STEPN(ステップン)は怪しい?ポンジスキームと言われる理由を解説|歩くだけでなぜ稼げるのか仕組みを説明

STEPNって何だか怪しくないですか?

100%否定はできないけどポンジスキームの可能性は低いと思うよ。

STEPN(ステップン)は、NFTスニーカーを購入してウォーキングするだけで稼げるゲームです。2022年上半期は人気が過熱し、参入者が次々と増えていました。

しかし、ポンジスキームではないかなどネガティブな評判があるのも事実です。STEPNに興味はあるけれど、詐欺に巻き込まれないかと警戒している方も多いでしょう。

本記事では、STEPNがポンジスキームと言われる理由を解説しています。興味のある方は最後までチェックしてみてください。

NFTを始めるなら、まずは口座開設
Coincheckバナー
  • 海外取引所への送金が簡単
  • 初心者でも安心

\ 国内No.1の仮想通貨アプリ/

目次

歩いて稼げるSTEPN(ステップン)とは?

STEPNとは?

引用:STEPN公式

通貨名STEPN(ステップン)
シンボルGST
注目度
取扱取引所Bybit/Huobi Global
時価総額
(2023年8月31日現在)
¥1,247,536,354
公式HPhttps://stepn.com/

STEPN(ステップン)は、Solanaのブロックチェーン上で開発されたNFTゲームです。専用アプリ内のGPSが移動した距離を計測し、その距離に応じてゲーム内トークンであるGSTを獲得できます。

GSTは日本円にも換金できるため、歩いたり走ったりして体を動かすだけで、お金を稼げるのが魅力です。

STEPNは2021年12月にリリースされてから、ユーザー数の伸びが加速したよ!

あわせて読みたい
STEPN(ステップン)の始め方・攻略法|話題のNFTスニーカー「STEPN」は儲かる?初心者にもわかりやすく将... 歩くだけで稼げるゲームがあると聞いたよ! STEPNをプレイすれば、稼ぎながら健康的な体が目指せるよ。 STEPN(ステプン/ステップン)は、ウォーキングやジョギングを...

STEPN(ステップン)は詐欺?ポンジスキームとは?

STEPN(ステップン)は一部の仮想通貨ユーザーから、ポンジスキームではないかと怪しまれています。

ポンジスキームとは複数の出資者から資金を集めて、運用せずにお金を騙し取る詐欺の手法です。1910年~1920年代にアメリカで活動していた、詐欺師のチャールズ・ポンジの名に由来しています。

最初のうちは配当金をもらえるので「儲かる仕組み」としてサービスが広がりますが、利益が出なくなると資金を持ち逃げするのがポンジスキームです。

ポンジスキームでは先行者は儲かるけれど、参入が遅いとお金を騙し取られてしまうんですね。

STEPN(ステップン)が怪しい・ポンジスキームと言われる理由

STEPN(ステップン)が怪しい。ポンジスキームと言われる理由には、主に以下の4つがあります。

  • 新規参入する人が減少すればSTEPN(運営)の収入源が激減するから
  • 既存のユーザーがレベル上げなどにGSTを使わなくなったら稼げなくなるから
  • 急激な人気の過熱がポンジスキームを感じさせるから
  • STEPNユーザーの中で損失を出した人が多いから

新規参入する人が減少すればSTEPN(運営)の収入源が激減するから

STEPNは既存ユーザーの利益を、新規参入ユーザーの投資資金でまかなっています。そのため、新規参入するユーザー数が減ってしまうと資金が回らなくなり、サービスの運営自体が困難です。

「今から始めても遅い」「新規ユーザーを獲得できなければ終わる」と言われているのも、STEPNがポンジスキームではないかと怪しまれる理由でしょう。

しかし、ほとんどのNFTゲームでは新規ユーザーの投資資金を収入するのが一般的です。いかにしてユーザー減少を食い止めるかが、サービスの今後を左右します。

もちろんSTEPNは詐欺を目的に運営されているわけじゃないよ!

