テゾス(Tezos/XTZ)の今後の将来性・買い方を紹介【2023年】購入方法から今後の見通しまで解説

テゾスって2020年末に立て続けに国内で上場したみたいなんだけど、どんな仮想通貨なのかな?

テゾスはイーサリアムやビットコインの弱点を克服した仮想通貨だよ!

テゾスは2020年12月8日にbitFlyerに、16日にGMOコインに立て続けに上場し注目を浴びた仮想通貨です。さらに、2023年1月にはOKCoinJapanにて取り扱いが始まりました。

テゾスは主要仮想通貨と比較するとまだまだ知名度は低いですが、ビットコインイーサリアムの弱点を克服したコインとも言われており将来性は高いと予想されています。

今回はこのテゾスについて、特徴や注目すべきポイント、買い方などを解説します。

仮想通貨を始めるなら、まずは口座開設
  • GMOコインは手数料が非常に安い
  • スプレッドが広がることもあるので見極めが大切
  • 取引通貨が多い+レバレッジ可能+ステーキングありなので普通におすすめ
  • 口座一つで仮想通貨もFXも利用可能

\ 顧客満足度No.1の実力/

目次

テゾス(Tezos/XTZ)とはどんな仮想通貨?特徴や注目されるポイント

XTZ テゾス 画像
通貨名テゾス(Tezos)
シンボルXTZ
注目度★★★★☆
取り扱い取引所bitFlyer
GMOコイン
時価総額
(2023年5月18日時点)
¥117,246,185,816
発行枚数上限100億枚
公式HPhttps://tezos.com/

テゾスと他の仮想通貨の違いって何だろう?

では早速、テゾスの特徴について確認していきましょう。主に以下の4点が挙げられます。

  • 独自のスマートコントラクト「OCaml」を採用した仮想通貨
  • ハードフォークが発生しない自己アップデート型仮想通貨
  • LPoSを採用しておりステーキングサービスが利用できる
  • NFT音楽プラットフォーム「OneOf」をリリース
  • テザー(USDT)がテゾスのブロックチェーン上に新規でUSDTを発行
  • 通貨の取引を保証する仕組みとしてリング署名を採用

独自のスマートコントラクト「OCaml」を採用した仮想通貨

テゾスは独自のスマートコントラクト、OCamlを採用しています。

OCmalってなんのこと?

OCmalは関数で使用されるプログラミング言語のことで、バグや不具合が発生しにくく、入力したコードが読解しやすいことから開発者に優しいプログラミング言語です。

JavaやC++で見られるようなオブジェクトはもちろんのこと、型推論・代数的データ型・モジュールシステム・多相バリアントなどの機能を利用していることで簡潔なコードを実現可能としているわけですね。

参考:https://ocaml.org/learn/tutorials/index.ja.html

ハードフォークが発生しない自己アップデート型仮想通貨

ビットコインやイーサリアムはブロックチェーンの仕様変更がある度に分岐が起こります。この現象をハードフォークと呼びます。

例えばビットコインであれば

  • ビットコインキャッシュ
  • ビットコインゴールド
  • ビットコインダイヤモンド

のように分岐してきました。

分岐するとユーザが分散されるためスケーラビリティ問題を解決できると言ったメリットはあります。しかし同時にユーザ数が減るため、ネットワーク外部性が働きにくくなると言ったデメリットもあるのです。

他にも、仮想通貨の価格が下がる可能性もあるよ

一方でテゾスはブロックチェーンの仕様が変わってもハードフォークが起こらない仕組みであるため、これらのデメリットが生じることはありません。

テゾスは安心して投資できると言った点でユーザからの信頼性は高いようです。

LPoSを採用しておりステーキングサービスが利用できる

テゾスはコンセンサスアルゴリズムにLPoSを利用しています。

仮想通貨のコンセンサスアルゴリズムとしては

  • PoW・・・Proof of Work
  • PoS・・・Proof of Stake
  • PoI・・・Proof of Importance
  • PoC・・・Proof of Consensus

