「ビットコインを購入したいけれど、難しそう」

「1コイン数百万円もするんでしょ?そんなお金ないよ」

 

ビットコインの購入に興味がある人でこう思っている人は多いです。しかし、ビットコインは、スマホから簡単に、少額から購入できます。

 

この記事では、おすすめの取引所とビットコイン購入までの流れを解説します。「購入するタイミングはどうすればいいの?」という部分まで紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

本記事をまとめると・・・
  • 1BTC=600万円だが、Coincheckを使えば500円から購入できる。
  • ビットコインは将来性No.1の仮想通貨。少額でも保有しておくのがおすすめ。
  • Coincheckは国内No.1の仮想通貨アプリなので、投資を始めるならとりあえずDLしたい。


\500円から目指すビットコイン長者/
Coincheckで無料口座開設する
※最短5分で登録

 

 

【初心者向け】ビットコインを購入する流れ

ビットコインを購入する流れ

ビットコインの購入する流れは次の通りです。

  1. 取引所を選んで登録する
  2. 実際にビットコインを購入する
  3. 購入したら売るタイミングを決めておく

取引はスマホだけで簡単にできます。次から1つずつ解説します。

1.取引所を選んで登録する

ビットコインを購入するおすすめの取引所は次の2つです。

  • CoinCheck:初心者でも迷わず取引できる抜群に使いやすいUIが魅力
  • bitFlyer:国内最大級の仮想通貨取引量を誇る


「どれが良いかわからない」「完全に初心者」という方にはCoinCheckをおすすめ
します。操作がわかりやすく、取引初心者でも感覚的に使えます。

2.実際にビットコインを購入する

CoinCheck登録

CoinCheckでビットコインを購入する流れを紹介します。

  1. CoinCheck公式サイトまたはアプリで会員登録する
    メールアドレスとパスワードを入力するとメールが届く
  2. SMS認証をする
    メールに記載のURLから電話番号を登録し、SMS認証をする
  3. 氏名や生年月日などの情報を入力
  4. 本人確認書類をアップロードする ⇛審査後に口座開設
    アプリから申し込んだ場合は、審査が完了した直後から使用可能
    Webサイト経由での申し込みは、はがきが到着してから使用可能になる
  5. CoinCheckへ入金する
    銀行振込、コンビニ入金、クイック入金のどれかで、開設したCoinCheck口座へ資金を入金する
    銀行振込のみ無料で入金可能(振込手数料は利用者負担)
  6. ビットコインを購入する
    アプリの場合は「購入」→「BTC(ビットコイン)」を選択→購入するコインの枚数を指定→金額を確認して「購入する」をタップ→購入完了

銀行振込で入金するまでは完全無料で進められます。なお出金する際は手数料407円がかかるので、注意してください。(参考:CoinCheckより)

3.購入したら売るタイミングを決めておく

購入が完了したら、いつ売るかも決めておきましょう。仮想通貨は価格の乱高下が激しく、リスクの高い投資先です。短期間で大きな利益を得るチャンスがある一方で、損をする可能性もあります。

  • 利益確定するタイミング
  • 損切り(ロスカット)するタイミング

特に短期売買を前提としているなら、売却ルールを最初に決めておいたほうがよいでしょう。なお5年~10年の長期保有をしたい場合は、こちらの記事を参考にしてください。

 

【いつが良い?】ビットコインを購入するタイミングは?

