BITPOINTが注目を集めていると聞いたのですが、どうしてですか?

エイダコインが国内で唯一買えるから、今のうちに買おうと考えている人が次々に口座開設しているんだ。

トロンやカルダノ・エイダコイン(ADA)など、注目度の高いアルトコインの取扱いで人気を集めているのがBITPOINTです。「エイダコインには興味があるけど、BITPOINTは手数料が高いらしいから不安…。」と考えている方もいるかもしれません。

今回は、BITPOINTの特徴や評判についてお伝えします。人気のアルトコインを今のうちに買うべきか検討するためにも、BITPOINTについて正しい情報を把握しておきましょう。

 

本記事をまとめると…

  • BITPOINTはエイダコインを扱う国内唯一の仮想通貨取引所。
  • 現物取引での取引手数料が無料で使いやすい。
  • レンディングを利用すれば、仮想通貨を預けるだけで利益を得られるチャンスがある。

エイダコインが国内初上陸BITPOINTで無料口座開設する

もくじ(タップでジャンプ)

BITPOINT(ビットポイント)とは?

名称 BITPOINT
取扱手数料 無料
取引通貨 8種類
安全性/セキュリティ 二段階認証/コールドウォレット
運営企業 ビットポイントジャパン
公式HP https://www.bitpoint.co.jp/

BITPOINTは2016年に設立された仮想通貨取引所です。

扱う仮想通貨は8種類と少なめですが、トロンやエイダコインといった注目度の高いアルトコインを扱っているのが特徴です。2020年にはイーサリアム(ETH)・ビットコインキャッシュ(BCH)・ライトコイン(LTC)の出来高ランキングでNO.1に輝いた実績があります。

  • 日本国内で唯一トロン・エイダコインの取引が可能
  • スマホアプリとPCツールの性能が優秀
  • 現物取引での取引手数料が無料
  • レバレッジ取引に対応
  • 常時キャンペーンが豊富

 

それぞれ詳しく解説していきます。

特徴日本国内で唯一トロン(TRX)・エイダコイン(ADA)の取引が可能

値上がりが期待できるアルトコインを買えるのはうれしいですね!

BITPOINTは、国内で唯一トロンとエイダコインを扱っている取引所です。人気のアルトコインを扱うことに定評があり、実力派取引所として多くの投資家に利用されています。

トロン(TRON)の特徴
  • エンターテインメント特化の分散型プラットフォーム
  • 毎秒2,000件以上の送受金を処理できる
  • DApps(分散型アプリ)の開発・利用が可能
エイダコイン(ADA)の特徴
  • オンラインカジノで利用可能、現在は幅広い用途での開発が進む
  • イーサリアム開発者のチャールズ・ホスキンソンが開発に参画
  • 独自のスマートコントラクトを実装

エイダコインは2021825日からBITPOINTでの取引が始まりました。海外の大手取引所への上場や大手企業との提携が進んでおり、今後も価値の向上が期待されています。

特徴スマホアプリが使いやすい。本格的なツールもPC上で使用可能

操作が簡単なスマホアプリと、上級者向けの取引ツールが用意されているよ。

BITPOINTには取引に便利なツールがそろっており、初心者から上級者まで納得の操作性能を誇ります

スマホアプリ「BITPOINT」
  • スマホから簡単に仮想通貨の取引ができる
  • 初心者でも直感的に操作可能
  • 保有資産の確認が外出先でも行える
WEB取引ツール

  • WEB取引サイトで現物取引・レバレッジ取引が可能
  • チャート画面が見やすい
  • TradingViewによるさまざまなチャート表示・分析ができる

BITPOINTに登録していれば誰でも無料で利用できます。用途に合わせて便利なツールを使い分けましょう。

特徴現物取引での取引手数料が無料

取引手数料 無料
入出金手数料 無料※法定通貨の入出金時の振込手数料はお客様負担
送金手数料 無料
口座管理料 無料

BITPOINTは手数料が優秀です!