などがあり、LPoSはPoSの一種です。

それぞれのコンセンサスアルゴリズムには強みや弱みがありますが、PoSは有名どころで言うイーサリアムにも採用されており、通貨の保有量によってブロックを生成する人が決まる仕組みとなっています。

PoSは「そのトークンを持っている人はわざわざ自分の参加しているネットワークを悪用したり知名度を下げるようなことはないだろう」と言った性善説から成り立っているため、有権者の内部不正による脅威には対応しきれないリスクも抱えていました。

一方でテゾスが採用しているLPoSでは、あまりテゾスを保有していないユーザでも自分の持っているテゾスを委任することで、より多くのユーザがブロック生成に関与できると言った投票的な強みを持っています

イーサリアムとは違って、少しでもテゾスを持っていれば間接的にでもブロック生成に参加できるんだね!

あわせて読みたい
仮想通貨ステーキングができるおすすめ取引所|ステーキングは儲かる?仕組みやメリット・デメリットを... ステーキングって儲かるんですか? 特定の通貨を保有しているだけで資産が増える可能性があるからありがたいよね。 いくつかの銘柄ではステーキングに対応しており、通...

NFT音楽プラットフォーム「OneOf」をリリース。86億円の資金調達を実施した。

画像引用:oneof.com

2021年6月に公開されたOneOfが注目を集めているよ。

テゾスのブロックチェーンで構築されたNFT音楽プラットフォーム、「OneOf」がリリースされました。著名なアーティストが多数参加しており、注目を集めています。

OneOfの特徴は以下の通りです。

  • 6,300万ドル(約86億円)の資金を調達
  • 音楽関連のNFTを安価で購入できる
  • アメリカの人気女性ラッパーDoja Catが参加

イーサリアムを基盤にしたNFTプラットフォームを利用する場合、手数料にあたるガス代が高い傾向にあります。一方、テゾスを基盤にしたOneOfはエネルギー効率の良さを最大限活用し、ガス代の引き下げに成功しました

アーティストにとってもファンにとっても、ガス代を気にせず売買できるのはうれしいよね。

あわせて読みたい
NFTのガス代とは?なぜ発生する?OpenSeaと他の主要NFTマーケットプレイスとのガス代を比較 NFTマーケットプレイスのOpenSeaを利用するとガス代がかかるらしいんだけど、ガス代って何? ガス代はイーサリアムチェーンを利用するときに発生する手数料のことだよ!...

テザー(USDT)がテゾスのブロックチェーン上に新規でUSDTを発行

2022年6月には、ステーブルコインの1つテザーが、テゾスのブロックチェーン上で新たにUSDTを発行しました。

メジャーなステーブルコインであるテザー(USDT)は、テゾス・ブロックチェーン上に新しいテザーを展開することになった。デジタル決済および分散型金融(DeFi)分野でのその存在感をさらに拡大させることになった。

テザー、テゾスのブロックチェーンでUSDTトークンを展開

テゾス上のブロックチェーン上でUSDTを活用できるため、今後決済の幅が広がると期待できます。

テゾスの利便性が上がれば、それだけ将来性も期待できるね!

通貨の取引を保証する仕組みとしてリング署名を採用

テゾスは通貨取引を保証する仕組みとして、リング署名を採用しています。リング署名は複数人が一つの送金アドレスを発行する特徴を持っており、匿名性の高い取引が可能です。

誰から送られたか特定できない仕組みのため、安心して取引できるとの声が目立ちます。一方で、匿名性の高さからマネーロンダリングに悪用されないかと言った懸念もあります。

不正利用の課題がクリアできれば、さらに需要が増えそうだね!

