仮想通貨のアービトラージをよく耳にするけれど儲かるの?儲からないの?

間違ったやり方を選ばなければ、ちゃんと利益を出せる取引方法だよ。

アービトラージは取引所の間に生まれる価格差に目をつけて利益を上げる方法です。儲かる仕組みを理解して、取引を始める前に準備を行うことで利益を上げられます。

価格差が生じる要素に未成熟さがあります。プレイヤーがまだ少なく変動も大きくなっています。それをうまく利用するわけですが、逆に考えると一部の大口プレイヤーの動向で相場が大きく変動する可能性もあることは意識しておきましょう。

本記事ではアービトラージの仕組みや始める方法、おすすめの取引所について紹介しています。アービトラージで儲からない方法についても解説しているので、取引を始める前にチェックしてみてください。

本記事をまとめると…

  • 仮想通貨のアービトラージは、取引所の価格差で設ける手法のこと。仮想通貨の安い取引所で買って、高いところで売るので仕組みは超簡単。
  • 4〜5社の取引所に登録しないと、仮想通貨のアービトラージはできないので登録必須。儲けるための準備は、日本円とビットコインを同じくらいの金額を保有すること。
  • 仮想通貨のアービトラージにおすすめの取引所は「Coincheck」。国内No.1の使いやすいアプリ。

雪だるま式に儲けを増やすにはCoincheckで無料口座開設する

仮想通貨のアービトラージで儲かる仕組み-取引所間の価格の歪み

最初にアービトラージの仕組みをしっかりと理解しておこう!
アービトラージとは…
取引所の間に発生する価格差を利用して利益を上げる方法のことで、日本では裁定取引とも表現されます。

日本国内には複数の取引所があり、それぞれの取引所で仮想通貨の価格が異なっています。価格に差が生じるのは取引所ごとに異なるオーダーブックを使用していることが原因です。

オーダーブックとは…
銘柄ごとの希望する購入価格と売却価格をリアルタイムに記録したデータで、仮想通貨の価格を決定する指標となっています。

価格が安い取引所で通貨を購入後、価格の高い取引所で通貨を売却して利ざやを得るのが特徴です。

安いところで買って高いところで売るだけなら、仮想通貨の初心者でもチャレンジできそうだね。

仮想通貨で儲かるアービトラージのやり方を解説

アービトラージの方法は以下の2つです。

  • 安く買える取引所で仮想通貨を購入し、高く売れる取引所に送金して売却する
  • 安く買える取引所と高く売れる取引所で同時に買い売りする
安く買える取引所で仮想通貨を購入し、高く売れる取引所に送金して売却する
買値 売値
A取引所 5,050,000 5,045,000
B取引所 5,040,000 5,025,000

ある仮想通貨が上記の買値と売値だと仮定します。

  1. 買値の安いB取引所で、5,040,000円で購入する
  2. 購入した仮想通貨を、売値の高いA取引所に送金する
  3. A取引所で、5,045,000円で売却する

上記の場合、5,045,000-5,040,0005,000円が利益です。

利益を確保するため、できるだけ手数料の安い取引所を利用しましょう

 

安く買える取引所と高く売れる取引所で同時に買い売りする

取引所間での送金が不要となる方法です。

  1. 2つの取引所間で価格差が発生するタイミングを見極める
  2. 価格の安い取引所で購入し、同時に価格の高い取引所で売却
  3. 2つの取引所間の価格差が狭まったタイミングで逆の操作を行う

 

A取引所 B取引所
1BTC=5,050,000円 1BTC=5,030,000円
↓1BTC売却 ↓1BTC購入
5,050,000円分の日本円を保有 5,030,000円分のBTCを保有
価格差が狭まるタイミングを待つ
1BTC=5,040,000円に変動
↓1BTC購入 ↓1BTC売却
5,050,000円で売却したBTCを5,040,000円で購入したため10,000円の利益が発生 5,030,000円で購入したBTCを5,040,000円で売却したため10,000円の利益が発生

上記の場合、2つの取引所で同時に売買したため、合わせて20,000円の利益が発生しました。

仮想通貨で儲かるアービトラージのやり方を解説

仮想通貨のアービトラージは4つのステップで行います。

  1. 仮想通貨の取引所口座を開設する
  2. 各口座に日本円とビットコインを保有する
  3. 各取引所のビットコインの価格を監視する
  4. ビットコインに価格差が生じた際に取引所間で送金する