現物取引にかかる手数料が軒並み無料となっており、コストを抑えながら仮想通貨を売買できるのがBITPOINTの魅力です。取引回数が多い方にとって、BITPOINTは非常に使い勝手の良い取引所といえます。

※法定通貨の入出金時の振込手数料はお客様負担

また、取引の最小単位が500円となっているため、少額から仮想通貨取引を始めてみたいという方にも適しています。

特徴レバレッジ取引が可能なため、少ない資金でも投資可能(※一時停止中)

証拠金を担保にして、証拠金の数倍の金額を動かすのがレバレッジ取引だよ。

レバレッジ取引を利用すれば、最大2倍の金額の取引が可能です。レバレッジ取引は売りから入れるので、「先に売って後で買い戻す」という投資手法が使えます。現物取引に比べ大きなリターンが期待できるのもメリットです。

ただし、利益だけでなく損失も増幅されるためリスクが高く、初心者には難易度が高めの取引といえます。

※2021年9月現在、BITPOINTでは新規のレバレッジ取引口座の開設を一時停止しています。

特徴紹介キャンペーンを常時実施中など、キャンペーンが豊富

開設するだけでお得なプレゼントがもらえるんですね!

キャンペーンに力を入れているのもBITPOINTの特徴です。常時実施している「ご紹介プログラム」に加え、定期的にキャンペーンも行われています

キャンペーンの特徴
  • BITPOINTを紹介した人・紹介された人の両方にプレゼントがもらえる
  • 口座開設で500円分の日本円or好きな仮想通貨が受け取れる
  • アプリで売買すると1,000円分のプレゼントが追加
キャンペーンの一例
  • ADAプレゼント…口座開設で1,000円相当のエイダコインがもらえる
  • ADA購入キャンペーン…ADA購入金額の10%相当のエイダがもらえる

口座開設をするだけで仮想通貨がもらえるので、キャンペーンの開催時期を逃さず登録するのがおすすめです。

 

BITPOINT(ビットポイント)の良い口コミ評判

実際にBITPOINTを利用した人の感想を見ていきましょう。まずは良い口コミからご紹介します。

投資業界注目のエイダコイン(ADA)のレンディングサービスが利用できる

レンディングとは、自分が持っている仮想通貨を取引所に貸し出して、利息をもらう仕組みだよ。

BITPOINTのレンディングサービス「貸して増やす」を利用すれば、貸借料として仮想通貨を受け取れます。一度取引所に貸し出せば、満期が来るまで預けるだけなので手間がかかりません。ただし、貸出期間中は中途解約ができないため価格変動リスクがあります。貸し出し時の金額と、引き出し時の金額にマイナスの差があれば、損となってしまう点で注意が必要です。

レンディングの対象通貨は、BITPOINTで扱っているすべての仮想通貨です。注目を集めているエイダコインもレンディングができるため、エイダコインを購入後に使う予定がないならレンディングを利用するのも1つの手です。

※レンディングサービスの申込は先着順・抽選によって決められるので、人気が殺到している場合は利用できない可能性があります。

セキュリティが安心で、資産の分散保有がされている

大切な資産を守ってくれるから、安心して利用できます!

BITPOINTは強固なセキュリティを追求しており、仮想通貨の管理も徹底しています。

BITPOINTのセキュリティ対策(一例)
  • 二段階認証
  • コールドウォレット上で管理
  • 定期的に外部システム監査を実施
  • 24時間365日の監視体制

また、BITPOINTの不備によってサイバー攻撃による被害が出た際は、仮想通貨の損害をBITPOINTが補填する方針を出しています。

今後も国内取引初の注目銘柄を取り扱ってくれるかもしれない

世界的に注目されている銘柄を、いち早く取り扱ってくれるのはありがたいね。

BITPOINTは「知る人ぞ知る実力派取引所」として、中・上級者から人気を集めています。

人気銘柄を厳選して扱っているので、チェックしておきたい取引所の1つです。

 

BITPOINT(ビットポイント)の悪い口コミ評判

ここからは、BITPOINTのイマイチな口コミを紹介します。BITPOINTのデメリットをおさえて、使いやすい取引所かどうかを見極めてください。

スプレッド(手数料)が広すぎる

取引手数料は無料ですが、販売所のスプレッドが広いですね……!

