まったり農業ゲームで遊びながら稼げるって本当ですか?
それはTown Starのことだね。デイリーチャレンジをクリアすれば報酬としてトークンを稼げるよ。

Town Starは、オンラインゲームプラットフォーム「Gala Games」が開発した街づくり系シミュレーションゲームです。

ゲームをプレイしてStarを貯めることで、TownCoinトークンを獲得できます。トークンは2021年末にGALAとともに高騰し、最高額の240円台を突破したことで話題になりました。

本記事ではTown Starの始め方や稼ぎ方について解説しています。農場経営や街づくりを楽しみながら稼ぎたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

本記事をまとめると…

  • Town Starでは街づくり系シミュレーションゲームを楽しみながら仮想通貨を稼げる。
  • NFTアイテムを購入することで、ゲームを効率化してトークン獲得数をアップできる。
  • Town Starに必要なGALAを購入するなら、Coincheckからの送金がおすすめ。

Coincheckから海外送金Coincheckで無料口座開設する

もくじ(タップでジャンプ)

Town Starとは?

引用:Town Star

Town Starは農業経営や街づくりを楽しめるシミュレーションゲームです。自分の農場で育てた作物や加工品を販売して、手に入った資金で街を発展させられます。

ここではTown Starの特徴を4つ紹介します。

  • Gala Gamesが開発・提供する箱庭系の街づくりシミュレーションゲーム
  • 30日間もしくは1週間でリセットされる2つのモードから選択でき、初心者でも遊びやすいゲーム
  • TownCoinやGALAなどのさまざまな通貨・ポイントを利用してゲームを進める
  • 日本語にも対応しており、だれでも気軽に始めやすい

Gala Gamesが開発・提供する箱庭系の街づくりシミュレーションゲーム

Town Starは、オンラインゲームプラットフォーム「Gala Games」が開発・提供する街づくり系シミュレーションゲームです。

ブロックチェーン技術を活用したゲームであり、ゲーム内のアイテムはすべてNFT化されています。Play to Earnのシステムが導入されているため、ゲームを楽しみながら仮想通貨を稼げるのが特徴です。

またブラウザゲームなので、PCやスマートフォンなどデバイスを問わずにTown Starを楽しめます

街づくりシミュレーションの名作「SimCity」や、スマホゲームの「Hay Day」が好きな方ならハマること間違いなしだよ!

30日間もしくは1週間でリセットされる2つのモードから選択でき、初心者でも遊びやすいゲーム

Town Starには2つのゲームモードが用意されており、プレイヤーのスタイルやレベルによって遊ぶモードを選択できます。

  • Play to Earn:1か月ごとにリセットされる初心者向きのモード
  • Weekly Competition:1週間ごとにリセットされ、ランキング報酬がある

ゲームを始めたばかりの方には自分のペースで遊べるPlay to Earnがおすすめです。

ガッツリ稼ぎたい方は、Weekly Competitionに挑戦してみましょう!

TownCoinやGALAなどのさまざまな通貨・ポイントを利用してゲームを進める

Town Starでは以下4種類の通貨やポイントを使ってゲームをプレイします。

  • $:ゲーム内の人件費に使用
  • Star:デイリーミッションをクリアすると獲得できるポイント
  • TownCoin:GALAに換金してマネタイズが可能
  • GALA:ゲーム内のNFTアイテム購入に使用する仮想通貨

TownCoinとGALAは仮想通貨であり、売買やマネタイズが可能です。

Star→TownCoin→GALAのステップで換金してマネタイズできるよ。

日本語にも対応しており、だれでも気軽に始めやすい

引用:Town Star

Town Starのコンテンツはほとんどが日本語に対応済みです。そのため、英語に自信がない方でも気軽に始められます。

英語というだけでハードルが上がりますから、言語のローカライズは重要ですね。

Town Starの始め方

Town Starの特徴を理解したら、Gala Gamesのアカウントを登録してプレイを開始しましょう。アカウント登録からゲーム開始までの流れは以下のとおりです。

