【国内上場済】柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)の購入方法・買い方は?取引所・高騰した柴犬コインの将来性・将来価格を考察

柴犬コイン(SHIBA INU)は、イーサリアムベースの暗号通貨で、急成長を遂げたミームコインです。

プロダクツ開発が突出して充実している柴犬コインの取引所での購入方法・買い方を解説します。

柴犬コインはDogecoin(DOGE)を模倣したミーム通貨として知られています。

Dogeコインの人気に触発されて作られた 柴犬コインは、そのユニークなコンセプトとコミュニティによって注目を集め、仮想通貨市場での地位を確立しています。

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)が2021年以降にかなり伸びているらしいけど、本当?

脅威的な伸びで大注目を集めている仮想通貨だよ!

柴犬コインの取引所での購入方法・買い方

2021年1月頃には価値はほぼ0でしたが、ドージコインが注目されたことによりその3~4か月後には一気に価格が300倍ほど伸びました。

さらに10月にはテスラ社のCEOであるイーロン・マスク氏が柴犬コインに関するツイートしたことにより、1月地点から比較して1,390倍へと爆発的な伸びを見せています。

1万円投資していただけでも、たった10か月で1千万円超えの利益!

この記事では爆発的な伸びで注目を浴びている激アツな仮想通貨、柴犬コインについて詳しく解説していきます。気になる方は購入方法も含めて、この記事で確認してください。

SHIBトークンを購入するなら、BITPOINTがおすすめ

仮想通貨を始めるなら、まずは口座開設
  • 現物取引での取引手数料が無料で使いやすい。
  • レンディングを利用すれば、仮想通貨を預けるだけで利益を得られるチャンスがある。

\ 審査完了まで最短10分/

目次

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)とは?時価総額2兆円超のミームコイン

柴犬コイン(SHIB)シンボルマーク
スクロールできます
通貨名柴犬コイン(SHIBA INU)
シンボルSHIB
ベーストークンEthereum(イーサリアム)
注目度★★★★☆
取扱取引所BITPOINTDMMBitcoinCoincheckSBI VC トレード・bitFlyer・海外取引所
時価総額¥2,096,355,634,649
公式HPhttps://shibatoken.com/
カテゴリーミームコイン
2024年5月10日時点のデータ

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)って、具体的にはどんな仮想通貨なの??


柴犬コイン(Shiba Inu Coin、略称:SHIB)は、イーサリアムブロックチェーン上に構築された暗号通貨で、犬をモチーフにしたデザインが特徴のミームコインです。

このコインは「犬系トークン」として人気を博しており、低価格であるため多くの投資家に手軽に入手可能です。また、コミュニティ主導型であり、その運用や発展はコミュニティの活動によって左右されます。

柴犬コインの特徴としては以下の6つが挙げられます。

  • 2022年11月、BITPOINTにて国内取引所へ初上場し取引が可能に
  • イーサリアムベースのDogeコインのミーム通貨にして「ドージキラー」
  • 2020年8月・謎の人物”Ryoshi”によって設立。28ページに及ぶホワイトペーパーならぬ”woof paper”あり
  • ShibaSwap(シバスワップ)と呼ばれるDEXにて3つのトークンを利用可能
  • Change,orgでのオンライン寄付「ロビン・フッド・プロジェクト」には30万件を超える賛同を得る
  • “shiboshis”と呼ばれる柴犬NFT(ShibaNFT)も発行されている
  • イーサリアム創業者Vitalik Buterinは50兆SHIB(10億ドル相当)をインドの救済措置に寄付

それぞれの特徴について確認してみましょう。

2022年11月、BITPOINTにて国内取引所へ初上場し取引が可能に

柴犬コインは2022年11月に、BITPOINTにて国内取引所へ初上場し取引が可能になりました。また、BITPOINTは柴犬コインの上場を記念して、口座開設キャンペーンで100万SHIBをプレゼントするなど、4つのキャンペーンを開催していました。

名称日本初!SHIB取扱い記念 口座開設キャンペーン
キャンペーン期間2022年11月30日(水)16:00~2022年12月29日(木)16:00まで
対象キャンペーン期間中に、口座開設が完了したお客様
プレゼント内容100万SHIBをプレゼント
※既に終了した柴犬コインのキャンペーン

新規で口座開設するだけで柴犬コインが100万枚もらえるお得なキャンペーンです。

柴犬コインはイーロンマスク氏を始めとした著名人の発言で価格が急騰する場合があるため、100万枚を保有していればリスク0で大きな利益を獲得できる可能性があります。

名称日本初!SHIB取扱い記念 購入キャンペーン
キャンペーン期間2022年11月30日(水)取扱い開始~2022年12月29日(木)16:00まで
対象SHIBを1万円以上購入したお客様から抽選で総勢11名様

買えば買うほど当選確率アップ!

1万円購入ごとに1口の応募となります。

プレゼント内容最大1億SHIBをプレゼント

※プレゼント数量は10万円相当額を超えない範囲

※既に終了した柴犬コインのキャンペーン

口座開設だけでなく、BITPOINTで柴犬コインを1万円以上購入すると抽選で11名に最大1億SHIBがプレゼントされます。

※2024年5月追記:現在はSHIBに関するキャンペーンはやっていませんが、BITPOINTでは他にも様々な通貨で購入キャンペーンを実施しているので、定期的なチェックをおすすめします。

ドージコインのミーム通貨にして「ドージキラー」

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)は、同じ柴犬をモチーフとしたドージコインから派生したミームコインです。

ミームコインとはインターネット上でネタとして作られた仮想通貨のことだよ!

ドージコインから派生したものの、ドージコインとライバル的ポジションでもある「ドージキラー」として認識されているので面白いですね。イーサリアムネットワークをベースにつくられており、アメリカの掲示板Redditにて公開されたのが始まりです。

Dogeコイン自体も最近注目を浴びている仮想通貨の一つです。気になる方は以下の記事もあわせてご覧ください。

2020年8月・謎の人物”Ryoshi”によって設立。28ページに及ぶホワイトペーパーならぬ”woof paper”あり

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)の歴史は浅く、2020年8月に謎の人物”Ryoshi”によって開発されました。仮想通貨には基本、ホワイトペーパーと呼ばれるその仮想通貨が生まれた理由や強み、関連する技術などが書かれた情報が存在します。

柴犬コインではホワイトペーパーならぬ”woof paper”が存在しており、そのページはおよそ28ページにも及びます。”woof”とは、英語で犬の鳴き声を表す擬音語です。(日本語で言うワンワンにあたります)

“white”と”woof”をかけているシャレですが、日本語話者にとっては「かかっている」とは言えないかもしれないですね。

ミーム(ネタ)の割にはガッツリ書かれているんだね!