既存のユーザーがレベル上げなどにGSTを使わなくなったら稼げなくなるから

STEPNではウォーキングやランニングをすることで、距離に応じてGSTがもらえます。入手したGSTの使い道は、主に以下の3つです。

  • シューズのレベル上げ
  • シューズの修理
  • シューズの合成(ミント)

上記のようにシューズのレベル上げや合成を行うことで、GSTを稼ぐ効率を良くできます。

しかし、シューズのレベルがカンストして既存ユーザーがGSTを使わなくなれば、通貨消費の鈍化は避けられません。GSTの新たな使い道を創出できるかも、STEPNの今後を決める要素です。

GSTを使い続ける仕組み作りが重要になりますね。

あわせて読みたい
GST(Green Satoshi Token)とは?STEPNで歩いて稼げる仮想通貨の買い方や将来性を徹底解説 仮想通貨のGSTが熱いと聞いたよ! 歩いて稼ぐ「STEPN」のブームを受けて、GSTの価格も上昇したんだ。 GST(Green Satoshi Token)とは、Move to Earnアプリの「STEPN」で...

急激な人気の過熱がポンジスキームを感じさせるから

STEPNは2021年12月にベータ版の提供を開始して以来、日本だけでなくオーストラリアなどでも人気が過熱しています。

2021年9月に開設されたTwitterの公式アカウントのフォロワー数も、2023年8月31日現在では56.8万人まで増えました。

「Move to Earn」という新たなコンセプトに注目した投資家には、600万円以上の資金を投じた方も存在しています。

このようにリリース直後から急激に人気が上昇し、多額の資金を集めていることも、ポンジスキームを感じさせる理由のひとつです。

急激に人気が出たコンテンツって、あとから参入するユーザーは先行者の養分というイメージがあるよね。

あわせて読みたい
STEPN(ステップン)はオワコン?もう稼げない?暴落した今がチャンスな理由について解説 STEPNって最近話題にならないけど、オワコンなのかな? 仮想通貨市場全体が冷え込んで価格は落ちているけど、将来性はまだまだ高いよ! 2022年上期に話題になっていたST...

STEPNユーザーの中で損失を出した人が多いから

STEPNがポンジスキームではないかと言われる理由には、ユーザーが大きな損失を出して、SNSで投稿していた背景もあります。

ユーザーはゲーム内通貨のGST・GMT・SOLの暴落や、ゲーム内アイテムの一時期のインフレによって大きな損失を被ったにも関わらず、未体験のユーザーが運営の策略によってポンジスキームのようにして損をさせられたと思い込んでいる点もあるようです。

仮想通貨やNFTという新興産業でゲームを展開する以上、価値が不安定になる部分はしかたない点がありますが、ゲームがそもそもポンジスキームのような詐欺的な運営の動きによって利益を巻き上げられた可能性はありません。

何より世界最高峰のWeb3.0関係の技術者、経営者が集まり発足・運営したプロジェクトなので、お金稼ぎだけが目的ではないでしょう。

運営の意向や、仮想通貨・NFTの特性(ボラティリティ)を理解せずに利用する・体験もせずに噂する方の口コミが、事実とは異なる話題につながっていると考えられます。

STEPNに関わる仮想通貨・NFTの知識を正しく身につけたうえで、発言しないと語弊が生まれてしまうね

STEPN(ステップン)はポンジスキームではない理由

STEPNとポンジスキームの違い
他サイト転載時は引用元の明記をお願いします(https://www.cmsite.co.jp/money/stepn-ponzischeme/)

STEPN(ステップン)は怪しいと言われていますが、ポンジスキームではない明確な理由があります。

  • 大手海外仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の出資を受け、収益源を多角化している
  • 大手シューズメーカーASICSとコラボしている
  • 豪華な出資者(VC)から支援を受けている
  • 「App Store」と「Google Play」の厳しい審査に通過している
  • 運営陣の高い対応力や事業に対する姿勢に高評価が集まっている

