼滅の刃など、クールジャパンを代表する作品がNFTアニメとして出品されています。

これらのNFTアニメ・漫画は、世界中のコレクターにとって喉から手が出るほど欲しいアイテムと言っても過言ではありません。

本記事では、人気アニメの原画やセル画を購入できるNFTマーケットについて紹介しています。

誰でも簡単にNFTアニメを取引できるので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

本記事をまとめると…

  • アニメ・漫画業界のNFT参加が増えている
  • 世界的に有名な作品のNFTは高額で取引されている
  • NFTアニメの取引に必要なイーサリアムの送金はCoincheckがおすすめ

アプリダウンロード数No.1Coincheckで無料口座開設する

NFTアニメ・漫画とは

クールジャパンとして世界中で知られる日本のアニメ・漫画作品のNFT化が進んでいるよ。
  • 世界的に人気のあるアニメ・漫画のセル画や原画をNFT化したもの
  • これまで氾濫していた海賊版アニメ・漫画などとの差別化が図れる
  • 漫画家やアニメーターにとって新たな収益源となり市場が活性化する

世界的に人気のあるアニメ・漫画のセル画や原画をNFT化したもの

NFTアニメ・漫画では、世界中で人気を集める作品の原画やセル画をNFTしています。

従来の原画やセル画は簡単に複製できてしまうため、その価値を担保できない状態でした。しかし、NFTアニメ・漫画では台帳に取引履歴が記されており、本物であることが証明されています。

複製データの場合にも発行数を絞ることで、希少価値を高められるのが従来の原画との違いです。

NFTアニメ・漫画は希少価値を担保できるので、有名な作品はどんどん価値が上がる可能性もありますね。

これまで氾濫していた海賊版アニメ・漫画などとの差別化が図れる

ブロックチェーン技術を活用したNFTの登場により、市場に氾濫していた海賊版アニメ・漫画との差別化を図れるようになりました。

インターネット上で漫画作品の無断掲載が増え続けており、一般社団法人ABJによると2021年の被害額は1兆19億円にも上ると言われています。

NFTアニメ・漫画は発行元が台帳に記されるため、海賊版でないことを明確に証明できるのが特徴です。

違法漫画サイト「漫画村」の摘発が報道されていたことは記憶に新しいよね。

参考:漫画海賊版で被害1兆円超 ネット掲載、ただ読み急増

漫画家やアニメーターにとって新たな収益源となり市場が活性化する

NFTはマーケットプレイスにて取引が可能であり、それはNFTアニメ・漫画も例外ではありません。

作者が出品したNFTはマーケットプレイスで取引され、購入者が第三者へと販売できるシステムが導入済みです。

またNFTマーケットプレイスによっては、二次販売で発生した売上の一部がクリエイターに還元されるロイヤリティ機能もあります。

NFTが新たな収益源となったことも、漫画家やアニメーターがNFT市場に参入している要因です。

NFTアニメとして出品されているアニメ・漫画作品

NFTアニメとして出品されているアニメ・漫画作品として、以下の6つを紹介します。

  • となりのトトロ
  • ドラゴンボールZ
  • 新世紀エヴァンゲリオン
  • 鬼滅の刃
  • キングダム
  • ONE PIECE(ワンピース)

となりのトトロ

となりのトトロは、1988年に公開されたスタジオジブリの宮崎駿監督による作品です。田舎に引っ越してきたサツキ・メイ姉妹と、不思議な生き物であるトトロとの交流を描いています。

世界的にも有名な作品であり、希少価値の高いセル画は29,025,659.820NBNG(約29,693,250円)で出品されています。(2022年3月24日現在)

ドラゴンボールZ

ドラゴンボールZは1989年から1996年まで放送されていた、鳥山明氏原作の大人気アニメです。日本国内では今でも新シリーズが制作されており、海外のアニメファンからも愛されています。

またドラゴンボールZのNFTセル画が過去に取引された際の価格は、70,416.100NBNG(約2,323,730円)です。(2021年5月5日)

新世紀エヴァンゲリオン

新世紀エヴァンゲリオンは庵野秀明氏が原作・監督を手掛けるSFアニメ作品です。1990年代のアニメブームを牽引する存在で、その影響力は社会現象であったと評価されています。

NFTマーケットプレイスにも多数出品されており、登場人物である惣流・アスカ・ラングレーのセル画は600,000NBGN(約7,200,000円)で取引されました。(2021年8月14日)

鬼滅の刃

鬼滅の刃は吾峠呼世晴氏による大正時代を舞台としたダークファンタジーです。2022年以降も続編アニメの制作が決定しており、海外では「Demon Slayer」として親しまれています。