参考:https://woofpaper.org/

ShibaSwap(シバスワップ)と呼ばれるDEXにて3つのトークンを利用可能

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)には、ShibaSwap(シバスワップ)と呼ばれるDEX(分散型取引所)が存在しており、柴犬コインに関連するトークンが取り扱われています。分散型取引所とは、ウォレットを管理する主体が「取引所」ではなく、「個人」である取引所のことです。パンケーキスワップやユニスワップなど、DeFi関連の技術として注目されている技術です。

柴犬コインには3つのトークンがあります。

具体的なトークンは以下の通りです。

SHIB トークン

Shiba Inu (SHIB) トークンは、私たちのエコシステムの中核を成す、グローバルで分散型、そしてコミュニティ主導の仮想通貨です。2020年にローンチされたこのイーサリアムベースのトークンは、瞬く間に世界中で注目を集め、直接利用はもちろん、さまざまな第三者プラットフォームを通じて広く受け入れられています。

BONE トークン

BONEトークンは、私たちのエコシステムのガバナンスを担う重要なトークンで、供給量は2億5千万に設定されています。このトークンはDoggy DAOにおけるShib Armyの投票権を強化し、私たちの独自のレイヤー2ネットワークであるShibariumを支える役割を果たしています。BONEトークンを保有することで、エコシステム全体の発展に積極的に参加することが可能です。

LEASH トークン

限定発行されたLEASHトークンは、わずか107,646トークンという希少性を持ち、私たちのエコシステムに忠実なサポーターに対して特別な特典を提供します。ホルダーは、BONEリワード、Shiboshi NFTのミンティングアクセス、そしてShib: The Metaverseの土地販売への優先アクセスといったエクスクルーシブなメリットを享受できます。LEASHトークンは、その希少性と特典によって、価値ある資産となっています。

これらのトークンを、ユーザは交換(SWAP)したり、預入による報酬の取得(STAKING)したりすることができます。

ShibaSwapの取引プラットフォームは、大手海外取引所の一角であるBinanceスマートチェーンメインネットワーク上に構築されています。

参考:https://shibaswap.com/

Change.orgでのオンライン寄付「ロビン・フッド・プロジェクト」には30万件を超える賛同を得る

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)は、オンライン寄付アプリ・Change.orgにて立ち上げられた「ロビンフッド・プロジェクト」にも参加し30万件を超える賛同を得ました。

投資アプリのロビンフッドにも、間もなく柴犬コインが上場するのではないかと噂され、大口保有者や大口投資家による買いが増えています。

このことからも将来的に大きな上昇が見込める可能性は高いです。

“shiboshis”と呼ばれる柴犬NFT(ShibaNFT)も発行されている

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)は”shiboshis”と呼ばれる柴犬NFTも発行中です。

柴犬コインのNFTが買えるshiboshis

NFTとはNon-Fungible-Tokenの頭文字をとったもので、ブロックチェーン上で発行されるデジタル署名によってデータの唯一性が確立されているため、真似されないデジタル資産として大きな注目を集めています。

セキュリティの観点からも非常に高い評価を得ているよ!

柴犬NFTは柴犬のキャラクターを購入・育成・売買するといった面白い楽しみ方もできます。

参考:https://shibatoken.com/

イーサリアム創業者Vitalik Buterinは50兆SHIB(10億ドル相当)をインドの救済措置に寄付

イーサリアムの創業者の一人、Vitalik Buterin氏はSHIBをインドのCOVID-19の救済措置のため寄付しました。

Two months after Ethereum co-founder Vitalik Buterin donated about $1 billion in cryptocurrency to an India Covid relief fund, about $20 million has been paid out so far.
– イーサリアムの共同創業者であるヴィタリック・ブテリンは2ヶ月前、インドのCOVID-19救済基金に約10億ドル相当の仮想通貨を寄付し、すでに2,000万ドル相当のものが支払われました。

その額は50兆SHIB(およそ10億ドル)と多額です。

また、これ以外にもおよそ200兆SHIBをDead Wallet(所有者がいなくなることで使用できなくなったウォレット)に保管しているそうです。

柴犬コイン(SHIB)が展開するプロダクツ

2024年5月現在、SHIBTOKENは5つのプロダクツを提供しています。

柴犬コインのエコシステム1:Shibarium

柴犬コイン(SHIB)のプロダクツであるShibarium

Shibarium(シバリウム)は、ブロックチェーン技術を基盤としたプラットフォームで、特に柴犬コイン(SHIB)を利用してトランザクションを行いやすくするためのものです。

このプラットフォームは、手数料が低く、取引速度が高速なのが特徴です。つまり、ユーザーがより速く、安価で取引を完了できる環境を提供します。Shibariumはまた、開発者が独自のデジタルアプリケーションやゲームを作成できる基盤も提供しています。

柴犬コインのエコシステム2:Shib The Metaverse

柴犬コイン(SHIB)のメタバース空間を提供するShib The Metaverse

Shib The Metaverseは、バーチャルリアリティ内での体験を提供するデジタル空間です。

ユーザーはこのメタバース内で土地を購入し、建物を建てたり、独自のデジタルイベントを開催することができます。

柴犬コインを使って、バーチャル商品やサービスの取引が行えるため、新たな経済圏を形成しています。バーチャルリアリティの世界で新しいコミュニティや市場を探求したいユーザーに適しています。

柴犬コインのエコシステム3:Shibaswap

柴犬コイン(SHIB)を含む様々な暗号資産と交換できる分散型取引所(DEX)

Shibaswapは、柴犬コインを含む様々な仮想通貨を交換できる分散型取引所(DEX)です。

ユーザーは、異なるデジタル資産を簡単に交換することができ、また、投資をして利益を得るための様々な金融ツールも利用可能です。

Shibaswapを利用することで、ユーザーは仮想通貨市場に参加しやすくなり、自身の資産を効率的に管理できます。

柴犬コインのエコシステム4:Shibacals

柴犬コイン(SHIB)でデジタルコンテンツやアイテムを購入できるマーケットプレイス

Shibacalsは、ユーザーが柴犬コインを使用してデジタルコンテンツやアイテムを購入できるマーケットプレイスです。

ここでは、アート作品やコレクティブル、その他のデジタルグッズが取引されます。このプラットフォームは、クリエイターが自分の作品を仮想通貨で販売する場としても機能し、デジタルアートの新しいファンを獲得する手助けをします。

柴犬コインのエコシステム5:Shiba Eternity

柴犬コイン(SHIB)をテーマにしたカードゲーム

Shiba Eternityは、柴犬コインをテーマにしたカードゲームです。このゲームは、プレイヤーがカードを集め、戦略を練りながら対戦を楽しむことができます。

初心者から経験豊富なゲーマーまで幅広く楽しめるよう設計されており、プレイを通じてデジタルトークンを獲得するチャンスも提供しています。楽しみながら柴犬コインの世界に深く浸ることができるでしょう。

これらのプロダクツはそれぞれ異なるニーズに応えるもので、柴犬コイン(SHIB)のエコシステムを豊かにしています。

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)の2023年現在のチャートと価格動向

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)って歴史は浅いみたいだけど、価格動向はどんな感じだろう?

