「○○しながら稼ぐ」っていうのがブームらしいね!
「寝る」「歩く」「食べる」など、あらゆる行動で仮想通貨を稼げる時代がやってきたよ。

「Play to earn(遊んで稼ぐ)や「Move to earn(歩いて稼ぐ)」の成功を受けて、新たな「X to earn」プロジェクトが続々と登場しています。

今回は、話題の「to earn」系プロジェクトを紹介します。次なる「X to earn」ブームに備えて、最新のトレンドを探っておきましょう。

本記事をまとめると…

  • 「to earn」は「○○しながら稼ぐ」をコンセプトにした仮想通貨プロジェクト。
  • 2022年にブレイクした「Move to earn(動いて稼ぐ)」を皮切りに、「Learn to earn(学んで稼ぐ)」や「Sleep to earn(寝て稼ぐ)」に注目が集まっている。
  • 「to earn」系銘柄は海外取引所で購入できる。まずはCoincheckでビットコインを用意し、海外取引所に送って取引するのがおすすめ。

アプリダウンロード数No.1Coincheckで無料口座開設する

仮想通貨界隈で「to earn」がアツい

今、仮想通貨界隈では「to earn」のブームが巻き起こっています。

2022年の「to earn」ブームの火付け役となったのは、「Move to earn」で人気の「STEPN(ステップン)」です。動いて稼げるアプリとして話題を集め、収益性の高さから爆発的な広がりを見せています。

ここからは、ブロックチェーン技術によって開発された「X to earn」の中から、2022年に大注目の6種類を紹介します。

  • Play to earn(遊んで稼ぐ)
  • Move to earn(動いて稼ぐ)
  • Learn to earn(学んで稼ぐ)
  • Sleep to earn(寝て稼ぐ)
  • Eat to earn(食べて稼ぐ)
  • Drink to earn(飲んで稼ぐ)

Play to earn|遊んで稼ぐ!ゲームがお金になる

Play to earn(P2E)は、遊んで稼げるブロックチェーンゲーム(NFTゲーム)です。ゲームをプレイして獲得した報酬を換金して稼げます。

おすすめのPlay to earnゲームは以下の通りです。

  • Axie Infinity(アクシーインフィニティ)
  • JobTribes(ジョブトライブス)
  • Gala Games(ガーラゲームス)

Axie Infinity(アクシーインフィニティ)

出典:Axie Infinity公式

名前 Axie Infinity
種類 Play to earn
通貨 AXS・SLP
時価総額 AXS:¥335,344,926,071(2022年4月26日時点)
ネットワーク Ronin Network
公式HP https://axieinfinity.com/
公式Twitter https://twitter.com/axieinfinity

Axie Infinity(アクシーインフィニティ)は「Play to earn」の先駆けとなったNFTゲームです。アクシーと呼ばれるモンスターの育成・対戦によって報酬を得られます。

2022年3月にハッキング被害を受けたものの、被害額をすべて補償したことで話題になりました。現在は独自トークンの価格が下落しており、2021年の全盛期ほどは稼げない点に注意しましょう。

競合のPlay to earnゲームが続々と登場する中、Axie Infinityの今後のアップデートにも注目が集まっているんだ。

JobTribes(ジョブトライブス)

NFTゲーム「Job Tribes」をプレイしてNFTアイテムをゲットできる出典:JobTribes - ジョブトライブス 公式サイト

名前 JobTribes
種類 Play to earn
通貨 DEAPCoin(DEP)
時価総額 ¥12,124,249,251(2022年4月26日時点)
ネットワーク PlayMiningChain/BNBチェーン
公式HP https://dea.sg/
公式Twitter https://twitter.com/PlayMining_SG

JobTribesは日本人が開発しているカードバトルRPGです。佐藤秀峰・藤原カムイなど、日本の人気クリエイター作画のNFTカードを用いてプレイできます。

ゲーム内通貨の「ディープコイン(DEP」は、国内取引所のBITPOINTで購入可能です。

 

Gala Games(ガーラゲームス)

GALAはPlay-to-Earnで稼げる出典:Gala Games

名前 Gala Games
種類 Play to earn
通貨 GALA
時価総額 ¥162,129,367,414(2022年4月26日時点)
ネットワーク Polygonエコシステム/BNBチェーン
公式HP https://app.gala.games/
公式Twitter https://twitter.com/GoGalaGames