取引への挑戦を考えている方はチェックしておきましょう。

仮想通貨の取引所口座を開設する

アービトラージを始めるには、4~5社の取引所で口座を開設しておかなければなりません。取引所間の価格差を利用して利益を得るため、仮想通貨を購入・売却する取引所の選択肢を増やしておきたいからです。

口座開設には本人確認を行う場合があり手間と時間を取られるので、できるだけ早く開設を申し込んでおきましょう。

国内だけでも10社以上の取引所があるんだね。

どの取引所で口座開設するかを迷うなら、有名なところを選択しておくのがおすすめだよ。

 

各口座に日本円とビットコインを保有する

口座を開設したら、各口座に日本円とビットコインを保有します。日本円とビットコインの割合は同じくらいにしておいてください。

あらかじめ口座に保有しておくのは、価格変動の激しいビットコインを素早く売買するためです。複数の口座に日本円とビットコインを同じ割合で保有していれば、同時に売買を行って短時間で利益を上げられます。

入金が即時反映されない口座もあるから、あらかじめ保有しておくほうが効率が良いんだよ。
複数口座に日本円とビットコインを用意するなら潤沢な資金が必要だね。

各取引所のビットコインの価格を監視する

口座への入金が完了したら、各取引所でビットコインの価格を監視します。

取引所の公式サイトをひとつずつ開くのは効率が悪いので、チャートを一覧で確認できるサイトやアプリを利用するのがおすすめです。例えば、Coin Choiceでは取引所別の価格や相場をリアルタイムで確認できます。

利用する口座が多ければ多いほど効率良く価格チェックをする必要があるため、便利なツールやサービスを活用していきましょう。

取引所間の価格差を教えてくれるTwitterアカウントのフォローも便利だよ!

ビットコインに価格差が生じた際に取引所間で送金する

ビットコインに価格差が生じたら、つぎのやり方に従って送金してください。

  1. 価格の低い取引所でビットコインを購入する
  2. 価格の高い取引所にビットコインを送金する
  3. 送金先の取引所でビットコインを売却する

購入から売却までの流れでひとつだけ注意しておきたいのがビットコインの為替リスクです。アービトラージで利益が出ても、為替差損が大きければ儲からないので気をつけてください。

ビットコインを保有している間は為替リスクがあるからリスクヘッジを考えておきたいね。

仮想通貨のアービトラージ取引のリスク・注意点

アービトラージの仕組み自体はそこまで複雑ではありませんが、実際に行う際にはいくつかの注意点があります。ポイントをおさえてリスクを回避しながら、効率よくアービトラージを行いましょう。

  • 5〜6箇所の仮想通貨取引所に登録する
  • 情報商材や自動売買ツールの販売が横行している
  • 取引手数料を考えて取引する

それぞれ順番に解説します。

5〜6箇所の仮想通貨取引所に登録しないと意味がない

価格差の広い取引所を見つけるには、たくさんの取引所に登録した方が有利だね。

効率よくアービトラージを行うためには、多くの取引所に登録して価格の比較対象を増やす必要があります

はじめは56箇所の取引所に登録し、アービトラージ取引が成功しやすい取引所を見つけてください。

  • 取引所が多いほど価格の比較対象が増える
  • 利益を上げやすい取引所の組み合わせを探す
  • 万が一のメンテナンスや取引制限に備える

何度も取引を行うことで、利益を上げやすい取引所の組み合わせがつかめるようになるでしょう。

なお、取引所はごくまれに緊急メンテナンスや取引制限が発生します。取引所を複数利用していれば、「相場の急変時に取引所が利用できない」というアクシデントにも対応できる可能性があります。

情報商材や自動売買ツールの販売などが横行している

「誰でも簡単に稼げる」とうたったアイテムには注意しよう。

アービトラージは時間と労力をかけてコツコツと利益を上げていく手法です。しかし、最近は「アービトラージで簡単に稼げる!」といった売り文句の情報商材や自動売買ツールが多く出回っています。

 

残念なことに、悪意のある情報商材や自動売買ツールの販売も横行しています。これらのアイテムを購入する際は、販売元が本当に信用できるかどうかを見極めた上での購入が必要です

取引手数料を考えて取引する必要がある

手数料の分まで儲けを出さないと、収支がマイナスになってしまうね。

仮想通貨の取引には手数料がかかるため、ある程度の利益が出る取引を狙わないと収益が見込めません。

  • 取引手数料…取引所を利用すると発生
  • 送金手数料…ある取引所の口座から、他の取引所の口座に仮想通貨を送ると発生
  • スプレッド…仮想通貨を買う時や売る時に発生する価格差