柴犬コインの価格動向は以下の通りです。

  • 2021年3月までは、無価値の0円と同等だった
  • 2021年4月:Dogeコインバブルに乗じて高値の0.0002045円を記録
  • 2021年5月:その後もDogeコインバブルの影響からか0.003803円を記録する
  • 2021年6〜10月:仮想通貨市場の下火なども相まるも高水準の0.006〜0.008円台をキープ
  • 2021年10月6日:他のアルトコインの躍進により再び0.003円台を記録
  • 2021年10月27日:イーロン・マスク氏のツイートをきっかけに過去最高値0.009円を記録
  • 2021年11月:イーロン・マスク氏の発言により反落するも、その後も高水準である0.007〜0.008円を記録
  • 2022年1月:10億枚以上の柴犬コインがバーン。0.003円から0.002円台をさまよう
  • 2022年4月:アルトコイン市場の好況をうけ、0.003円代を維持
  • 2022年5月:仮想通貨市場の低迷により大幅な下落
  • 2022年8月:柴犬コインは30%上昇し、0.0023円を記録
  • 2022年11月:BITPOINTへの国内初上場のニュースを受け、0.0012円台から0.0013円台まで価格上昇
  • 2022年12月:11月30日 BITPOINTへ上場するも価格上昇は見られず
  • 2023年3月:年初から若干価格が回復、今後の動きに期待
  • 2023年4月:同年3月から多少の値動きはあるが0.0014円を停滞
  • 2023年5月:下落は続き5月半ばにかけて一気に0.0011円台に突入。その後も停滞して0.0011円台で月末を迎える
  • 2023年7月:6月初旬に急落して0.00086円台に。その後は上下動を繰り返しながら回復の動きを見せる
  • 2023年8月:8月中旬にかけて一気に上昇し月初比150%を記録するも急落
  • 2023年9月:8月に停滞していたところから軽微ながら下落
  • 2023年10月:下落が続き10月半ばにも2度落ち込みを記録。その後、月末には回復を見せ0.00120円ほどで翌月へ
  • 2024年3月:仮想通貨市場全体の好調の中、SHIB急騰。0.005円台へ

2021年に入ってから非常に激しく動いていることが伺えます。

2021年3月までは、無価値の0円と同等だった

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート2021年3月

引用:CoinMarketCap

2020年8月に発行されてから2021年3月までのおよそ半年間、柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)は残念ながらあまり注目されることがありませんでした。

そのため価格もほぼ0でいくらでも買い放題といった時期があったのです。

もしこの時期に大量に買っていたと考えると・・・時間を巻き戻したい!!

2021年4月:Dogeコインバブルに乗じて高値の0.0002045円を記録

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート2

引用:CoinMarketCap

2021年4月に入るとDogeコインの価格が跳ね上がりました。

このDogeコインバブルにつられて柴犬コイン(SHIBA INU/SHIBA)も上昇し、0.0002045円を記録しています。

それでも価格は小さいけど、元が0円だからかなりの変動だよ!

2021年5月:その後もDogeコインバブルの影響からか0.003803円を記録する

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート3

引用:CoinMarketCap

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIBA)は2021年5月も上昇傾向が続いており、0.003803円を記録しました。

0の数が多いのでわかりづらいですが、4月と比較するとおよそ15倍まで伸びている計算です。

グラフを見ると伸び方が顕著にわかるね!

2021年6〜10月:仮想通貨市場の下火なども相まるも高水準の0.006〜0.008円台をキープ

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート4

引用:CoinMarketCap

2021年6月~10月までの間はビットコインをはじめ、主要通貨の価格が暴落し柴犬コイン(SHIBA INU/SHIBA)の伸びも鈍化しました。

しかし柴犬コイン自体がつられて暴落することはなく、10月には高水準の0.006円~0.008円をキープしています。

主要通貨が暴落した理由はテスラ社がビットコインでの決済を中止したり、中国でのマイニングが禁止されたことが大きな要因だよ!

2021年10月6日:他のアルトコインの躍進により再び0.003円台を記録

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート5

引用:CoinMarketCap

2021年10月には柴犬コイン(SHIBA INU/SHIBA)が一気に伸びていることがわかります。

その一つ目の要因がNFT市場DeFi市場が注目されたことでいくつものアルトコインが躍進し、柴犬コインも釣られて伸びたと考えられます。

柴犬コインもNFTをローンチしているからね!

2021年10月27日:イーロン・マスク氏のツイートをきっかけに過去最高値0.009円を記録

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート6

引用:CoinMarketCap

2021年10月27日になるとテスラ社のCEO、イーロン・マスク氏の「柴犬を飼っている」といったツイートから柴犬コイン(SHIBA INU/SHIBA)が注目され、時価総額も過去最高の0.009円を記録しました。

Floki Frunkpuppy pic.twitter.com/xAr8T0Jfdf

— Elon Musk (@elonmusk) October 4, 2021

イーロン・マスク氏はドージコインを以前に購入したことがあり、その際にはDogeコインの価格が高騰しています。

2021年11月:イーロン・マスク氏の発言により反落するも、その後も高水準である0.007〜0.008円を記録

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート7

引用:CoinMarketCap

イーロン・マスク氏は柴犬こそ飼っているものの、柴犬コイン(SHIBA INU/SHIBA)は保有していないことをツイッターで明らかにしています。

その発言もあり、10月25日には価格が反落してしまいました。

しかしながら、それでも11月現在0.007円~0.008円と高水準で推移しているので、未だに多くの投資家から注目を集めていることには変わりありません。今後の仮想通貨取引所への上場次第では、まだまだ伸びしろがあるといえます。

今後イーロン・マスク氏が柴犬コインを購入したって報告したらもっと伸びそうだから、彼のツイートはこまめに確認したいね!