GALA(Gala Gamesは、プレイの楽しさを最優先に掲げるオンラインゲームプラットフォームです。すでに9タイトルが公開されており、今後もタイトルが追加される予定です。

箱庭型シミュレーションゲームの「Town Star」では、デイリーチャレンジや街づくりを楽しみながら報酬を獲得できます

Move to earn(Walk to earn)|動いて稼ぐ!健康的な仮想通貨

Move to earnとは、動いたり走ったりして稼ぐブロックチェーンゲームのことです。体の動作に応じて経験値や報酬が得られます。

おすすめのMove to earnゲームは以下の通りです。

  • STEPN(ステップン)
  • Genopets(ジェノペッツ)
  • Fitmint(フィットミント)

STEPN(ステップン)

STEPNとは?出典:STEPN

名前 STEPN
種類 Move to earn
通貨 GMT・GST
時価総額 GMT:¥253,318,847,028(2022年4月26日時点)
ネットワーク Solanaネットワーク
公式HP https://www.stepn.com/
公式Twitter https://twitter.com/Stepnofficial

STEPN(ステップン)は、ウォーキングやランニングで仮想通貨を稼げるMove to earnゲームです。SOLで入手するスニーカーには能力値やランクが設定されており、レベルアップを楽しみながら運動を習慣化できます。

NFTスニーカーや独自トークンのGSTGMTは高騰を続けており、「to earn」アプリの大ブームを象徴しています。

Genopets(ジェノペッツ)

Genopetとは?出典:Genopets

名前 Genopets
種類 Move to earn
通貨 GENE
時価総額 ¥6,664,111,729(2022年4月26日時点)
ネットワーク Solanaネットワーク
公式HP https://www.genopets.me/
公式Twitter https://twitter.com/genopets

Genopets(ジェノペット)はペットの育成やバトルが楽しめるMove to earnゲームです。スマホのヘルスデータと連動し、プレイヤーの動きを感知してペットNFTが成長します。

Genopetsは無料でも遊べる仕様となっているため、誰でも始めやすいのもポイントです。

歩いたり動いたりといった日頃の動作で、ペットが育っていくのは面白いよね。

Fitmint(フィットミント)

Fitmint出典:Fitmint

名前 Fitmint
種類 Move to earn
通貨 FITT
時価総額
ネットワーク Polygonネットワーク
公式HP https://fitmint.io/
公式Twitter https://twitter.com/FitmintClub/

FitmintはSTEPNに近いMove to earnゲームで、歩いたり走ったりして仮想通貨を稼げます。ジャイロセンサーやモーションセンサーが採用されており、筋トレやランニングマシンでも稼げる可能性を秘めています。

STEPNと同様にスニーカーを自分の好みにカスタマイズできる点もゲームの醍醐味となっています。

STEPNと異なり、初期費用無料で始められるのも特徴です。20224月時点でベータ版が公開されており、5月に一般公開される見込みです。

稼いだFITTを預けて利回りを得る、ステーキングの導入も予定されているよ。

Learn to earn|学んで稼ぐ!すき間時間を有効活用

Learn to earnとは、学びながら稼げるブロックチェーンゲームのことです。学習した量や内容に応じて、報酬のトークンを獲得できます。

Learn to earnで注目を集めているゲームは「Let me Speak」です。

Let me Speak

Let me Speak出典:Let Me Speak

名前 Let me Speak
種類 Learn to earn
通貨 LSTAR
時価総額
ネットワーク Solanaネットワーク
公式HP https://www.letmespeak.org/
公式Twitter https://twitter.com/Letmespeak_org

Let me Speakは、英語を学びながら稼げるLearn to earnゲームです。英単語や文法の問題をクイズ形式で答えて、正解すればトークンがもらえます。

解答を間違えてもゲーム内エネルギーは減らないので、英語が不得意でも継続しやすくなっています。

獲得したLSTARは、手軽にUSDCと換金できるのもポイントです。※USDC…ドルと価格が連動したステーブルコイン

誰でも無料で利用できるよ。効率よく稼ぎたいなら、NFTキャラクターを購入すればいいんだ。

Sleep to earn|寝て稼ぐ!寝ている間も有効活用

Sleep to earnは、寝ている間に稼ぐことができる注目のプロジェクトです。睡眠の質や時間が記録される仕組みで、寝るだけでトークンがもらえます。

Sleep to earnが実装されているアプリは「Sleep Future」です。

Sleep Future(スリープフューチャー)

出典:Sleep Future

名前 Sleep Future
種類 Sleep to earn
通貨 SLEEPEE
時価総額
ネットワーク
公式HP https://sleepfuture.com/
公式Twitter https://twitter.com/SleepFuture

Sleep Futureは寝るだけで報酬がもらえるSleep to earnアプリです。睡眠モニタリング機能によって睡眠の質が計測され、スコアに応じて仮想通貨SLEEPEEが得られます。

SLEEPEEトークンは換金できる上に、マットレスなどの睡眠に関する製品の購入にも利用できます。

2022年12月に、正式版のアプリが配信される予定だよ!