BITPOINTではスプレッドがやや広めに設定されています。何回も取引するとスプレッド分の費用がかかり資金が目減りしてしまうので、利用の際は注意が必要です。

板取引できる「BITPOINT PRO」を利用すればコストカットできるので、取引に慣れたら板取引に挑戦してみましょう。

流通量の関係から取引が成立しない可能性がある

メジャーな取引所に比べると、BITPOINTの利用者は少ないんだ。

2016年から運営を開始したBITPOINTは、まだ歴史が浅いため板取引の利用者が比較的少なめです。板取引で希望する注文が通らない時は、販売所で取引するか、他の取引所と併用しましょう。

MT4(メタトレーダー4)の提供が終わっている

FXトレーダーに人気のMT4が利用できなくなったんだ。

MT4は専門的な相場の分析ができるため人気がありましたが、現在は提供を終了しています。

なお、WEB取引ツールは引き続き利用可能です。TradingViewを利用した各種チャート表示・分析に対応しています。

BITPOINT(ビットポイント)の登録方法

ここからは、BITPOINTの登録方法の流れをご紹介します。

パソコン、スマホのどちらからでも申込みは可能です。

1.BITPONT(ビットポイント)から口座開設の申込をする

BITPOINT公式サイトにアクセスし、口座登録に進みます。

入力内容
  • 口座(個人・法人)
  • メールアドレス
  • 携帯番号
  • 紹介プログラム用の紹介コード

※紹介プログラム…BITPOINT利用者による紹介を受ければ、口座開設完了後に500円分、BITPOINTアプリで売買後に1,000円分還元される

入力するとメールが届きます。メール内のURLをクリックし、SMS認証コードとログインパスワードを入力してください。

仮登録が終わったら、公式サイトのホーム画面から本登録に移ります。ログインIDには登録したメールアドレスをそのまま入れてください。

2.本人確認を済ませる(スマホで可能)

本人確認には本人確認書類とスマホが必要です。

必要書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
記載事項
  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所
  • 取引契約締結の主目的
  • 職業
  • 年収
  • 金融資産
  • 投資経験
  • 申込経緯 など

選択式の項目が多いので、迷わずに進められるでしょう。

 

入力後に表示されるQRコードをスマホで読み取り、本人確認書類の撮影に移ります。利用規約に同意後、本人確認書類を選択します。

表示される指示に従って、免許証(マイナンバーカード)の両面を撮影してください。

その後、顔写真の撮影を行います。顔全体が映る位置にカメラを調整し、正面からの撮影と首振りでの撮影が終われば申込みは完了です。

3.審査完了後取引開始(最短翌日)

申込み後、審査に通れば「総合口座開設手続き完了のお知らせ」メールが届きます。

取引サイトにログインして入金すれば、仮想通貨の売買が可能です。

入金方法
  • 銀行振込
  • 即時入金

銀行振込の場合、平日の9:0015:59の間なら即時に入金が反映されます。それ以外の時間帯に入金すると、翌日の9:00以降まで反映を待つ必要があります。

即時入金ができる金融機関
  • PayPay銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • イオン銀行

即時入金の場合、いつでもリアルタイム入金が可能です。入金手数料が無料になるのもメリットといえます。

BITPOINTへの入金が終わり次第、仮想通貨の取引に移りましょう。

 

BITPOINT(ビットポイント)の取引方法

BITPOINTの取引方法には、以下の3つが挙げられます。

  • 現物取引
  • レバレッジ取引
  • 貸仮想通貨(レンディング)サービス

    1.現物取引

    取扱通貨 ビットコイン/ライトコイン/ビットコインキャッシュ/リップル/イーサリアム/ベーシックアテンショントークン/トロン/エイダコイン
    取引単位 ビットコイン:0.00000001BTC
    エイダコイン(ADA)0.000001ADA
    注文時間 24時間365日(16:00~16:10は除く)
    約定時間 24時間365日(16:00~16:10は除く)
    最小取引金額 買注文:500円以上
    売注文:最低取引単位以上

    現物取引とは、仮想通貨を実際に売買する取引を指しています!