テゾス(Tezos/XTZ)の2023年における価格動向をチャート付きで解説


テゾスの過去における価格動向は以下の通りです。具体的な値動きについて、詳しく確認していきましょう。

  • 2021年2月:GMOコインのテゾス関連サービス開始。500円台を記録。
  • 2021年4月:テゾスの過去最高値の756円を記録
  • 2021年6月:その後価格は下落し、現在は300円台を推移
  • 2022年4月5月:仮想通貨市場全体の下落相場に影響を受け200円台まで価格下落
  • 2023年1月:年末より価格下落を続け、一時100円を下回る価格にて推移
  • 2023年3月:大きな値動きはなく100円台を堅調に推移

2021年2月:GMOコインのテゾス関連サービス開始。500円台を記録。

引用:CoinMarketCap(XTZ)

GMOコインでは2021年2月にテゾス関連のサービスを開始し、結果としてテゾスの価格は跳ね上がりました。

同年1月は200円台だったので、一か月でおよそ倍にまで伸びたことがわかりますね。

日本で話題になるだけでもここまで大きな影響があるんだね

2021年4月:テゾスの過去最高値の756円を記録


引用:CoinMarketCap(XTZ)

2021年2月以降は仮想通貨バブルの影響もありさらに額を伸ばし、最終的には4月20日頃に756円を記録しました。

2021年1月当初の約3倍まで伸びていますね。

4月~5月にはテゾスだけでなく、ビットコインやイーサリアムといった銘柄が軒並み伸びたね!

でもなんで一気に伸びたのかな?

仮想通貨全体の価格が上がった理由としては、テスラ社が15億ドルといった多額の投資をビットコインに対して行うと発表し、それが引き金となって仮想通貨全体の市場が反応したためと言われています。

参考:米テスラがビットコイン15億購入 価格は最高値に

2021年6月:その後価格は下落し、現在は300円台を推移


引用:CoinMarketCap(XTZ)

2021年6月以降は仮想通貨全体が落ち着きを取り戻し、テゾスも例外なく価格を落としました。

仮想通貨全体が落ちた理由としては、テスラ社が5月頃にビットコインでの決済を停止したことによって、ビットコインの価値が下がり仮想通貨に大きな影響を与えたことが引き金と言われています。

仮想通貨の中でも最も時価総額の高いビットコインは、それだけ影響が大きいんだね

しかしテゾスの価格は2021年1月当初と比較すると額は伸びており、これから伸びるであろう要素もいくつかあります。

2021年7月:仮想通貨市場全体の不況から今年最低価格の235円を記録

引用:CoinMarketCap(XTZ)

7月も仮想通貨市場全体の不況が続き、テゾスは7月20日に今年最低価格となる235円を記録したよ。

その後、テゾスの価格はゆるやかな上昇に転じます。

8月6日にはテゾスプロトコルの第7弾アップグレード「グラナダ」が完了しました。ネットワーク上でのブロック作成時間が半分に短縮された上、スマートコントラクトのガス消費量が約1/31/6にまで削減されました。

8月下旬には上昇傾向にあったビットコインがやや反落する中、テゾスは相場の動きに逆行して上昇しています

2021年9月:テゾス基盤のNFT市場「OneOf」に注目。788円と高騰相場へ。

引用:CoinMarketCap(XTZ)

仮想通貨市場が全面高の中、テゾスは特に上昇が目立ったよ。

Instagramフォロワー数1400万人以上の人気女性ラッパーDoja Catは、テゾス基盤のNFT市場「OneOf」での企画を発表しました。クレジットカードで気軽にNFTの購入ができるOneOfの注目度が高まり、テゾスの価格も上昇したと予想されています。

2021年10月:NFT市況の高まりから過去最高値966円を記録。F1事業などのタイアップも進む。

引用:CoinMarketCap(XTZ)

NFT市場全体の盛り上がりを受けて、テゾスの価格も上昇しているよ。

10月もテゾスは堅調な値動きを見せています。過去最高値の966円を記録し、104日には一時1,000円を超える値をつけました。

テゾスはF1業界とのタイアップを進めており、20215月には「レッドブル・レーシング」、6月には「マクラーレン・レーシング」との提供を発表しています。

F1業界では、9月にメルセデスAMGが仮想通貨取引所FTXとの提携を発表しました。スポーツ業界の参入を機にNFT市場が今後も拡大すれば、テゾスの価値も高まる可能性があります

あわせて読みたい
【PR】【2024年】仮想通貨NFT投資(転売)の始め方・やり方から稼ぎ方までをわかりやすく解説 NFTが熱いらしいね!初心者でも稼いだ人がいるって聞いたよ。 始め方は簡単だし、NFTで稼ぐならライバルの少ない今がチャンスだよ。 「自作のNFTアートが高く売れた」「...