Eat to earn|食べて稼ぐ

Eat to earnは、「食べて稼ぐ」をコンセプトにしたプロジェクトです。Play to earnのさらなる派生として登場しました。

Eat to earnが実装されているアプリは「PoppinLand」です。

PoppinLand(ポッピンランド)

Poppin出典:Twitter

名前 PoppinLand
種類 Eat to earn
通貨
時価総額
ネットワーク Solanaネットワーク
公式HP
公式Twitter https://twitter.com/PoppinLand

PoppinLandは、食べ物の写真を撮影してアプリに取り込むEat to earnゲームです。Poppinと呼ばれるペットに食べ物の写真をエサとして与え、育成やバトルを楽しみます。

与えた食事や量に応じて、Poppinの成長が変化するのが特徴です。

まだ開発が始まったばかりのプロジェクトだよ。

Drink to earn|飲んで稼ぐ

Drink to earnは、「飲んで稼ぐ」をテーマにしたプロジェクトです。飲み物を飲むことで仮想通貨を獲得できます。

Drink to earnが実装されているアプリは「Classcoin」です。

Classcoin(クラスコイン)                                                                              

Classcoin出典:Velaverse

名前 Classcoin
種類 Drink to earn
通貨 CLASS
時価総額
ネットワーク BNBチェーン
公式HP https://www.velaverse.io/
公式Twitter https://twitter.com/classcoin_io

Classcoinは、Cafe×仮想通貨のDrink to earnプロジェクトです。タイで人気の「CLASS Cafe」が開発しており、コーヒーを飲むカップに応じて仮想通貨CLASSをもらえます。

Classcoinは仮想通貨ウォレットやメタバースも開発中で、今後の動向に注目が集まっています。

タイまでコーヒーを飲みに行くのは難しいけど、メタバース内でコーヒーを飲んで稼げるようになったらおもしろいね。

◯◯to earnで稼ぐならCoincheckで無料口座開設をしておこう

◯◯to earnで効率的に稼ぐには、仮想通貨の準備が必要です。

仮想通貨取引所の中でも特におすすめなのは、国内大手取引所のCoincheckです。スマホアプリが使いやすく、誰でも簡単にビットコインを購入できます。

Coincheckで仮想通貨を購入する流れは以下の通りです。

  • Coincheckで無料口座開設をする
  • 口座に日本円を入金する
  • プレイするゲームに合わせて仮想通貨を購入する

国内で流通していない銘柄を購入する場合は、Coincheckでビットコインを購入し、海外取引所に送金するとスムーズに取引できます。

Coincheckはスマホで簡単に無料登録できるんだ。先に登録だけ済ませて、口座開設の通知を待つといいよ。

まとめ:◯◯ to earnの仮想通貨の波に乗ろう!

次世代の「○○ to earn」が続々と登場しており、新たなトレンドを期待するユーザーや投資家から熱い視線が注がれています。

「○○ to earn」銘柄の多くは、海外取引所を使えば購入できます。

今後の流行が予想される「○○ to earn」系仮想通貨の動向を、今のうちに見極めておきましょう。

5分で無料登録

  • ○○ to earn銘柄は海外取引所で購入できる。
  • 海外取引所は日本円が使えないので、Coincheckを使って仮想通貨を用意するのがおすすめ。
  • 口座開設まで最短1日。今すぐ登録を行って、先行者利益が狙える銘柄を逃さないようにしよう。

アプリダウンロード数No.1Coincheckで無料口座開設する

新井智美

(監修者)新井智美 https://marron-financial.com/

CFP(R)認定者一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)DC(確定拠出年金)プランナー住宅ローンアドバイザー証券外務員 個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン住宅購入のアドバイス)の他、資産運用など上記相談内容にまつわるセミナー講師(企業向け・サークル、団体向け)を行う傍ら、年間100件以上の執筆・監修業務を手掛けている。

おすすめの記事