  • Gala Gamesのアカウントを作成し、ガラウォレットを作成
  • Town Star「遊ぶ」でゲーム開始、サーバーや土地を選択する

Gala Gamesのアカウントを作成し、ガラウォレットを作成

引用:Town Star

Town Starを始めるにはGala Gamesのアカウントが必要です。まずはGala Gamesにアクセスしてアカウントを登録してください

アカウント登録が完了したら、ガラウォレットを作成しましょう。

ウォレット作成時に入力する転送コードはパスワードのようなものです。仮想通貨の転送に必要なので、必ず控えて大切に保管してください。

アカウント登録からウォレット作成までは指示に従えば簡単に行えるよ。

Town Star「遊ぶ」でゲーム開始、サーバーや土地を選択する

Gala Gamesのメニューバーからゲームを選択して、Town Starの「今すぐ遊ぶ」をクリックしてゲームを始めましょう。

ゲーム画面が表示されたら、農場を作るサーバーを選択します。ゲームを初めてプレイする方は「Play to Earn」のサーバーを選択してください。

Town Starでは実際の世界地図に基づいて農場を設置でき、選べる土地には以下の3種類があります。

  • Forest(森):資源が多く、敷地内に池があるため効率良く水やりができる
  • Plains(平地):牧草地が多いため、畜産をメインに進めたい方におすすめ
  • Desert(砂漠):油田があり自動的に原油を得られるが、資金調達が難しい

3つの中で初心者におすすめしたいのはForestです。森林や池などの資源が多いので、序盤の金策に適しています。

街づくりシミュレーションに慣れている方は、PlainsやDesertでも遊んでみましょう。

Town Starでランキング入りしてランキング報酬をもらう稼ぎ方

Town Starの稼ぎ方のひとつに、ランキング入りして報酬を獲得する方法があります。この方法でゲームを進めるには、Weekly Competitionのサーバーを選択してください。

Weekly Competitionは1週間ごとにリセットされるのが特徴です。シーズン終了時に上位400位に入ると、報酬としてGALAを獲得できます。

報酬をもらえるのは魅力的だけど、Weekly Competitionでの入賞は難易度がかなり高いよ。

Town StarでNFTを設置しデイリーミッションクリアして稼ぐ方法

農場内にNFTを設置して、デイリーミッションをクリアする方法でも稼げます。デイリーミッションのクリア条件は、ゲーム内ポイントのStarを1,000個集めることです。

しかし、無課金では効率的にStarを集められず、デイリーミッションをなかなかクリアできません。Star収集を効率化するためにも、まずはNFTアイテムを購入して農場内に設置しましょう。

Town Starにはレベルシステムがあり、レベルによって農場に設置できるNFTの数が異なります。GALAとTownCoinの保有量に基づいた「Galaパワー」を上げることで、NFTの設置数も増えるのが特徴です。

  • レベル1~20:5,000Galaパワー毎に1レベルアップ
  • レベル21~50:10,000Galaパワー毎に1レベルアップ
  • レベル36~45:25,000Galaパワー毎に1レベルアップ
  • レベル46~55:50,000Galaパワー毎に1レベルアップ
  • レベル56~65:100,000Galaパワー毎に1レベルアップ
  • レベル66~73:1,000,000Galaパワー毎に1レベルアップ
  • レベル74~81:5,000,000Galaパワー毎に1レベルアップ
  • レベ82~86:10,000,000Galaパワー毎に1レベルアップ
  • レベル87~94:50,000,000Galaパワー毎に1レベルアップ
  • レベル95~100:100,000,000Galaパワー毎に1レベルアップ
ここからは具体的な稼ぎ方を詳しくチェックしていきましょう。