大手海外仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の出資を受け、収益源を多角化している

2022年4月6日に大手仮想通貨取引所であるBINANCE(バイナンス)は、STEPNへの戦略的投資を発表しました。

バイナンスのVC部門責任者であるビル・チェアン氏が以下のようなコメントを残しています。

「Move-to-Earn(運動して稼ぐ)」がWeb3.0のトレンドとして台頭する中、STEPNはユーザー数の急増で業界に貢献している。運動のゲーム化はブロックチェーン技術に対する関心を募らせ、仮想通貨・ブロックチェーン業界の主流化を加速してくれるだろう。

STEPNはリリースから数か月で100倍の成長を遂げたと、バイナンス側も高く評価しています。具体的な出資額は明らかになっていませんが、今後はその資金をSTEPNの開発とコミュニティの拡大に充てる予定です。

大手仮想通貨取引所が積極的に出資していることからも、STEPNはポンジスキームではないと言えるでしょう。

出資を受けているので、新規ユーザーによる投資だけで運営されているわけではありませんよ。

大手シューズメーカーASICSとコラボしている

引用:BINANCE

STEPNは大手シューズメーカーであるASICSとのコラボを実現しています。大手仮想通貨取引所のバイナンスが運営するNFTマーケットプレイスにて、限定スニーカーを販売しました。

今回のコラボで販売されたスニーカーは以下のとおりです。

  • Common Shoebox:850個
  • UnCommon Shoebox:150個

合計で1,000個しか販売されず、特にUnCommon Shoeboxは150個と少ないため、レア度の高いスニーカーであれば高額で取引される可能性があります。

このように国内大手の企業とコラボしていることからも、STEPNは信頼できると言えるでしょう。

もしポンジスキームだったら、大手企業とのコラボが実現するはずはないよ。

豪華な出資者(VC)から支援を受けている

引用:STEPN公式

STEPNは大手投資企業から支援を受けて、資金調達を実施しています。ここで、STEPNに出資するベンチャーキャピタルの一部を紹介しましょう。

特にSEQUOIA CAPITALは老舗のベンチャーキャピタルであり、AppleやGoogleなど世界的な企業に投資を行っていたことは有名です。

またSOLANA VENTURESやALAMEDA RESARCHは、仮想通貨の世界ではおなじみのベンチャーキャピタルでしょう。

有名なベンチャーキャピタルから支援を受けているので、将来性に期待できますね!

「App Store」と「Google Play」の厳しい審査に通過している

STEPNを始めるには、専用のアプリをダウンロードしなければなりません。「App Store」と「Google Play」の厳しい審査を通過しているので、安全性は高いと言えるでしょう。

Google Playの審査は緩いと言われていましたが、ユーザーにとって好ましくないアプリを排除するために、審査基準が年々厳しくなっています。

特にApp StoreではApple社員がすべてのアプリを手動で確認しており、簡単に審査をパスできるものではありません。

STEPNはユーザーに害がないと判断されているので、ポンジスキームである可能性は低いでしょう。

AppleとGoogleは怪しいアプリに対して、徹底的に排除する姿勢を取っているよ。

運営陣の高い対応力や事業に対する姿勢に高評価が集まっている

STEPNは運営陣の対応力が高く、事業に対する姿勢がユーザーから評価されています。

公式Twitterでは頻繁に情報を発信しており、運営による定期的な発表も行われています

毎週土曜日の22時に公式Discordで行われるAMAは要チェックです。STEPNの開発・運営状況が公開されるので、情報収集の場となっています。

またバグや不具合に24時間いつでも対応できる優秀な開発チームがいることも、STEPNの強みです。

STEPNは運営陣が優秀なので、息の長いコンテンツとして期待できます。

開発・運営状況を定期的に公開してくれるのは、ユーザーとして安心感がありますね。

STEPN(ステップン)の始め方

STEPNは以下5つのステップで始められます。

  1. Coincheckで無料口座開設し、ソラナ(SOL)を購入する
  2. STEPN(ステップン)をアプリストアでダウンロードする
  3. STEPN(ステップン)上でウォレットを作成し、ソラナを送金する。
  4. STEPN(ステップン)のマーケットプレイスでスニーカーを購入する
  5. エナジーが回復したらランニング・ウォーキングを開始する