2022年4月5月:仮想通貨市場全体の下落相場に影響を受け200円台まで価格下落

引用:CoinMarketCap(XTZ)

2022年4月~5日は、ロシア・ウクライナ情勢や仮想通貨USTの暴落によって、仮想通貨市場全体が冷え込みました。

テゾスも市場の影響を受け、200円台まで下落しています。

あわせて読みたい
【復活可能性】Terra(テラ/LUNA)の買い方・購入方法は?大暴落で話題の分散型ステーブルコインの将来性... Terra(テラ/LUNA)って最近価格が大暴落したらしいんだけど、将来戻るのかな? 2022年5月の事件が大暴落の原因みたいだね Terra(テラ)はステーブルコインのプラットフォ...

2023年1月:年末より価格下落を続け、一時100円を下回る価格にて推移

引用:CoinMarketCap(XTZ)

2022年末からはFTXの破綻や感染症による金融引き締めにより、さらに仮想通貨市場が冷え込みました。

テゾスも市場悪化の影響を受け、一時100円を下回る価格にまで推移しています。

FTXの経営破綻は衝撃的なニュースだったよね。

あわせて読みたい
FTXが破綻した理由・経緯を分かりやすく解説|FTX破綻の影響や今後の仮想通貨市場の将来性についても解説 仮想通貨取引所FTXは業界最大手のBinanceと肩を並べるほどユーザー数や取引量が多く人気を集めていた取引所ですが、2022年11月に経営破綻をしてしまい、仮想通貨業界に...

2023年3月:大きな値動きはなく100円台を堅調に推移

引用:CoinMarketCap(XTZ)

2023年3月までは大きな変動もなく、100円台を推移しています。過去と比べると値が落ちているようにも見えますが、仮想通貨は暴落と急騰を繰り返しながら伸びてきました。

今後も多いに伸びる可能性は高いため、今が投資のチャンスと見立てることも可能です。

ただし今後伸びない可能性もあるから、投資するならあくまで自己責任でしよう!

テゾス(Tezos/XTZ)の将来性は?買うべき?今後の見通しや価格を決める要素について

過去の価格の動きはわかったけど・・・将来的に実際伸びるのかな??

テゾスの将来性についても気になる方は多いことと思います。

以下のポイントを押さえておくと見通しが立ちやすいです。

  • NFTプロジェクト「tzcolor」が進行中
  • 今後も「エミー*」などアップデートの予定が計画されている
  • フランスの銀行や大手企業との連携が進む
  • ステーキングを活用することでインカムゲインを狙うことも可能

NFTプロジェクト「tzcolor」が進行中

最近ではNFTやそれに関連した仮想通貨の取引が盛んですが、テゾスもそのNFT市場に算入しようとしている段階です。

テゾスが参加しているプロジェクト、tzcolorは色をNFT化して流通させると言った試みがあります。(参考:テゾス公式

NFTの主流はイーサリアムのブロックチェーン由来になりますが、テゾスは先ほど解説したようにハードフォークが発生しないなどの強みがありました。

今後、テゾスがイーサリアムの座を奪えればシェアは一気に跳ね上がるのではないでしょうか。

他にもプログラミングしやすかったり、LPoSで多くの参加者がブロック生成に関与できたりと、将来性は期待できそうだよね

あわせて読みたい
【2023年本命】NFT関連仮想通貨銘柄おすすめランキング!そもそもNFTとは?なぜ注目されているか将来性... 最近話題のNFTってなんですか? NFTはブロックチェーン技術を用いたデジタル資産のことだよ。 著名人がNFTに参加したことで2021年に入ってから話題に上がるようになりま...
あわせて読みたい
【PR】【2024年】仮想通貨NFT投資(転売)の始め方・やり方から稼ぎ方までをわかりやすく解説 NFTが熱いらしいね!初心者でも稼いだ人がいるって聞いたよ。 始め方は簡単だし、NFTで稼ぐならライバルの少ない今がチャンスだよ。 「自作のNFTアートが高く売れた」「...