2022年1月:10億枚以上の柴犬コインがバーン。0.003円から0.002円台をさまよう

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート8

引用:CoinMarketCap

2021年の年末から2022年の初頭にかけて、仮想通貨市場全体が停滞期に移ります。ビットコインを筆頭に多くの仮想通貨が軒並み下落し、引きずられる形で柴犬コインも価格を下げました。

1月初めには約0.003円をつけていたSHIBは、1月末には約0.002円まで下落しています。

なお、SHIBは新たなプロジェクト展開を進めています。

  • Shiboshi Game…NFTゲーム
  • SHIB: The Metaverse…メタバースプロジェクト

Shiboshi Gameでは、手数料となるSHIBをバーンするシステムが採用されました。

柴犬コインが大量にバーンされる可能性もあるんだね。

2022年4月:アルトコイン市場の好況をうけ、0.003円代を維持

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート9

引用:CoinMarketCap

2022年3月の中頃より、アルトコイン市場が活気を見せ始めます。柴犬コインも追い風を受けて、329日には一時0.0035円台まで上昇しました。

4月前半も0.003円台を推移しており、今後の価格動向に視線が注がれています。

2022年4月12日時点、SHIBの価格は約0.0027円だよ。時価総額ランキングでは15位につけているんだ。

2022年5月:仮想通貨市場の低迷により大幅な下落

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート10

引用:CoinMarketCap

2022年5月の柴犬コインは、仮想通貨市場が全体的に低迷したことにより、連れ安となって0.00137円台まで下落をしました。

仮想通貨市場が低迷した原因としては、アメリカ経済のインフレ悪化による金融引き締め政策があります。金利の上昇は株価や仮想通貨にとって重りになるため、仮想通貨市場が全体的に下落しました

また、5月末頃にはTerraのUSTが破綻したことでさらに仮想通貨市場へ追い打ちをかけることになり、柴犬コインも下落に巻き込まれています。

2022年8月:柴犬コインは30%上昇し、0.0023円を記録

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート11

引用:CoinMarketCap

2022年8月15日は、柴犬コインが24時間で30%上昇し、0.0023円まで値を戻しました。

ただ、柴犬コインに良いニュースや指標が見つかったわけではないため価格上昇は非合理的である可能性が高いです。

同日に同じミーム系であるドージコインも15%価格上昇しており、ミームコインは他の仮想通貨とは少し違う値動きをする可能性があると考えられるでしょう。

柴犬コインは30%価格上昇したものの、ヨーロッパの朝の時間帯に投資家が利益確定に動いた影響で上場した分の値を半分ほど戻してしまいました。

参考:Yahoo!ニュース

2022年11月:BITPOINTへの国内初上場のニュースを受け、0.0012円台から0.0013円台まで価格上昇

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート12

引用:CoinMarketCap

柴犬コインは2022年11月30日にBITPOINT上場のニュースを受け、0.0012円台から0.0013円台まで上昇しました。

柴犬コインは時価総額が低い草コインのため、良くも悪くもニュースや著名人の発言に価格が左右されやすい仮想通貨です。

今回の上場ニュースで価格上昇した要因は、主にBITPOINTユーザーが柴犬コインを購入したことで価格が釣り上げられたと予測されます。

2022年12月:11月30日 BITPOINTへ上場するも価格上昇は見られず

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート13

引用:CoinMarketCap

2022年11月30日、柴犬コインがBITPOINTへ上場しました。国内取引所の上場によって、多くの場合で価格上昇が見込めますが、柴犬コインは価格の大きな変動はなかったようです。

ただ、国内でも利用者の多い取引所であるBITPOINTへ上場したため、今後はより柴犬コインを取引する人が増えるため今後の値動きに期待できます。

BITPOINTで口座開設していない方は口座開設するだけで無料で100万枚の柴犬コインがもらえます。柴犬コインの価格が下落しても損失は発生しないため、まだの方は口座開設して受け取っておくとよいでしょう。

2023年3月:年初から若干価格が回復、今後の動きに期待

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート14

引用:CoinMarketCap

2023年に入ってから柴犬コインの価格は若干回復しました。一時0.002円に迫る動きを見せましたが、その後少し下落し0.0015円で停滞しています。

2023年4月:同年3月から多少の値動きはあるが0.0014円を停滞

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート15

引用:CoinMarketCap

2023年3月から4月にかけて、柴犬コインの価格は少しだけ値動きが見られました。一時期0.0015円を超える瞬間もありましたが、その後は0.0014円を停滞しています。

柴犬コインは価格が大きく変動しやすいアルトコインの一種です。有名投資家の発言や些細なニュースで、大きな価格上昇を引き起こす可能性もあれば暴落をする恐れもあるため、投資する際には注意しましょう。

2023年5月:下落は続き5月半ばにかけて一気に0.0011円台に突入。その後も停滞して0.0011円台で月末を迎える

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート16

引用:CoinMarketCap

0.0014円台から始まった5月でしたが、月半ばにかけて急落しました。

0.0011円台をきる手前まで行きましたが、軽く上下を繰り返しながら月末まで低迷しています。

最終的に、さらに落ち込むことはなかったものの、6月には0.0011円台後半の価格帯で突入しました。

冬相場のような落ち込みとなりましたが、低価格帯である分再び跳ねる可能性は十分にあります。次の値上がりに期待するなら今のうちに買って備えましょう!