1.Coincheck(コインチェック)で無料口座開設し、ビットコインを購入する

GALAの購入には海外取引所を利用しなければなりません。まずはCoincheckで無料口座開設を行って、ビットコインを購入してください。

Coincheckの口座開設は公式サイトの「会員登録」から行えます。メールアドレスと任意のパスワードを入力して、会員登録を行いましょう。

また口座開設には本人確認があるので、免許証などの本人確認書類を手元に用意しておいてください。

引用:Coincheck

口座開設が完了したら、海外送金に必要なビットコインを購入します。メニューの販売所(購入)でビットコインを選択して、必要数量を購入しましょう。

Coincheckにはシンプルで使いやすいアプリがあるから、初めての方でも迷わずにビットコインを購入できるよ。

2.海外取引所(Binance)でGALA(ガラ)を購入し、GALAウォレットへ送金

Coincheckでビットコインを購入したら、次に海外取引所でGALAを購入します。GALAの購入には、世界最大規模の海外取引所であるBinanceがおすすめです。

BinanceでもCoincheckと同じような手順で口座を開設できます。セキュリティ強化に伴い本人確認が必要になったので、本人確認書類を準備しておいてください。

引用:Binance

口座開設が完了したあとは、CoincheckからBinanceにビットコインを送金します。Binanceではチャートの右端のメニューからGALAの購入が可能です。

引用:Town Star

またGala Gamesのインベントリから、Binanceで購入したGALAをウォレットに送金できます。

セキュリティ強化のためにGala Gamesでも二段階認証を設定しておきましょう。

3.GALAでTown Star公式のNFTを購入し、ゲームで1000Starを貯める

Gala Gamesの公式サイトにはゲーム内のNFTを購入できるストアがあります。送金したGALAを使って、ゲームを効率化するためのNFTを購入しましょう。

引用:Town Star

Town StarのNFTを購入するには、Gala Gamesのホームで「ストア」を選択してください。欲しいNFTを選択して「注文する」をクリックすると購入できます。

ゲームを有利に進めたい方は「WaterTower」や「WheatStasnd」を購入するのがおすすめです。水や小麦を自動で供給してくれるため、農作業を簡単にできます。

ゲームをコツコツ進めて1,000Starを集めたら、「Collect Rewards」を押してTownCoinに交換しましょう。

価格が安いNFTアイテムは1万円ほどから購入できるよ。

トークンの2022年現在のチャートと今後の価格動向

Town Starのプレイを始める前にトークンの価格をチェックしておきましょう。

  • 2021年11月:GALAと同様の上昇をみせ、最高値240円台を更新
  • 2022年2-3月:年末までの激しい価格変動から落ち着きをみせ、20円前後を堅調に推移

2021年11月:GALAと同様の上昇をみせ、最高値240円台を更新

引用:CoinMarketCap

Town StarのトークンであるTownCoinは、GALAに続くように上昇を見せています。2021年11月30日には最高値の240円を突破しました。

20円台を推移していた2021年10月と比較して、約12倍も価格が上昇しています。価格の上昇はTown StarでPlay to Earnが導入されたことが原因でしょう。

価格が上昇したときは、どこまで上昇を続けるのかと期待を膨らませる投資家も多かったですね。

2022年2-3月:年末までの激しい価格変動から落ち着きをみせ、10円前後を堅調に推移

引用:CoinMarketCap

一時は240円台まで価格が上昇したTownCoinですが、その後価格が下落して2022年3月現在は10円台を推移しています。

今後の価格上昇はTown StarやGala Gamesの盛り上がり次第と言えるでしょう。

ローンチ直後の熱が冷めて、トークンの価格も落ち着いてきたね。

Town Starは今後どうなる?ブロックチェーンゲームの将来性から考察

Town Starに関する今後や将来性として、以下の2つを考察しました。

  • 2027年には楽観的にみても111円台(0.97ドル)、現実的にみると93円台(0.81ドル)との海外投資家の意見あり
  • 運営企業に優秀な開発者が多く、各企業・プロジェクトとの提携も進んでおり今後の期待値が高い