今後も「エミー*」などアップデートの予定が計画されている

現在のテゾスに用いられているアルゴリズムはエミー+と呼ばれています。

今後はエミー*と呼ばれ、処理時間が半分になる高速化アップデートを筆頭にいくつかのアップデートが予定されています。

アップデートが多いことはその都度機能が追加され、期待が膨らむため時価総額も上がると予想できるのではないでしょうか。

いかにイーサリアムとの差別化ができるかが、今後の明暗を分けそうだね!

フランスの銀行や大手企業との連携が進む

テゾスのブロックチェーン技術は、2020年9月にフランス中央銀行でディジタル通貨の実証実験に利用されています。

現段階ではまだ実験段階ですが、銀行で技術が採用されたとなればテゾスの信頼性や普及率に大きな影響を与えると予測されるでしょう。

フランスの銀行以外にも大手企業で連携している実績もあり、他の仮想通貨にも引けを取らない勢いだと言えますね。

参考:TEZOS(テゾス)が、Red Bull Racing Hondaの公式ブロックチェーンパートナーとなります。

ステーキングを活用することでインカムゲインを狙うことも可能

テゾスは海外・国内双方の取引所でステーキングサービスを受けられます。

ステーキングサービスって何?

ステーキングサービスは対象の仮想通貨を保有しているだけでインカムゲインを得られる仕組みで、国内であればGMOコインでもテゾスのステーキングサービスは行われています。

テゾスはステーキングによるインカムゲインを目的とする場合長期保有(ガチホ)にも向くため、長期保有者が増えることでテゾスの価格の上昇にもつながるのではないでしょうか。

あわせて読みたい
仮想通貨ステーキングができるおすすめ取引所|ステーキングは儲かる?仕組みやメリット・デメリットを... ステーキングって儲かるんですか? 特定の通貨を保有しているだけで資産が増える可能性があるからありがたいよね。 いくつかの銘柄ではステーキングに対応しており、通...
あわせて読みたい
仮想通貨は長期投資(ガチホ)が最強で儲かる?長期保有におすすめの取引所なども紹介 仮想通貨で暴落時も利益が期待できる投資戦略は「ガチホ(長期保有)」です。何があっても損切りせずに、仮想通貨の未来を信じましょう。 仮想通貨の社会的地位は年々増し...

2026年までに1,200円代に到達する可能性ありと海外投資家の価格予想

送金スピードの速さやガス代の安さなど、テゾスのポテンシャルに期待している投資家が多いんだ。

独自のスマートコントラクトを持ち、NFT市場でも伸びを見せるテゾスには、多くの投資家から熱視線が注がれています。

2022年までにはフランスを中心としたユーロ圏において、テゾスを利用したサービスの提供が見込まれています。

2026年までにテゾスが1,200円台に到達する」と将来価格を予想する海外投資家もおり、今後も目が離せないアルトコインの1つといえるでしょう。

参考:テゾス価格予測 (cryptonewsz.com)

テゾス(Tezos/XTZ)が購入できる日本国内の仮想通貨取引所

取引所

テゾスは将来性も高そうだね!でもどこで買えば良いのかな?

テゾスを取り扱っている取引所ですが、現在の日本では以下の3か所です。

  • GMOコイン
  • bitFlyer(ビットフライヤー)
  • OKCoinJapan
あわせて読みたい
【PR】仮想通貨取引所のおすすめランキング9選|初心者向けに2024年イチオシの取引所を比較 仮想通貨を始めてみたいけど、とりあえず知ってる取引所で口座を開設しておけば大丈夫かな? 口座を開設する取引所を選ぶ際には手数料やスプレッド、取り扱い銘柄数に注...