2023年7月:6月初旬に急落して0.00086円台に。その後は上下動を繰り返しながら回復の動きを見せる

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート17

引用:CoinMarketCap

2023年6月に入ってから10日を境に柴犬コインは急落して、一時0.00086円台まで下がりました。その後は2週間ほどかけて元の価格帯まで値を戻しています。

それ以降は上下動を繰り返しながら0.0011円前後を推移し、0.0012円台で8月を迎えました。

この間に柴犬コイン関連のニュースとして、レイヤー2ブロックチェーンのシバリウムがローンチされ、柴犬コインに対する期待感が投資家を買い煽りする形となっています。

シバリウムのローンチは実際うまくいかなかったけれど、レイヤー2のブロックチェーンに関連するコインとして注目は高まったままです。

2023年8月:8月中旬にかけて一気に上昇し月初比150%を記録するも急落

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート18

引用:CoinMarketCap

7月の下落から一転し、上昇トレンドをそのままにSHIBの価格は8月中旬にかけて一気に上昇しました。

ただ、月初比150%を記録したあたりから急落し、月初と同水準の0.0011円台に戻っています。

9月現在も回復の兆しはあまり見えず、停滞している現状です。

TwitterがXに改名するなどSHIBに関連しそうなイベントが多かった7月~8月でしたが価格はもとに戻りましたね…

2023年9月:8月に停滞していたところから軽微ながら下落

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート19

引用:CoinMarketCap

8月に急落した後に停滞していましたが、そこから徐々に下落し続け、0.001円すれすれまで下がりました。

一時0.001円を割り込む寸前まで落ち込んだ日もありましたが、反動で戻り10月には0.00110円くらいを保って突入しています。

仮想通貨全体はまだ冷え込みの時期が続いていて、柴犬コインの回復もまだ時間がかかりそうです…

2023年10月:下落が続き10月半ばにも2度落ち込みを記録。その後、月末には回復を見せ0.00120円ほどで翌月へ

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート20

引用:CoinMarketCap

9月に低迷したところ、10月はさらに下落を記録しました。2回の落ち込みはありましたが、10月下旬に回復を見せ、0.00120円付近まで価格を戻しています。

仮想通貨関連のニュースとして、ビットコインETFの承認があり、大きく価格やトレンドに影響していると考えられます。

ビットコインETFの承認は仮想通貨市場全体に大きなポジティブインパクトを与えています。これからが楽しみです。

2024年3月:仮想通貨市場全体の好調の中、SHIB急騰。0.005円台へ

柴犬コイン 買い方:SHIBチャート21

引用:CoinMarketCap

2024年2月の仮想通貨市場全体の好調を受け、柴犬コインも急騰。3月5日には0.0054円を付け、その後も大きく落ちることなく0.004円台を推移しています。

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)は何倍になった?もし2021年1月に10万円分買っていた場合のシミュレーション

柴犬コインを2021年1月に購入していたら莫大な資産を築けたことに。

もし2021年1月時点で柴犬コイン(SHIBA INU/SHIBA)を購入していたらどれくらいになっていたのかな・・・

柴犬コインは2021年に入ってからすさまじい伸びを見せていますが、2021年1月段階で10万円分購入していたらどれくらいの価格になっていたのでしょうか。

以下の6つの地点で確認してみましょう。

  • 2021年4月時点:194倍の大成長
  • 2021年10月26日:1390倍の大成長
  • 2020年8月に38万円買ったらというツイートが話題に
  • 2022年8月15日:2192倍の大成長
  • 2023年1月17日:価格下落もなお1,290倍のプラス
  • 2023年4月:約1,380倍のプラス

それぞれ詳しく解説してきます。

2021年4月時点:194倍の大成長

2021年1月2021年4月2021年10月
SHIB/JPY¥0.00000105¥0.0002045¥0.009
保有SHIB数95,238,095,238SHIB95,238,095,238SHIB95,238,095,238SHIB
日本円換算¥100,000¥19,476,904¥857,142,857
上昇率0%+194,700%+4,400%

2021年4月時点で柴犬コイン(SHIBA INU/SHIBA)は0.0002045円でした。

1月と比較すると194倍になっており、10万円を投資していたと仮定すると1947万円になる計算です。

この時点で高級車が何台も買えてしまうね

2021年10月26日:8571倍の大成長

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIBA)は2021年10月26日に0.009円となり、1月時点ど比較して8,571倍になりました。10万円を投資していたとすると8億5000万円超です。

一匹の柴犬が何人もの億万長者を出したと思うと、感慨深いモノがありますね。

まさに億り人とはこのことだね!

2020年8月に38万円買ったらというツイートが話題に

去年8月に買った38万円相当の「シバイヌ」コイン、現在の価値は1760億円に https://t.co/1CnZtfJruG

— コインテレグラフジャパン(Cointelegraph Japan) (@JpCointelegraph) October 28, 2021

Twitterでは、柴犬コインで爆益を上げた人のニュースが話題になりました。

2020年8月に約38万円の柴犬コインを購入し、12か月後に約1,760億円まで高騰したそうです。

この人物は何度も柴犬コインを買い増ししており、一時は56億ドル(当時のレートで約6,380億円)以上の資産を築いたとされています。

名もない草コインのSHIBに、38万円も投資できるのはものすごいことだね。

2022年8月15日:2192倍の大成長

柴犬コインは2022年8月15日に0.002302円となり、2021年1月に購入していれば2192倍の価格上昇になります。

1万円だけ投資していても21,9200,000円の利益を得られていたため、草コイン投資は投資タイミングが最適だと大きな利益を獲得できるとわかります。

柴犬コインに投資するだけで老後2,000万円問題が解決できてしまうね!

今後も2000倍以上の価格上昇をするかはわかりませんが、1万円ほどであれば価格が下落しても損失がすくないため、宝くじ程度に投資しておくのもアリでしょう。

2023年1月17日:価格下落もなお1,290倍のプラス

2021年1月2022年1月2023年1月
SHIB/JPY¥0.00000105¥0.003488¥0.001351
保有SHIB数95,238,095,238SHIB95,238,095,238SHIB95,238,095,238SHIB
日本円換算¥100,000¥332,190,476¥128,666,667
上昇率
(前年比)
0%+332.190%-61.267%

2023年1月時点で柴犬コイン(SHIBA INU/SHIBA)は0.001351円でした。1年前に比べれば、柴犬コインの価格は約61%下落しています。

しかし、2年前の同月と比べるといまだ約1,290倍のプラスで、10万円を投資していたと仮定すると1億2,900万円相当になる計算です。

ピーク時に比べると値上がり幅は劣りますが、まだまだ投資の余地はあると言えます。

2023年4月:約1,380倍のプラス

2023年4月時点で柴犬コイン(SHIBA INU/SHIBA)の価格は0.001449でした。2021年1月と比較すると、約1,380倍のプラスになっています。

もし2021年1月に10万円を投資をしていたら、約1億3,800万円相当の利益を得られる計算です。2023年1月と比べてみても上昇傾向にあるため、さらなる価格高騰が期待できます。

柴犬コインが新規上場する取引所も増えているから、今後のニュースは要チェックだね!

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)の将来性は?なぜ注目されている?今後の将来価格を予想

柴犬コイン(SHIB)の将来性は?

2021年に入ってから柴犬コイン(SHIBA INU/SHIBA)が伸びたのはわかったけど、将来性はあるのかな?