STEP1:Coincheckで無料口座開設し、ソラナ(SOL)を購入する

コインチェック

STEPNを始めるためには、まず国内取引所のCoincheckで無料の口座開設を行いましょう。

口座開設は公式HPの「会員登録」から、氏名やメールアドレスなどの必要事項を入力するだけで行えます。口座開設には本人確認が必要なので、運転免許証やマイナンバーカードを手元に用意しておいてください。

Coincheck上でビットコインを購入したあと、海外取引所を用いてソラナを購入します。海外取引所での仮想通貨の購入法方は以下の記事で解説しています。

STEP2:STEPN(ステップン)をアプリストアでダウンロードする

Solanaの用意ができたら、スマートフォンにSTEPNの専用アプリを用意します。スマートフォンのOSに合わせて「App Store」または「Google Play」でダウンロードしてください。

アプリダウンロード後は以下のステップに従って操作します。

  1. メールアドレスの入力
  2. 「Send coad」をタップして、ログインコードを入手
  3. メールで届いたコードを入力してSTEPNにログイン

ログインコードは60秒だけ有効なので、すぐに入力してくださいね。

STEP3:STEPN(ステップン)上でウォレットを作成し、ソラナを送金する。

STEPNのアプリにログインしたら、専用のウォレットを作成してソラナを送金します。

以下のとおりにウォレット作成を進めてください。

  1. 画面右上のWalletマークをタップ
  2. 「Wallet」をタップ
  3. 「Create a new wallet」をタップ
  4. Walletの鍵となる任意のパスコードを入力
  5. 画面に表示されたシークレットフレーズを記録
  6. シークレットフレーズを入力して「CONFIRM」をタップ

シークレットフレーズはウォレットの復元に必要だから、必ず記録しておいてね。

STEP4:STEPN(ステップン)のマーケットプレイスでスニーカーを購入する

引用:STEPN公式

STEPNのマーケットプレイスでスニーカーを購入します。以下のステップに従って、欲しいスニーカーを購入してください。

  1. Walletマークから「transfer」に進み、「To Spending」をタップ
  2. AssetでSOLを選択肢、Amountに移動させる数量を入力
  3. 「CONFIRM TRANSFER」をタップ
  4. 画面右下のカートマークをタップしてマーケットプレイスへ
  5. 欲しいスニーカーを選んで購入

普段からあまり運動しない方は、Wallkerを選ぶのがおすすめですよ。

STEP5:エナジーが回復したらランニング・ウォーキングを開始する

スニーカーを購入した直後はエネルギーがなく、ランニング・ウォーキングをしてもGSTを得られない状態です。

STEPNは6時間ごとに総エネルギー量の25%ずつ回復します。最初は0.0/2.0なので、Move to Earnを開始するまでに24時間待たなければなりません。

またスニーカーごとに設定された速度で歩かないと、GSTを稼げないので注意しておきましょう。

まとめ:STEPN(ステップン)のポンジスキームの可能性は低い

STEPNにはポンジスキームではないかとの噂があります。

しかし、大手仮想通貨取引所からの出資を受け、シューズメーカーとのコラボも行っているので、ポンジスキームである可能性は低いでしょう

運営陣はユーザーに対して丁寧な対応を行っており、今後の成長が期待されています。またアドバイザーとしてadidasの副社長が就任したことで、さらに注目を集める状態です。