GMOコイン

GMOコイン

公式HP:https://coin.z.com/jp/

名称GMOコイン
取扱通貨24種類
取引手数料0円
スプレッド購入価格の約0.1%
ステーキング
金融庁許可番号関東財務局長第00006号
公式HPhttps://coin.z.com/jp/

GMOコインは、GMOインターネットグループの子会社が運営する取引所です。

大手グループの子会社であるためセキュリティも徹底されており、信頼性が高く安心して取引を行えます。

2021年度のオリコン顧客満足度ではNo.1を獲得すると言った偉業を達成しており、国内で最も人気がある取引所であると伺えますね。

UIもわかりやすく、初心者の投資家にも優しい取引所のひとつです。

GMOコインの取引画面は操作性が良くわかりやすいと評価を得ており、移動平均線やMACDなど取引に必要なツールが揃っているため効率良く取引ができるでしょう。

投資経験がなくても安心だね!

あわせて読みたい
GMOコインの口コミ・評判は良い意味でやばい?口座開設の方法や手数料・スプレッドまで一挙に解説 GMOコインは微妙って本当ですか?使ってみたいですが、ちょっと心配です。 悪い評判はどの取引所でも起こり得るから、正しい情報を冷静に見極めるといいよ。 数ある仮想...

bitFlyer(ビットフライヤー)

公式HP:https://bitflyer.com/ja-jp/

名称bitFlyer(ビットフライヤー)
取扱通貨19種類
取引手数料無料(一部)
※詳細は公式HPでご確認ください。
スプレッド購入価格の約0.3%
ステーキング×
暗号資産交換業者登録番号関東財務局長第00003号
公式HPhttps://bitflyer.com/ja-jp/

bitFlyer(ビットフライヤー)は2014年にサービスを開始し、ほかの取引所よりも運営期間が長いため安心です。

通貨取引量が国内最大級で、投資のプロからも人気があることも特徴と言えるでしょう。

運営が長い分、認知度も高いんだね

bitflyerは他の取引所と異なり、Tポイントと業務提携している点にも注目です。

貯まったポイントをビットコインに交換することが可能で、500円以上のビットコインを購入した際にもTポイントを貯められるため取引しながらポイ活もできてしまいます。

セキュリティの面でもコールドウォレット・マルチシグ・二段階認証など徹底しているので安心です。

OKCoinJapan

OKCoinJapan トップページ

公式HP:https://www.okcoin.jp/

取引所名称OKCoinJapan
取扱通貨種類22種類
取引手数料販売所:無料
取引所(Maker):0.02~0.07%
取引所(Taker): 0.06~0.14%
スプレッド表記なし
登録までの時間3~5日
ステーキング
暗号資産交換業者登録番号関東財務局長 第00020号
公式HPhttps://www.okcoin.jp/

OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)は、高性能かつ多機能なAPI環境を備え、法人向けのサービスも充実している国内取引所です。

2017年9月に設立されたオーケーコイン・ジャパン株式会社が運営しており、知名度は他の国内取引所に比べて劣りますが、24時間365日即時対応の入出金や、高速取引を可能にしたスムーズな取引を実現しています。

そして、取引所のスプレッドもグローバル水準に低く、投資金を最大限生かせる仕組みが整っています。

本格的に仮想通貨の売買をやっていきたい人や法人として取引していきたい人に向いている取引所と言えそうです。

2023年1月にテゾスの取り扱いを開始している、比較的新しい仮想通貨取引サービスです!

テゾス(Tezos/XTZ)の買い方・購入方法は?

テゾスって具体的にはどうやって買えば良いの?

テゾスの買い方は至って簡単です。

具体的な流れとしては

  1. GMOコインで口座を開設する
  2. GMOコインへ日本円を入金する
  3. テゾス(Tezos/XTZ)を購入する

の3ステップで購入できます。

1. GMOコインで口座を開設する

GMOコイン

テゾスはGMOコインとbitFlyerの二か所で取引できますが、今回はスプレッドがより狭くおすすめできるGMOコインでの取引を前提に解説します。

まずはGMOコインで口座を開設しましょう。

メールアドレスを入力し、送られてきたメールから情報を入力し本人確認が通れば口座開設は成功です。

本人確認は込み具合にもよるけど、早いときは10分くらいで通るみたいだね!