柴犬コインの将来性についても確認してみましょう。

主に以下の9つが将来性を判断するときのポイントとなります。

  • 2024年5月に0.0150円に到達する可能性アリ
  • 現状通貨としての使い道はなく、投機商品の1つ
  • イーサリアムネットワークのためスマートコントラクトを利用可能。またDEXやNFTなど利用価値を実装している
  • 開発者たちはブテリック氏に多くの柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)を寄付し、これをバーン(焼却)と呼んで流通量をへらす
  • 柴犬コインが1円台に到達するという見込みは薄いか
  • 仮想通貨のクジラ・イーロン・マスク氏は柴犬コインを保有していない
  • 誤解:テスラ社で決済可能となるのはドージコイン(DOGE)のみ
  • 今後、国内の他の取引所へも上場することでユーザーが増え価格の上昇も期待できる

それぞれ詳しく解説していきます。

2024年5月に0.0150円に到達する可能性アリ

海外の仮想通貨サイト「Changelly」による、柴犬コインの価格予想(平均)は以下の通りです。

  • 2024年5月…0.000097ドル(約0.015円)
  • 2027年…0.0001119ドル(約0.017円)
  • 2029年…0.0002480ドル(約0.038円)
  • 2032年…0.0007320ドル(約0.111円)

※2024年4月9日時点の為替レートで計算(1ドル=151.9円)

柴犬コインは2024年3月5日に0.0054円をつけています。仮想通貨市場の好調が続けば、このままさらに上昇する可能性があります。

2021年10月に記録した0.009円台を更新できるかどうかは、柴犬コインが打ち出すプロジェクト次第ですが、海外の仮想通貨サイト「Changelly」の予想では、早ければ2024年5月には更新できる可能性があるとのことです。

柴犬チームが手掛けるメタバースの「Shiberse」など、さまざまなプロジェクトに期待しよう。

現状通貨としての使い道はなく、投機商品の1つ

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIBA)は現在通貨的な使い道は用意されておらず、あくまで投機目的の商品であることは押さえておきましょう。

そのため乱高下が激しく、いきなり高額投資してしまうと大損につながる可能性もあります。

ハイリスク・ハイリターンであることは覚えておこう!

投資する額やタイミングをしっかり見極めたうえで購入するようにしましょう。

イーサリアムネットワークのためスマートコントラクトを利用可能。またDEXやNFTなど利用価値を実装している

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIBA)はイーサリアムネットワークを活用しているため、スマートコントラクトの利用が可能です。

スマートコントラクトは契約をスムーズに行うためのプロトコルだよ!

スマートコントラクトによりストレスなく取引できるため利用価値は高いです。

また、現在注目されているDeFi関連のDEX(分散型取引所)やNFT(非代替性トークン)を実装しているため、今後利用価値が上がる可能性も十分に考えられます。

これらの利便性からも将来性は高いです。

日本円での価格が小さいだけに少額でも大量の通貨を購入できるので、数百円・数千円単位で実験的に投資してみてもよいかもしれません。

開発者たちはブテリック氏に多くの柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)を寄付し、これをバーン(焼却)と呼んで流通量をへらす

イーサリアムの創業者、ブリテック氏は多くの柴犬コインを保有していると解説しましたが、過去には保有数量の90%(約67億ドル)をバーン(償却)した過去があります。

仮想通貨は流通量が増えれば増えるほど需要と供給のバランスから価値が下がる傾向にありますが、償却することで流通量が減るためおのずと価格は上がるわけです。

今後も柴犬コインが焼却されることがあれば価格は上がることでしょう。

バーンするってことは自分の資産を減らすことだから、特別な理由がないとなかなか起こりえないケースだね。

ただしブテリック氏はイーサリアムの創業者ってだけあって億万長者だから、バーンしたんだね!

柴犬コインが1円台に到達するという見込みは薄いか

天文学的な高騰を見せた柴犬コインですが、1円台に到達する見込みは薄いと考えられています。

柴犬コインには最大発行枚数に上限がなく、20224月時点で500兆枚以上のSHIBが供給されているのが現状です。

供給量を減らすバーンの仕組みがあるとはいえ、数百倍の高騰を期待するのは現時点では難しいといえます。

さすがの柴犬コインも、1円台は厳しいかもしれないね。

仮想通貨のクジラ・イーロン・マスク氏は柴犬コインを保有していない

Twitterでの影響力を持つイーロン・マスク氏は、自身が柴犬コインを保有していないことを明言しています。

イーロン・マスク氏のツイートをきっかけとした価格高騰を願う人もいるかもしれませんが、過度な期待は禁物です。

いわゆる「イーロン砲」だけに頼るのは難しそうだよ。

誤解:テスラ社で決済可能となるのはドージコイン(DOGE)のみ

テスラ社20221月より、一部の商品に限りドージコイン(DOGE)の決済を導入しました。

犬系コインということで誤解されがちですが、柴犬コインは非対応です。

また、テスラのサポートページには「仮想通貨の中ではドージコインのみ受け付ける」と記載されています。

柴犬マークつながりだし、誤解した人もいるかもしれないね。

今後、国内の他の取引所へも上場することでユーザーが増え価格の上昇も期待できる

国内取引所へ上場するには日本暗号資産取引業協会(JVCEA)の審査に通過しなければなりませんが、BITPOINTへ上場したことで信頼性が認められ、他の取引所にもしやすくなる可能性があります。

BITPOINTに上場するニュースを受けた後、柴犬コインは価格上昇しているため、他の国内取引所へ上場すれば再び価格上昇に期待できるでしょう。

Shibarium(シバリウム)」に見る柴犬コインの実用性と将来性

柴犬コインは、2020年に誕生したミームコインであり、犬好きのコミュニティーによって支えられてきました。しかし、柴犬コインは単なるジョークやミームではありません。柴犬コインは、分散型金融(DeFi)や非代替性トークン(NFT)などの革新的な技術を活用して、世界中の人々に価値や楽しみを提供することを目指しています。そのために、柴犬コインは自らのブロックチェーンプラットフォームを開発しました。その名も「Shibarium(シバリウム)」です。

Shibariumとは何でしょうか?

Shibariumは、レイヤー2(L2)ブロックチェーンと呼ばれる技術を採用したプラットフォームであり、柴犬コインのエコシステムを拡張することを目的としています。レイヤー2ブロックチェーンとは、既存のレイヤー1(L1)ブロックチェーン(例えばEthereumやBinance Smart Chainなど)の上に構築されるブロックチェーンであり、高速かつ安価なトランザクションやスマートコントラクトの実行を可能にします。

Shibariumは、レイヤー2ブロックチェーンの中でも特にZK-Rollupと呼ばれる技術を採用しており、ゼロ知識証明(ZK Proof)という暗号学的な手法を用いて、トランザクションの正当性やセキュリティを保証しながら、スケーラビリティやプライバシーを向上させます。

Shibariumは、柴犬コインのエコシステムにどのようなメリットをもたらすのでしょうか?