ビットコインの購入タイミング

必ず成功するとは言えませんが、購入タイミングの目安を紹介します。

  • 著名人や超大手企業がビットコインに対して前向きな発言をした際
  • 数年保有を考えているのであれば、いつ購入しても良い

長期保有前提の場合、下がるまで待っていては、いつまでも買えずチャンスを逃してしまいがちです。2番目の「購入したいと思ったときが買い時」も間違いではありません。

著名人や超大手企業がビットコインに対して前向きな発言をした際

著名人や超大手企業がビットコインにポジティブな発言をしたタイミングは、比較的わかりやすい買いのサインです。

実際、2021年2月9日に米電気自動車大手テスラがビットコインへ15億ドルの投資を行ったと発表した際は、そのニュースの翌日だけで約64万円もビットコイン価格は上昇しました。

ポジティブニュースですぐに飛び乗る手法は、株式投資でもしばしば使われます。したがって、経済ニュースには常に目を通しておくようにしましょう。常に成功するとは言えませんが、購入のタイミングが分からず困っている方は参考にしてみてください。

長期保有を考えているのであれば、いつ購入しても良い

保有期間を5~10年の長期で考えているならば、購入のタイミングはいつでもよいと言えます。

リスク資産のため、もちろん評価損になることもあります。しかし、長期的には上昇すると見るならば、最初の変動は誤差とも考えられます。ただし、自分のリスク許容度をオーバーした投資はおすすめしません。万が一を想定し、余剰資金で投資しましょう。

ビットコインの購入方法についてよくある質問

ビットコインのよくある質問

ビットコインの購入について、よくある質問をまとめました。

  • Q1.ビットコインを購入可能な最小単位は?
  • Q2.ビットコインはコンビニで購入できる?
  • Q3.ビットコインはクレジットカードで購入できる?

Q1.ビットコインを購入可能な最小単位は?

取引所と購入方法により異なります。例えばCoinCheckとbitFlyerの最小単位は次の通りです。

取引所販売所方式取引所方式
CoinCheck500円相当0.005BTC以上
bitFlyer0.00000001BTC以上0.001BTC以上
  • 販売所方式:取引所と直接ビットコインを売買する
  • 取引所方式:取引所仲介のもと第三者と売買する

2021年3月現在1BTC=590万円のため、bitFlyerの販売所方式なら1円未満から購入できます。取引所方式でも5,900円から投資可能です。

Q2.ビットコインはコンビニで購入できる?

日本国内ではまだ購入できません。コンビニから取引所への入金は可能です。

  • CoinCheck:ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、セイコーマート
  • bitFlyer:ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート

ただし、入金の際には手数料がかかることや、仮想通貨取引所によっては、コンビニから入金した資金が、一定期間その取引所内でしか使えないことに注意が必要です。

なおアメリカでは、2020年6月にセブン-イレブンなどのコンビニでも購入できるようになっています。(BITTIMESより)

Q3.ビットコインはクレジットカードで購入できる?

現在、国内取引所ではクレジットカードでの仮想通貨購入はできません。

海外取引所ならクレジットカードの使用も可能です。例えばbybitなら、日本語対応で取引所のセキュリティも高いためおすすめです。

ビットコイン購入の流れまとめ

ビットコインまとめ

  1. 取引所を選んで登録する
    CoinCheck、bitFlyer、byBitがおすすめ。特にCoinCheckは初心者でも使いやすい。
  2. 実際にビットコインを購入する
    口座開設(無料)→ 購入資金を入金 → 購入の3step
  3. 購入したら売るタイミングを決めておく
    長期・短期とも売買ルールを最初に決めておくのが大切

ビットコインを売買する最小単位は取引所によります。

  • CoinCheck:500円から
  • bitFlyer:0.00000001BTCから(1円未満から)

どちらの取引所でも少額から購入できます。また、購入の際には売るタイミングを決めておきましょう。長期保有もしくは短期保有ともに、売買ルールを最初に決めておくことがポイントです。


\500円から目指すビットコイン長者/
Coincheckで無料口座開設する
※最短5分で登録

 

新井智美

(監修者)新井智美 https://marron-financial.com/

CFP(R)認定者一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)DC(確定拠出年金)プランナー住宅ローンアドバイザー証券外務員

個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン住宅購入のアドバイス)の他、資産運用など上記相談内容にまつわるセミナー講師(企業向け・サークル、団体向け)を行う傍ら、年間100件以上の執筆・監修業務を手掛けている。

おすすめの記事