NFTマーケットプレイスでも人気が高く、主人公・竈門炭治郎の複製原画は2.500ETH(約615,968円)で取引されました。(2021年6月29日)

キングダム

キングダムは原泰久氏による漫画作品で、古代中国の春秋戦国時代末期を舞台としています。第17回手塚治虫文化賞を受賞しており、国内では実写映画が制作されるほど人気の作品です。

NFTマーケットプレイスでは、玉鳳隊の隊長である王賁(おうほん)の原画が18ETH(約6,596,946円)でリセールされています。(2022年3月24日現在)

ONE PIECE(ワンピース)

ONE PIECEは尾田栄一郎氏による海賊をテーマとしたバトル漫画です。2022年現在も連載が続いており、最も多く発行されたコミックシリーズとしてギネス世界記録に認定されました。

NFTマーケットプレイスにおいて週刊少年ジャンプに掲載された原画の複製が、6ETH(約2,106,156円)でリセールされています。(2022年3月24日現在)

NFTアニメ・漫画を取り扱うNFTマーケットプレイス

NFTアニメ・漫画はNFTマーケットプレイスを利用することで購入できます。ここではNFTアニメ・漫画を取り扱うNFTマーケットプレイスとして、以下の3つを紹介しましょう。

  • 楽座(RAKUZA)
  • Fantop(ファントップ)
  • Rakuten NFT

楽座(RAKUZA)

名称 楽座(RAKUZA)
おすすめ度
取扱NFT アニメ・漫画
手数料 ガス代のみ
決済通貨 ノブナガトークン(NBNG)
対応ウォレット MetaMask
ネットワーク イーサリアム
運営企業 RAKUICHI株式会社
公式HP https://rakuza.io/

楽座(RAKUZA)は、日本アニメのセル画や原画に特化したNFTマーケットプレイスです。

鑑定書・認定書つきのセル画や原画を適切に保存しており、所有権をNFT化することで世界中での取引を可能としています。

またNFT所有者がNFTをBURN(無効化)すれば、現物のセル画や原画を配送してもらえるのが特徴です。

Fantop(ファントップ)

名称 Fantop(ファントップ)
おすすめ度
取扱NFT アニメ・漫画・エンタメ・スポーツ
手数料 無料
決済通貨 法定通貨のみ
対応ウォレット Bloctoウォレット
ネットワーク Flow
運営企業 株式会社メディアドゥ
公式HP https://fantop.jp/ja

Fantop(ファントップ)はアニメや漫画など、各コンテンツのファンがデジタル化されたファンアイテムの収集・鑑賞を楽しむためのNFTマーケットプレイスです。

NFTの取引には仮想通貨が必要ですが、Fantopでは日本円などの法定通貨のみが決済に対応しています。

仮想通貨の知識がなくても、気軽にNFTアイテムを入手できるのがFantopの魅力です。

NFTアイテム購入のハードルが低いから、初心者はFantopで購入してみよう。

Rakuten NFT

名称 Rakuten NFT
おすすめ度
取扱NFT アニメ・スポーツ・音楽
手数料 販売価格の14%
決済通貨 日本円(クレジット決済)・楽天ポイント
対応ウォレット 不明
ネットワーク プライベート・ブロックチェーン
運営企業 楽天グループ株式会社
公式HP https://nft.rakuten.co.jp/

Rakuten NFTは、2022年2月25日にローンチされたばかりのNFTマーケットプレイスです。

アニメやスポーツなどのエンターテインメント分野のNFTを扱っており、個人ユーザー間の二次販売にも対応しています。

決済方法はクレジットカードや楽天ポイントによる支払いなので、初めてNFTを購入する方でも利用しやすいのが特徴です。

NFTアニメ・漫画の買い方・購入方法

今後もアニメ・漫画業界のNFT参入は増える見込みです。希少価値の高い原画やセル画の価格が上がる前に、NFTの購入方法を確認しておきましょう。

  1. Coincheckで無料口座開設する
  2. イーサリアム(ETH)を購入する
  3. 各NFTマーケットプレイスのウォレットと連携する
  4. 購入したいアニメ・漫画作品のNFTを購入する

STEP1:Coincheckで無料口座開設する

NFTアニメ・漫画を取り扱うNFTマーケットプレイスの多くが、決済通貨としてイーサリアムを採用しています。イーサリアムを手に入れるために、まずはCoincheckで無料の口座開設を行いましょう