仮想通貨取引にはさまざまな手数料がつきものです。できるだけ手数料の少ない取引所を利用して、利益の目減りを防ぎましょう

仮想通貨のアービトラージで儲けるためのおすすめ取引所一覧

仮想通貨のアービトラージを始めるのにおすすめの取引所を紹介します。

  • Coincheck
  • GMOコイン
  • bitbank
  • DMM Bitcoin
  • bitFlyer
  • BITPOINT

通貨の取引量が多く信頼性も高い取引所なので、この6つから口座を開設するのがおすすめです。

Coincheck

名称 Coincheck
取扱通貨数 17種類
信用取引 -
レバレッジ倍率 -
手数料 無料
アプリ対応
特徴 取扱通貨数が日本で最も多い

Coincheckはアプリダウンロード数が国内No.1の取引所です。スマートフォンで会員登録と口座の開設をすれば、500円からビットコインの取引を始められます。

取引アプリがシンプルで分かりやすいので、仮想通貨が初めての方にもおすすめです。

Coincheckから仮想通貨を始める初心者も多いみたいだね。

 

 

GMOコイン

GMOコイン

名称 GMOコイン
取扱通貨数 14種類
信用取引
レバレッジ倍率 2倍
手数料 無料
アプリ対応
特徴 セキュリティが整っている

GMOコインは大手IT企業GMOグループが運営する取引所です。クイック入金機能で24時間入金ができ、リアルタイムで余力に反映できるので、アービトラージに挑戦しやすくなっています。

取引ツールが充実しており、デバイスやOSを問わずどんな環境でも快適な取引が可能です。

クイック入金の手数料も無料だから余計な費用をかけずに取引ができるよ。

 

bitbank

名称 bitbank
取扱通貨数 9種類
信用取引 -
レバレッジ倍率 -
手数料 無料
アプリ対応
特徴 国内での取引量が多い

bitbankは国内の取引量がNo.1の取引所です。取引ツールはユーザビリティに特化したシンプルなデザインで、初心者でも迷うことなくスムーズに取引できます。

取引量が多くスムーズに約定しやすいのも、アービトラージが目的の方には魅力でしょう。

流動性の高い取引所だから、タイミングを逃さずに売りやすいのが魅力だね!

DMM Bitcoin

名称 DMM Bitcoin
取扱通貨数 11種類
信用取引
レバレッジ倍率 4倍(4月30日以降は2倍)
手数料 無料(BitMatch取引手数料を除く)
アプリ対応
特徴 大手企業DMMによる運営で安心

DMM Bitcoinは大手企業DMMが運営しているため安心して利用できる取引所です。レバレッジ取引に対応した通貨の種類が多く、ほかの取引所にはないアルトコインも取引できます。

サポート体制が充実しており365日いつでも相談できるため、これから仮想通貨を始める方にもぴったりです。

しっかりサポートしてもらえるなら、初心者でもチャレンジできそう!

 

bitFlyer

 

名称 bitFlyer
取扱通貨数 13種類
信用取引
レバレッジ倍率 2倍
手数料 無料
アプリ対応
特徴 運営歴が長く信頼性が高い

 

昔から人気のある取引所の1つだよ。

bitFlyerは2014年に設立され、運営歴の長さから根強い人気を誇る取引所です。ビットコイン取引量No.1の実績をもっており、利用者が多いことから仮想通貨の流動性にも期待できます

人気のビットコインやイーサリアムをはじめ、13種類の仮想通貨を扱っています。注目株のアルトコイン「テゾス」を取り扱っているのもポイントです。

コールドウォレット・マルチシグ・二段階認証など、セキュリティ面にも定評があります。レバレッジ取引にも対応しているため、登録して損のない取引所です。

 

 

BITPOINT

名称 BITPOINT
取扱通貨数 8種類
信用取引 ※新規のレバレッジ取引口座開設は一時受付停止
レバレッジ倍率 2倍
手数料 無料
アプリ対応
特徴 人気のアルトコインを扱っている

 

エイダコインやトロンなど、注目のアルトコインを扱っているよ。

BITPOINTは国内で唯一エイダコインが買える取引所です。エイダコインは独自のスマートコントラクトを実装しており、幅広い用途で開発が進んでいることから価値上昇が期待されています。

スマホアプリが使いやすく、初心者でも直感的に操作できます。上級者向けのWeb取引ツールを使えば、TradingViewを用いた本格的なチャート分析が可能です。

仮想通貨がもらえるイベントを定期的に開催しているので、キャンペーンを見かけたら口座開設しておくとよいでしょう。

 