特に難しい入力内容はありません。

2.GMOコインへ日本円を入金する

口座開設が終わったらGMOコインに日本円を入金します。

ログイン後の会員ページから[入出金]→[日本円]で入金方法を選択しましょう。

入金方法は

  • 振込入金
  • 即時入金

の2つです。

振込入金の場合はGMOあおぞらネット銀行・楽天銀行のいずれかから選ぶことになります。

既にこれらのカードを持ってるなら、手数料を抑えられるね

即時入金の場合は該当する金融機関を選択し入金指示に従いましょう。

クレジットカードは対応していないんだね

3.テゾス(Tezos/XTZ)を購入する

日本円の入金が反映されたら販売所からXTZを選択して購入しましょう。

購入方法は

  • 金額指定(円)
  • 数量指定(XTZ)

の2つがあります。

ここは好みの入金方法を選ぼう

テゾス(Tezos/XTZ)の買い方に関する注意点

テゾス(Tezos/XTZ)を買うときに注意すべき点はあるかな?

テゾスは海外取引所でも購入できます。しかし、国内取引所での購入がおすすめです。

海外取引所で購入する場合、新たにアカウント開設の手間が発生します。また、取引までに時間・手間・手数料も必要となります。

わざわざ海外取引所を利用するメリットはないため、テゾスを購入するだけなら国内取引所で済ませましょう。

国内に上場していない銘柄を買うとき以外は、国内取引所で買うのが無難だよ!

GMOコインでテゾス(Tezos/XTZ)のステーキングをする方法

ステーキングをすれば、テゾスを持っているだけで報酬を得られるよ。

GMOコインでテゾスのステーキングを始める場合、特別な申し込みや手続きは不要です。1日あたり平均1XTZ以上のテゾスを保有すれば、ステーキング報酬が受け取れます。ステーキング報酬は年率で3%~6%程度の見込みとなっています。

ステーキングを行うメリットは以下の通りです。

  • 申し込みの手間がかからない
  • いつでも売却や送付ができる
  • 手数料がかからない
  • 期間に制約がない
  • 保有数量の制限なし

レンディングサービスと異なり期間の制約がなく、売却や送付がいつでも自由に行えるのが特徴です。

報酬は最短で翌々月から配分され、毎月10日に受け取れます。

bitFlyerではテゾス(Tezos/XTZ)のステーキングは実施されていない

残念ながら、bitFlyerはテゾスのステーキングには未対応だよ。

bitFlyerは「Lisk」のステーキングができるものの、テゾスのステーキングは実施されていません。

※ステーキングサービスは一時停止中

ステーキングができる分、GMOコインの方がテゾスの運用には向いているかもしれないね。

テゾス(Tezos/XTZ)に投資するうえで知っておきたいこと

ここからは、テゾス(Tezos/XTZ)を売買する際におさえておきたいポイントを紹介します。最新の情報を常にチェックして、市場の動向を確認しましょう。

  • マイニングではなく「ベーキング」にてブロックを作成・生成する
  • テゾス財団の公式ツイッターはフォロー必須
  • NFTプラットフォーム「OneOf」のニュースはチェックしておこう

マイニングではなく「ベーキング」にてブロックを作成・生成する

テゾスにはベーキングって処理があるみたいだけど、何のこと?

テゾスのブロック作成方法は、ベーキングと呼ばれます。

ベーキングはビットコインなどで主流のマイニングと異なり、通貨保有数が少なくても専門の投資家に委任することで報酬を得られます。

ベーキングを専門に行うプロを、ベイカーと呼ぶよ!

テゾス財団の公式ツイッターはフォロー必須

情報をいち早くつかむためには、Twitterが便利だね。

翻訳ツールを使えば、英語が読めなくても文章の主旨を読み取れるよ。

仮想通貨の情報収集を行うツールとして優秀なのがTwitterです。テゾス財団の公式Twitterをフォローして、最新のニュースを欠かさずチェックしてください

テゾスを含む仮想通貨の各情報を把握するために、以下のアカウントをフォローしておくとよいでしょう。

  • テゾス公式アカウント
  • 利用している仮想通貨取引所のアカウント
  • 仮想通貨系のニュースメディア

NFTプラットフォーム「OneOf」のニュースはチェックしておこう

テゾスが力を入れているOneOfは確実におさえておこう。

テゾスの音楽NFTプラットフォームであるOneOfの動向は、テゾスの値動きに直結する可能性を持っています。著名人や大企業が新たに参入すれば、OneOfのさらなる盛り上がりが予想されます