今後もイベント開催やバランス調整などのアップデートを実施する予定なので、STEPNで楽しく運動しながらGSTを稼ぎましょう。

NFTを始めるなら、まずは口座開設
Coincheckバナー
  • 海外取引所への送金が簡単
  • 初心者でも安心

\ 国内No.1の仮想通貨アプリ/

(監修者)飯田道子

(監修者)飯田道子

https://paradisewave.jimdofree.com

保有資格
CFP®︎認定者

プロフィール
CFP認定者。海外生活ジャーナリスト。金融機関勤務を経て96年FP資格を取得。現在は各種相談業務やセミナー講師、執筆活動をおこなっている。海外在住にも対応しており、特にカナダや韓国への移住相談や金融・保険情報を得意としている。

専門・得意分野
生命保険全般・金融全般

>>監修者ページをみる

あわせて読みたい
NFTは危険?流行のNFT投資が抱える問題点・リスクと無意味と言われる理由について 流行りのNFTを買ってみたいんだけど、「NFTは危険」という声を聞くと不安になるなぁ。 詐欺が横行しているから、対策方法を覚えてから取引を始めるといいよ。 「海外のN...
あわせて読みたい
仮想通貨はやめとけ・危険すぎると言われる理由を解説 仮想通貨はやめとけって言われたのですが、本当に危険なんですか? 確かにリスクはゼロではないけど、やめとけは言い過ぎだね。 以前と比べて仮想通貨の認知度は高まっ...
あわせて読みたい
仮想通貨ソラナ/ソル(Solana/SOL)の買い方・購入方法は?DeFi注目で価格高騰!イーサキラーの仮想通貨を... ソラナって仮想通貨がすごいらしいんだけど、どんな特徴があるの? 仮想通貨の中でも時価総額が2位のイーサリアムに対抗しうるイーサリアム・キラーとして期待を集めて...
あわせて読みたい
【2023年】仮想通貨GMT(Green Metaverse Token)の買い方・購入方法は?STEPNのトークン!今後の将来性や... GMTという仮想通貨が爆上げしてるって聞いたよ! 歩いて稼ぐ「STEPN」のブームを受けて、ものすごい上昇を見せたんだ。 GMT(Green Metaverse Token)は、Move to Earn...
あわせて読みたい
NFTゲームおすすめランキング【2023年最新版】稼げるNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)の始め方や稼ぎ... 2023年はNFTゲームの年ですね!遊びたいタイトルがたくさんあります! ゲームとして魅力的なタイトルに加えて、しっかりとお金が稼げるゲームが増えてきましたね。 NFT...
あわせて読みたい
話題の「to earn」仮想通貨まとめ|遊んで寝て動いて稼ぐ!2023年注目ジャンルを徹底解説 「○○しながら稼ぐ」っていうのがブームらしいね! 「寝る」「歩く」「食べる」など、あらゆる行動で仮想通貨を稼げる時代がやってきたよ。 「Play to earn(遊んで稼ぐ...
あわせて読みたい
STEPNにおすすめの取引所を徹底解説|手数料が安く短時間で送金できる取引所を紹介 STEPNを利用する際はFTX Japanがおすすめです。FTX JapanはSTEPNに必要な仮想通貨SOLを国内で唯一購入できる取引所で、送金手数料が無料です。 本記事ではSTEPNを利用す...
あわせて読みたい
STEPNで1日にいくら稼ぐことができるのか解説|何分歩けて稼げる上限はどのくらいなのかも紹介 STEPNは1日にいくら稼げるんですか? 10分の運動でだいたい4~6GSTを稼げるよ。 STEPNは歩く・走るなどの運動を行うと、仮想通貨GSTを稼げるNFTゲームです。ゲームに必...

当サイトで提供する商品の情報にあたっては、十分な注意を払って提供しておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。 お申込みにあたっては、提携事業者のサイトや、利用規約をご確認の上、ご自身でご判断ください。 当社では各商品のサービス内容及びキャンペーン等に関するご質問にはお答えできかねます。提携事業者に直接お問い合わせください。 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。また『お金の知恵袋』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。海外サービスは日本居住者を対象としておらず『お金の知恵袋』は利用を推奨しておりません。

※当サイトにおける「仮想通貨」の名称は「暗号資産」のことを指します。NFTゲームは暗号資産を用いるゲームのことを指します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次