 

仮想通貨のアービトラージで儲からない方法

仮想通貨の初心者でも利益を出しやすいアービトラージですが、やり方を間違えると儲からない可能性もあります。

ここではアービトラージで儲からない方法について紹介します。

  • 高額の自動売買ツール(bot)の使用
  • 少額取引による手数料負け

間違えた方法に取り組む前にしっかり確認しておきましょう。

高額の自動売買ツール(bot)やアプリの使用

アービトラージで利益を上げるためには、各取引所の価格を監視する必要があります。ずっと監視を続けるわけにはいかないので、しっかり利益を出すには自動売買ツールの導入を考える方もいるでしょう。

しかし「確実に利益が上がる」などと謳った高額の自動売買ツールを使用しても、利益を上げることはできません。高額の自動売買ツールには詐欺まがいのものもあるため、高い代金を支払ったにもかかわらず損をする可能性があります。

自動売買ツールを使用する際は高額なものを購入せず、無料や低コストで使えるツール、または自作したツールを使いましょう。

 

ツールを自作するにはPythonやJavaScriptの知識が必要になるね。

最初は低コストで使えるツールから試してみるのがおすすめだよ。

少額取引による手数料負け

アービトラージでは取引所間の価格差を利用して、何度も売買を繰り返すことで利益を上げます。一度の取引で大きな利益は上げられず、手数料によっては儲けが少なくなることも珍しくありません。

とくに少額取引の場合はさらに利益が少なくなるため、手数料負けすることもあるでしょう。アービトラージに利用する取引所には、手数料に注意することが大切です。

少額から始められるけれど、手数料のことも考えておかなければならないんだね。

口座を開設する際には、手数料が無料かどうかも判断基準にしておこうね!

 

プログラミング言語"Python"を使用すればツール開発ができる

プログラミング知識があるなら、自動売買ツールを自分で開発するのも1つの手です

言語はPythonRubyJavaなどで作成できます。特にPythonWeb上の参考資料が多いので、作りやすくなっています。まずはサポートツール作りに挑戦しつつ、ツール作成のコツがつかめてきたら自動売買ツール作りにチャレンジしてみるとよいでしょう

自作すればコストはかかりません。少しでも費用を抑えつつ効率化したいなら、ツール開発も合わせて取り組んでみてはいかがでしょうか。

仮想通貨のアービトラージは儲かる?儲からない?まとめ

仮想通貨のアービトラージは正しい方法で取り組めば、初心者でも利益を上げられます。

  1. 仮想通貨の取引所口座を開設する
  2. 各口座に日本円とビットコインを保有する
  3. 各取引所のビットコインの価格を監視する
  4. ビットコインに価格差が生じた際に取引所間で送金する

アービトラージは短期間で売買を繰り返すため、大きなリスクを背負わずに仮想通貨の取引が可能す。しかし間違った方法で取り組めば、儲からない可能性も十分にあります。

注意したいポイント

  • 高額の自動売買ツールは使わない
  • 少額取引による手数料負けに注意する

加えて送金処理時間での相場の急変動リスクやシステム不良リスクにも注意が必要です。

しかし国内の取引所には手数料が無料のところもあり、負担を抑えてアービトラージを始められる環境が整っています。資金に余裕のある方はアービトラージにも挑戦してみましょう。

本記事をまとめると…

  • 仮想通貨のアービトラージは、取引所の価格差で設ける手法のこと。仮想通貨の安い取引所で買って、高いところで売るので仕組みは超簡単。
  • 4〜5社の取引所に登録しないと、仮想通貨のアービトラージはできないので登録必須。儲けるための準備は、日本円とビットコインを同じくらいの金額を保有すること。
  • 仮想通貨のアービトラージにおすすめの取引所は「Coincheck」。国内No.1の使いやすいアプリ。

雪だるま式に儲けを増やすにはCoincheckで無料口座開設する

(監修者) 竹下 晶成 https://fptakeshita.jimdofree.com/

日本FP協会会員(CFP)宅地建物取引士貸金業務取扱主任者住宅ローンアドバイザースカラシップアドバイザー 竹下FP事務所代表、㈱メディエス代表取締役、TAC専任講師。立教大学卒業後、池田泉州銀行、日本GE、タマホームなどを経て現職。サラリーマン投資家として不動産賃貸業をスタート、その後、卒サラ。現在は大家業をメインに講師や執筆活動、相談業務でのんびりと過ごしています。

おすすめの記事