Shibariumは、柴犬コインのユーザーや開発者に以下のような利点を提供します。
Shibariumは、柴犬コインやその派生トークン(例えばLEASHやBONEなど)の送受信や交換を素早く行うことができます。Shibariumでは、トランザクションの承認時間が数秒以内になり、手数料もほぼゼロになります。これにより、柴犬コインの流動性や利便性が大幅に向上します。

Shibariumは、柴犬コインのエコシステム内で様々なデジタル製品やサービスを構築したり利用したりすることができます。Shibariumでは、スマートコントラクトやDApp(分散型アプリケーション)を開発したり実行したりすることができます。例えば、分散型取引所(DEX)や分散型金融(DeFi)プロトコル、NFTマーケットプレイスやゲーム、メタバースやソーシャルメディアなどが挙げられます。これにより、柴犬コインのエコシステムは、単なるトークンではなく、豊かで多様なデジタル世界になります。

Shibariumは、柴犬コインのコミュニティーを強化することができます。

Shibariumでは、コミュニティーが自らの意思でプラットフォームの運営や発展に参加することができます。例えば、ヴァリデーター(ブロック生成者)やデリゲーター(ヴァリデーターへの投票者)としてネットワークのセキュリティや効率を担うことができます。

また、ShibariumのネイティブトークンであるSHIBA(柴犬コインとは別のトークン)を保有することで、プラットフォームのガバナンス(統治)に関する提案や投票を行うことができます。これにより、柴犬コインのコミュニティーは、分散化された民主的な組織になります。

Shibariumは、柴犬コインの大きな一手です。Shibariumは、柴犬コインの創設者であるRyoshiのビジョンに基づいて開発されました。Ryoshiは、柴犬コインを通じて、中央集権的な権力や支配から解放された自由で平等な社会を目指しています。Shibariumは、その実現に向けて、柴犬コインのエコシステムを拡大し、革新し、強化するプラットフォームです。Shibariumは、柴犬コインのユーザーや開発者に無限の可能性を与えます。Shibariumは、柴犬コインの未来です。

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)を購入できる国内取引所

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)はどの取引所で購入できるのかな?

仮想通貨(暗号資産)柴犬コインが購入できる取引所をまとめると以下の通りです。

  • BITPOINT(ビットポイント)
  • DMM Bitcoin(DMMビットコイン)
  • Coincheck(コインチェック)
  • SBI VC トレード
  • bitFleyer(ビットフライヤー)

それぞれ詳しく解説していきます。

BITPOINT(ビットポイント)

BITPOINT

名称BITPOINT
取扱銘柄数17種類
入金手数料無料
出金手数料無料
取引手数料無料
登録までの時間24時間
レバレッジ不可
暗号資産交換業登録番号関東財務局長第00009号
公式サイトBITPOINT公式サイト
関連記事BITPOINTの口コミ・評判

BITPOINTは初心者でも気軽に利用できる仮想通貨取引所になります。販売所でのみ柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)を購入でき、取引手数料も無料です。

セキュリティ性が高く、顧客資産と会社資産を別々で管理しています。万が一取引所が破産した際も、顧客資産は守られるのため安心です。

口座開設の申し込みから最短当日で取引を開始できるから、急いで仮想通貨を購入したい方にもピッタリですよ。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)

DMM Bitcoin

名称DMM Bitcoin
取引可能通貨数38種類
取引手数料無料 ※BitMatch取引手数料を除く
最低購入金額(BTC)0.0001BTC
スマホアプリの特徴PCでトレードするかのような機能性。チャートを見ながらのワンタッチ発注も可能。
セキュリティについて参照:DMM Bitcoinのセキュリティ体制について
レバレッジ取引の可否
公式サイトDMM Bitcoin公式サイト
関連記事DMM Bitcoinの口コミ・評判

サポート面が充実しているDMM Bitcoinは、初心者の方におすすめできる取引所です。レバレッジ取引に強みをもっているため、仮想通貨の運用に慣れた中級者以上の方も多く利用しています。

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)も現物取引・レバレッジ取引どちらにも対応。さらに今なら無料新規口座解説で、1,000円のキャッシュバック中なので、今のうちに登録しておきたい仮想通貨取引所です。(2024年3月1日(金)午前7時00分~2024年9月1日(日)午前6時59分

Coincheck(コインチェック)    

コインチェック

名称Coincheck
取引可能通貨数29種類
取引手数料0%
最低購入金額(円)500円から
スマホアプリの特徴投資に関する前提知識がない方でも簡単に利用できるようなUI/UX
セキュリティについて国内だけでなく、国外のセキュリティ企業とも連携し、信頼性・安全性・効率性に関するモニタリングを実施
レバレッジ取引の可否×
公式サイトCoincheck公式サイト
関連記事Coincheckの口コミ・評判

Coincheckは仮想通貨初心者からベテランにまでおすすめの仮想通貨取引所です。販売所でのみ柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)を購入できます。

SBI VC トレード

名称SBI VC トレード
取扱銘柄数23種類
入金手数料無料
出金手数料無料
取引手数料無料
※取引所:Maker/Taker手数料のみ
登録までの時間24時間
レバレッジ
暗号資産交換業者登録番号関東財務局長第00011号
公式サイトSBI VCトレード公式サイト
関連記事SBI VCトレードの口コミ・評判

SBI VC トレードは多岐にわたる金融サービスを提供するSBIグループ運営の国内取引所です。柴犬コイン(SHIB)は販売所のみで売買が可能となっています。

住信SBIネット銀行やSBI証券などの運営実績から得た堅牢なシステム構築や、さまざまなセキュリティ対策を通じて安全に資産が守られる環境が作られています。

現物取引の他にも、レバレッジ取引、積み立てサービス、貸コイン(レンディング)、ステーキングなど、自身の投資方針に合わせた運用方法を選べるのもポイントです。

不正利用なども多い領域だからこそ、安全な取引環境が整えられているのは安心できますね!

bitFleyer(ビットフライヤー)

名称bitFlyer
取扱銘柄数19種類
入金手数料住信SBIネット銀行:無料
住信SBIネット銀行以外:330円
出金手数料三井住友銀行:220円~440円
三井住友銀行以外:550~770円
取引手数料無料(一部)
登録までの時間10分
レバレッジ
暗号資産交換業者登録番号関東財務局長第00003号
公式サイトbitFlyer公式サイト
関連記事bitFlyerの口コミ・評判

信頼性の高い取引所を利用したいなら、運営歴の長い老舗取引所のbitFlyerを利用しましょう。数多くの大企業を株主に持ち、豊富な資本金をもとにした安定性の高い運営を行っています。