    現物取引を行う際は、まずは仮想通貨の購入が必要です。円やドルなどの法定通貨で仮想通貨を購入します。

    現物取引の場合、手元の資金を超える仮想通貨の購入はできません。

    注目を集めているエイダコインは、2021825日から取引が開始されました。なお、BITPOINT PROでは20219月中旬以降の取り扱いを予定しています。

    2.レバレッジ取引  

    取扱通貨ペア ・BTC/JPY
    ・TRX/JPY
    ・XRP/JPY
    ・ETH/JPY
    注文種類 指値・成行・逆指値(成行)
    注文単位 BTC/JPY:0.0001BTC
    レバレッジ倍率 2倍※現在新規レバレッジ口座の受付停止中
    決済取引 建玉指定決済・FIFO・LIFO
    両建て 決済方式「指定落ち」に限り両建て可能
    スプレッド 変動スプレッド制
    追加証拠金 すべての新規建注文を取消後、証拠金維持率100%未満で追加証拠金発生の状態となる
    ロスカットルール ・証拠金維持率が50%を下回った場合
    ・追加証拠金状態で2銀行営業日後の17時までに追加証拠金の解消が確認できない場合

    2021年9月現在、BITPOINTでは新規のレバレッジ取引口座の開設を一時停止しているよ。

    3.貸仮想通貨(レンディング)サービス

    対象暗号資産 ビットコイン/ライトコイン/ビットコインキャッシュ/リップル/イーサリアム/ベーシックアテンショントークン/トロン/エイダコイン
    申込受付方法 先着順・抽選
    貸借期間 募集ごとに固定
    貸借料率 募集ごとに固定
    自動更新 可能
    中途解約 不可

    「貸して増やす」サービスを使うと、自分の持っている仮想通貨を貸し出して利益を得られます!ただし、中途解約ができない点も覚えておきましょう!

    レンディングサービス対象の通貨は、BITPOINTで扱っているすべての仮想通貨です。トロンやエイダコインもレンディングできるのがうれしいですね。

    BITPOINT(ビットポイント)の取引でよくある質問

    ここからは、BITPOINTの気になる疑問について解説します。

    Q.「BITPOINT(ビットポイント)に販売所はあるの?」

    販売所と板取引(取引所)で取引できるよ。

    BITPOINTでは、販売所と取引所形式での取引が可能です。「BITPOINT」「BITPOINT PRO」という名称がついているので、利用時には間違えないようにしましょう。

    BITPOINT BITPOINT PRO
    ・販売所形式
    ・金額や数量を入力すればすぐに注文できる
    ・BITPOINTが提示する価格で売買可能
    ・取引所形式
    ・板形式で成行・指値・逆指値注文ができる
    ・希望の価格を指定して売買できる(指値・逆指値注文

    BITPOINT PROは中・上級者向けのサービスとなっているため、初心者の方はまずBITPOINTを利用するのがおすすめです。

    BITPOINT(ビットポイント)の口コミ評判まとめ

    BITPOINTは国内で唯一トロン・エイダコインを売買できる取引所です。取引手数料が無料となっており、取引ツールが使いやすい点も好評です。

    • エイダコインが買える
    • 手数料が軒並み無料※法定通貨の入出金時の振込手数料は実質負担
    • すべての取扱銘柄でレンディングができる
    • 仮想通貨をもらえるキャンペーンがある

    人気沸騰中のエイダコインを今のうちに買っておきたいなら、BITPOINTの口座開設をおすすめします。今後も人気銘柄を取り扱う可能性があり、稼ぐチャンスを逃さずとらえて利益獲得を狙えることが期待できます。

     

    BITPOINT(ビットポイント)の運営会社

    名前 株式会社ビットポイントジャパン
    代表者 小田 玄紀
    所在地 〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-3-9
    URL https://www.bitpoint.co.jp/corporate/
    恩田 雅之

    (監修者)恩田 雅之 http://onda-fp-jimusho.com/

    CFP(R)認定者証券外務員2種金融知力インストラクター
    1959年 東京生まれ 専修大学経営学部卒業後、16年間IT業界の営業に携わる。その間に資産運用に興味を持ちNPO法人日本FP協会のAFP®の資格を取得。2004年3月にCFP®の資格後同年6月に、札幌にて「オンダFP事務所」を開業。資産運用のセミナーの講師、ブログやコラムの執筆や監修などの業務を中心に活動中。

     

    おすすめの記事