口座開設はCoincheck公式サイトの「会員登録」から申し込みます。メールアドレスとパスワードを設定して、会員登録を行ってください。

口座開設を完了させるには、運転免許証などを用いた本人確認が必要です。口座開設をスムーズに進めるために、必ず手元に用意しておいてください。

早ければ申し込みから1時間ほどで取引を始められるよ。

STEP2:イーサリアム(ETH)を購入する

Coincheckのアカウントを登録してログインしたら、実際にイーサリアムを購入していきます。

イーサリアムを購入するためには、Coincheckの口座への入金が必要です。入金方法には以下の3つがあるので、使いやすいものを利用しましょう。

  • 銀行振込
  • コンビニ入金
  • クイック入金

マイページにある販売所(購入)を選択して、取引画面に進んでください。

引用:Coincheck

Coincheckの取引画面はシンプルで、購入数量を入力するだけでイーサリアムの購入が可能です。

イーサリアムの価格は常に変動しているので、高すぎるときに買わないように注意しましょう。

STEP3:各NFTマーケットプレイスのウォレットと連携する

マーケットプレイスでNFTを購入するには、ウォレットの連携が必要です。ウォレットを持っていない方は、各マーケットプレイスに対応したウォレットを用意してください。

今からウォレットを用意する方には、多くのマーケットプレイスに対応したMetaMaskがおすすめです。

MetaMaskなどのウォレットを用意したら、各NFTマーケットプレイスと連携しましょう。

引用:楽座

楽座(RAKUZA)の場合は、公式サイト右上の「ウォレットを接続」をクリックしてMetaMaskを選択するだけで連携が完了します。

独自のウォレットが用意されている場合もあるから、各マーケットプレイスの指示に従おう。

STEP4:購入したいアニメ・漫画作品のNFTを購入する

ウォレットの連携が完了したら、希望するNFTアニメ・漫画を購入していきましょう。

各マーケットプレイスではジャンルやタイトルごとにNFTの検索が可能です。「出品中」「リセール中」と表示されたNFTから選択して、購入ページに進んでください。

引用:楽座

楽座(RAKUZA)でNFTを購入する場合、「今すぐ購入」を選択してGas価格とGasリミットを入力すると購入が完了します。

また購入したNFTアイテムはMetaMaskなどのウォレットから確認が可能です。

NFTマーケットプレイスには複雑な手続きはなく、ネットショッピングのような感覚でNFTを購入できますよ。

NFTアニメ・漫画市場へ参入済・決定している企業

NFTアニメ・漫画市場には、誰もが知っているような大手企業も参入を決定しています。今後どのような企業が手掛けるNFTを購入できるようになるのか、今のうちから把握しておきましょう。

  • バンダイナムコピクチャーズ
  • クリーク・アンド・リバー社

バンダイナムコピクチャーズ

バンダイナムコピクチャーズは、Rakuten NFTにて人気アニメ「TIGER & BUNNY 2」のキャラクターを使用したNFTコンテンツを販売予定です。

TIGER & BUNNYは2011年からシリーズを展開しており、2022年4月からは新シリーズの放送が予定されています。新作を待望するファンは多く、NFTコンテンツの販売も話題になることは間違いないでしょう。

タイバニのほかにはアイカツや銀魂も手掛けているから、NFTの販売に期待したいね。

クリーク・アンド・リバー社

クリーク・アンド・リバー社は、フリーランスのクリエイターと企業をつなぐ国内最大級のエージェンシーです。

ライセンス契約を結ぶ作家やアーティスト作品のNFT化を進めており、クリエイターに新たな収益モデルを提案しています。

また福本伸行氏による大人気漫画「カイジ」初のNFTカードの販売も開始されました。NFT市場に積極的に参入しており、今後も注目したい企業です。

クリエイターに向けてNFTアートに関する無料セミナーなども開催していますね!

NFTアニメ・漫画まとめ

NFTは市場が急速に成長しており、2022年以降も拡大を続ける見込みです。そんな中、アニメ・漫画業界のNFT市場参入が増えてきました。

世界的に知名度の高いジブリ作品などのNFTは、マーケットプレイスにて高額で取引されています。

NFTアニメ・漫画への投資を始めるなら、市場が成長を続ける今がチャンスです。1万円台で購入できるセル画や原画もあるので、NFTマーケットプレイスで取引を始めてみましょう。

恩田 雅之

(監修者)恩田 雅之 http://onda-fp-jimusho.com/

CFP(R)認定者証券外務員2種金融知力インストラクター 1959年 東京生まれ 専修大学経営学部卒業後、16年間IT業界の営業に携わる。その間に資産運用に興味を持ちNPO法人日本FP協会のAFP®の資格を取得。2004年3月にCFP®の資格後同年6月に、札幌にて「オンダFP事務所」を開業。資産運用のセミナーの講師、ブログやコラムの執筆や監修などの業務を中心に活動中。

 

おすすめの記事