Tポイントとビットコインの交換やビットコインによるネット通販など、独自のサービスを展開しているのも魅力の1つです。

仮想通貨も1円から購入できるから、初心者でも安心して利用できるね。

国内取引所での柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)の購入方法・買い方

国内取引所での柴犬コインの購入方法は以下の2ステップです。

  1. BITPOINTにて無料口座開設をする
  2. BITPOINTにて柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)を購入する

1.BITPOINTにて無料口座開設をする

bitpoint口座開設

まずはBITPOINTで口座開設しましょう。口座開設はBITPOINTの公式サイトにアクセス後、メールアドレス・電話番号を入力しメール認証を済ませれば完了です。

その後、本人確認を済ませます。本人確認は運転免許証・マイナンバーカードのどちらか提出する必要があるため準備しておきましょう。

2.BITPOINTにて柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)を購入する

柴犬コイン(SHIB)を買うならBitpointで口座開設

BITPOINTで口座開設ができたら、日本円を入金して柴犬コインを購入しましょう。入金方法は以下の通りです。

  • モアタイムシステム参加金融機関から振込
  • PayPay銀行
  • イオン銀行
  • 住信SBIネット銀行

日本円が入金できたら、BITPOINTのホーム画面から柴犬コインを選択し、購入すれば完了です。

海外取引所での柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)の購入方法・買い方

柴犬コイン(SHIB)は、既に日本国内の多数の取引所で購入できます。

柴犬コインは既に国内取引所で多く取り扱われているので特に推奨はしませんが、一応海外取引所でも購入できます。

以下の3ステップを踏むことで購入できるので、気になる方は試してみてください。

  • 1.GMOコインで無料口座開設をする
  • 2.GMOコインでビットコインを購入する
  • 3.海外取引所で柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)を購入する

それぞれ詳しく解説していきます。

1.GMOコインで無料口座開設をする

まずは国内大手取引所、GMOコインにて口座を開設しましょう。

仮想通貨を始めるなら、まずは口座開設
  • GMOコインは手数料が非常に安い
  • スプレッドが広がることもあるので見極めが大切
  • 取引通貨が多い+レバレッジ可能+ステーキングありなので普通におすすめ

\ 顧客満足度No.1の実力/

「無料口座開設はこちら」をクリックするとメールアドレスの入力欄が表示されるため、メール認証手続きを行いましょう。認証手続きが完了したらメールが届くため、メール内URLを開いて名前や生年月日といった基本情報を入力します。

早いときは5分で登録できちゃうよ!

本登録には免許書やマイナンバーカードなどの本人確認書類を送る必要があるので、あらかじめ手元に用意しておきましょう。

2.GMOコインでビットコインを購入する

GMOコインに日本円を入金したら、次にビットコインイーサリアムを購入します。

仮想通貨は何でも大丈夫だけど、主要通貨の方が対応している海外取引所も多くて安心だよ!

仮想通貨単位での購入も日本円で指定しての購入も可能なので、好きな方法を選択しましょう。

3.海外取引所で柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)を購入する

GMOコインでビットコインなどを購入したら、そのあとはBybitなどの海外取引所に購入したコインを送金します。

海外取引所は直接日本円の入金ができないため、このように少々手間をかける必要があるのです。

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)についてよくある質問

柴犬コインについてよくある質問をまとめました。

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)の今後の展望は?

柴犬コインの今後の将来性は明確に定められておらず、プロジェクトとして不透明な部分があります。
そもそも柴犬コインはミームコインの1種で、ミームコインは課題を解決するために誕生したわけではありません。
DEXのShibaswapやNFTのshiboshisというコレクションの発行をしていますが、DEXやNFTには多くの競合が存在するため将来性の先行きは安定していない可能性はありますが、プロジェクト開発はとても活発に行われている点は評価できるでしょう。

国内の取引所で購入することはできますか?

柴犬コインが購入できる国内取引所は、BITPOINT(ビットポイント)bitFlyer(ビットフライヤー)OKCOIN JAPANなどの取引所です。

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)のステーキング方法は?

柴犬コインは海外取引所やDEX(分散型取引所)を利用することでステーキングできます。高利益の利回りが期待できるステーキングですが、価格の下落によって元本割れを引き起こす可能性があります。また、預け入れた通貨は指定した期間は引き出せなくなるため、余剰資金の範囲内で運用しましょう。

柴犬コインは募金活動を行っているのですか?

柴犬コインは「Rescue」という捨てられた犬・柴犬を保護するための募金活動を行っています。
Amazon Smileというサービスで、Amazonで買い物をすると購入金額の一部を募金に利用できます。
そのため、柴犬コインへの投資はただ値上がりによる利益を求められるだけでなく、柴犬コインがより募金活動を普及させる資金源にもなるのです。

1柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)はいくら?

2024年5月13日現在、SHIBの価格は0.0037円です。

柴犬コイン(SHIBA INU/SHIB)の買い方・将来性まとめ

柴犬コインの買い方と取引所のまとめ

今回は柴犬コイン(SHIBA INU/SHIBA)の特徴や将来性、買い方について解説させていただきました。

2021年に入ってから爆発的な伸びをしており、大きな可能性を秘めている仮想通貨です。

伸びているとはいえ、まだまだ1単位の価格は安いので、興味がある方はBITPOINTを通して購入してみてください!

仮想通貨を始めるなら、まずは口座開設
  • 現物取引での取引手数料が無料で使いやすい。
  • レンディングを利用すれば、仮想通貨を預けるだけで利益を得られるチャンスがある。

\ 審査完了まで最短10分/

(監修者)佐野孝矩

(監修者)佐野孝矩

https://www.sikaku-no-iroha.co.jp/

保有資格
日商簿記2級FP2級情報処理安全確保支援士3級ウェブデザイン技能士

プロフィール
一部上場企業での経理・SEの実務実績に加え、個人事業主として2年、法人経営として1年の経験を通し、会計・セキュリティ・教育の面での助言・サポートをさせていただきます。大企業と小規模企業の両方を経験しているからこその視点でお役に立てればと思います。

専門・得意分野
企業経営理論、経済学、経営情報システム

>>監修者ページをみる

当サイトで提供する商品の情報にあたっては、十分な注意を払って提供しておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。 お申込みにあたっては、提携事業者のサイトや、利用規約をご確認の上、ご自身でご判断ください。 当社では各商品のサービス内容及びキャンペーン等に関するご質問にはお答えできかねます。提携事業者に直接お問い合わせください。 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。また『お金の知恵袋』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。海外サービスは日本居住者を対象としておらず『お金の知恵袋』は利用を推奨しておりません。

※当サイトにおける「仮想通貨」の名称は「暗号資産」のことを指します。NFTゲームは暗号資産を用いるゲームのことを指します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次