2027年には楽観的にみても111円台(0.97ドル)、現実的にみると93円台(0.81ドル)との海外投資家の意見あり

2027年にはTownCoinの価格が111円台(0.97ドル)まで上昇する、と見ている海外投資家も存在します。現実的な価格を予想してみると、93円台(0.81ドル)が妥当なラインでしょう。

今後の5年間でTownCoinの価格がどこまで上昇するのかは、ゲームの盛り上がりにかかっています。

近年は日本国内での認知度が上がっており、プレイ人口は今後も増加する見込みです。

今後予定されている新シーズンがプレイできるようになれば、TownCoinの価格上昇に期待できます。

参考:Town Star Price Prediction 2027

運営企業に優秀な開発者が多く、各企業・プロジェクトとの提携も進んでおり今後の期待値が高い

Town Starを開発・提供するGala Gamesには、優秀なメンバーがそろっています。ここで一部の開発者を紹介します。

  • エリック・シャーマイヤー:ソーシャルゲーム会社「Zynga」の共同設立社者
  • マイケル・マッカーシー:人気タイトル「Farmville 2」の元クリエイティブ・ディレクター
  • ウォレン・マーシャル:「フォートナイト」の元アートディレクター

またバイナンス・スマートチェーン(BSC)との提携や、C2 Venturesとのファンド設立なども行っています。

企業自体が今後の成長を期待されているね。

Town Starをプレイする際の注意点

Town Starをプレイする際には、以下の2点に注意してください。

  • TownCoinはGALA経由で日本円に換金できる
  • 現在はテストプレイ中のシーズン1だがシーズン2からはプレイが有料になるとの公式アナウンスあり

TownCoinはGALA経由で日本円に換金できる

Town StarのトークンであるTownCoinは、GALAを経由することで日本円に換金できます

TownCoin自体は市場に流通しておらず、取引所で扱われていません。そのため日本円に換金するには、UniswapでGALAにスワップする必要があります。

GALAはBinanceなどの海外取引所で扱われており、日本円への換金が可能です。

今後TownCoinの流通量が増えれば、取引所に上場される可能性もあるよ。

現在はテストプレイ中のシーズン1だがシーズン2からはプレイが有料になるとの公式アナウンスあり

Town Starは現在βテストプレイのみが開放されており、すべてのプレイヤーが無料で遊べます。

しかし、今後リリース予定のシーズン2からは有料化されると、公式からのアナウンスがありました。そのため、シーズン2からはゲームのプレイにパスを購入する必要があります。

まだリリース日やパスの価格については情報がないので、公式の動きは今後もチェックしておきましょう。

無料で遊んで稼げるのはシーズン1のうちだけなんですね。

Town Starの始め方まとめ

Town Starはシンプルな街づくりシミュレーションゲームですが、プレイスタイルによって稼ぎ方にも差が出る奥深さがあります。

2021年10月からPlay to Earnのシステムが導入され、ますます盛り上がりを見せるタイトルです。

農場内は自分の好きなようにNFTを配置でき、SimCityなどのシミュレーションゲームが好きな方にはおすすめです。またシーズン1の現在は無料でプレイできますが、シーズン2からは有料のパスが必要になります。

Town Starで楽しみながら稼ぎたい方は、無料で遊べるうちにプレイを始めましょう。

本記事をまとめると…

  • Town Starでは街づくり系シミュレーションゲームを楽しみながら仮想通貨を稼げる。
  • NFTアイテムを購入することで、ゲームを効率化してトークン獲得数をアップできる。
  • Town Starに必要なGALAを購入するなら、Coincheckからの送金がおすすめ。

Coincheckから海外送金Coincheckで無料口座開設する

監修者

(監修者)飯田 道子  https://paradisewave.jimdofree.com

CFP®︎認定者 CFP認定者。海外生活ジャーナリスト。金融機関勤務を経て96年FP資格を取得。現在は各種相談業務やセミナー講師、執筆活動をおこなっている。海外在住にも対応しており、特にカナダや韓国への移住相談や金融・保険情報を得意としている。

おすすめの記事