OneOfはもちろん、NFT市場全体の動向をつかむのも大切です。世界的なNFTブームは日本国内でも広がりを見せ、市場規模を拡大しつつあります。

テゾス(Tezos/XTZ)の将来性・買い方まとめ

テゾスはビットコインやイーサリアムの弱点を克服しており、既にフランス銀行や大手企業とも連携している注目の仮想通貨です。

今後大きく伸びる可能性を秘めているため、今のうちに投資するメリットは大きいです。

もしテゾスに興味を持たれた方や投資してみたいと思った方は、まずGMOコインで口座を開設し、投資してみましょう。

仮想通貨を始めるなら、まずは口座開設
  • GMOコインは手数料が非常に安い
  • スプレッドが広がることもあるので見極めが大切
  • 取引通貨が多い+レバレッジ可能+ステーキングありなので普通におすすめ
  • 口座一つで仮想通貨もFXも利用可能

\ 顧客満足度No.1の実力/

(監修者)佐野孝矩

(監修者)佐野孝矩

https://www.sikaku-no-iroha.co.jp/

保有資格
日商簿記2級FP2級情報処理安全確保支援士3級ウェブデザイン技能士

プロフィール
一部上場企業での経理・SEの実務実績に加え、個人事業主として2年、法人経営として1年の経験を通し、会計・セキュリティ・教育の面での助言・サポートをさせていただきます。大企業と小規模企業の両方を経験しているからこその視点でお役に立てればと思います。

専門・得意分野
企業経営理論、経済学、経営情報システム

>>監修者ページをみる

あわせて読みたい
【2024年】草コインのおすすめ取引所と買い方を解説!億り人になるには必見の草コイン取引所一覧情報 草コインってどんな通貨なの? 1円未満で価値は低いけれど、仮に価格が高騰すれば億り人になれるかもしれないね! 草コインは現状、価値の低い通貨ですが、知名度が上が...
あわせて読みたい
【2023年】次に来るおすすめ仮想通貨の将来性ランキング!これから伸びる銘柄や1000倍になり得る草コイン 仮想通貨を買ってみたいんですけど、どの通貨を買うべきか迷います……。 これから伸びる可能性がある銘柄を紹介するよ。 仮想通貨の銘柄は数千種類以上と言われており、...
あわせて読みたい
将来有望の注目アルトコインおすすめランキング【2023年】これから伸びる銘柄は何?億り人を目指すために アルトコインは多すぎてどれが良いのかわかりません。 まずは注目されている8つの銘柄から知っていくのがおすすめだよ。 アルトコインは、ビットコイン以外の仮想通貨を...
あわせて読みたい
【2023年】仮想通貨は今後どうなる?将来性ない?仮想通貨市場と今後上がる可能性について個人投資家が... 仮想通貨は今後も成長を続けると思いますか? 将来性を左右するトピックスは多々あるけれど、まだまだ期待できるよね。 仮想通貨は2021年にバブルが崩壊すると主張する...
あわせて読みたい
NFTゲームおすすめランキング【2023年最新版】稼げるNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)の始め方や稼ぎ... 2023年はNFTゲームの年ですね!遊びたいタイトルがたくさんあります! ゲームとして魅力的なタイトルに加えて、しっかりとお金が稼げるゲームが増えてきましたね。 NFT...

当サイトで提供する商品の情報にあたっては、十分な注意を払って提供しておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。 お申込みにあたっては、提携事業者のサイトや、利用規約をご確認の上、ご自身でご判断ください。 当社では各商品のサービス内容及びキャンペーン等に関するご質問にはお答えできかねます。提携事業者に直接お問い合わせください。 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。また『お金の知恵袋』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。海外サービスは日本居住者を対象としておらず『お金の知恵袋』は利用を推奨しておりません。

※当サイトにおける「仮想通貨」の名称は「暗号資産」のことを指します。NFTゲームは暗号資産を用いるゲームのことを指します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次