Moonriverってどんな仮想通貨かな?期待のプロジェクトだと聞いたよ。

ポルカドットやイーサリアムと深く関連していて、縁の下の力持ち的な役割を担っているんだ。

Moonriver(ムーンリバー)はPolkadot系のトークンで、開発者にとって便利な環境を提供するプロジェクトを進めています。

上場直後から堅調な伸びを見せ、2021年9月には300%以上の爆上げを記録しました。

moonriver300%

今回は、Moonriverの買い方や価格動向を徹底解説します。将来性の期待できるMoonriverをチェックして、先行者利益を狙いましょう。

本記事をまとめると…

  • MoonriverはPolkadot系のプロジェクトで、イーサリアム完全互換の開発環境を実現する。
  • 姉妹パラチェーンのMoonbeam(ムーンビーム)も順調に開発が進んでおり、投資家からの期待値も高い。
  • Moonriverは海外取引所で購入可能。まずはCoincheckで海外送金用の仮想通貨を買い、海外取引所に送ってMoonriverを購入するのがおすすめ。

アプリダウンロード数No.1Coincheckで無料口座開設する

もくじ(タップでジャンプ)

Moonriver(MOVR)とはどんな仮想通貨?特徴を解説

Moonriverとは

通貨名 Moonriver
シンボル MOVR
注目度
取り扱い取引所 Binance/OKEx/KuCoin
時価総額 ¥55,330,044,444(2022年1月7日時点)
公式HP https://moonbeam.network/networks/moonriver/

Moonriver(ムーンリバー)は2021年に上場された、比較的新しい仮想通貨です。2022年1月7日現在、時価総額ランキングで136位につけています。

Moonriverの特徴は以下の通りです。

  • Polkadot上でイーサリアム完全互換の開発環境を提供
  • Kusamaのパラチェーンで展開されている
  • MOVRはMoonriverネットワーク上で重要な役割を担う
  • Polkadot.jsやMetaMaskなどのウォレットと提携

Polkadot上でイーサリアム完全互換の開発環境を提供|スマートコントラクトを展開

Moonriverはポルカドット(Polkadot系のプロジェクトで、イーサリアムとの完全互換性を持つスマートコントラクトを展開しています

  • スマートコントラクト…契約を自動化する仕組み
  • イーサリアム…さまざまなアプリケーション構築にイーサリアムブロックチェーンが用いられている
  • ポルカドット…異なるブロックチェーン同士の相互接続を可能にするブロックチェーンプロジェクト

スマートコントラクトの開発者はイーサリアム向けのプログラミング言語を学ぶことが多く、他のブロックチェーン上での開発を進めづらいのが難点です。

しかし、イーサリアムと互換性のあるMoonriverを活用すれば、イーサリアムで学んだ言語をポルカドット上の開発にも生かせます。

「元々イーサリアム上で開発していたけれど、ガス代や処理速度の問題からポルカドット上で開発したい!」という開発者を手助けするのがMoonriverなんだ。

イーサリアム上で使っていたツールやプログラミング言語を、そのまま使えるようになるのは開発者にとって大助かりだね。

MoonbeamはPolkadotのパラチェーン、MoonriverKusamaのパラチェーンで展開されている

Moonriverは、「Moonbeam(ムーンビーム)」の姉妹パラチェーンです。

※パラチェーン…Polkadotに接続するための特別なブロックチェーン

MoonriverとMoonbeamは、コード自体は同じものですが、展開されるパラチェーンが異なります。

  • Moonbeam…Polkadot(ポルカドット)のパラチェーンで展開
  • Moonriver…Kusama(クサマ)のパラチェーンで展開

KusamaはPolkadotの姉妹ネットワークで、Polkadotの実験的なネットワークとして利用されています。

KusamaはPolkadotでできることをほとんど実行できるけど、パラチェーン接続の条件がPolkadotよりも低いから、初期段階のプロジェクトに利用されるんだ。

まずはKusamaのパラチェーンでMoonriverを検証して、問題がなければPolkadotのパラチェーンでMoonbeamが公開される、という流れなんだね。

暗号通貨であるMOVRMoonriverネットワークの保守と運用において重要な役割を果たす必要がある

Moonriverが機能するには、ユーティリティトークンである「MOVR」が必要ですMOVRの主な役割として、以下の4つが挙げられます。

  • スマートコントラクト(自動契約)実行時のガス計測をサポート
  • ネットワーク上の保守・運用を行う人に報酬を与える
  • 評議員の選出や投票など、オンチェーンガバナンスの仕組みを促進
  • 取引手数料の支払い

Moonriverのプロジェクトを支援するならMOVRを保有して、リターンに期待するのもいいかもしれないね。

提携するウォレットとして、Polkadot.jsEthereum対応の拡張機能MetaMaskなどがある

MoonriverとMoonbeamは、さまざまなプロジェクトと提携しています。イーサリアム系仮想通貨に対応したウォレットのMetaMaskや、Webアプリ・ブラウザ拡張機能を持つPolkadot.jsが利用できます。

参考:Moonbeam

イーサリアムとの互換性機能を活用して、MetaMaskのツールをdApp(分散型アプリ)に統合できるんだ。

Moonriver(MOVR)の2022年現在のチャートと今後の価格動向


Moonriverは上場直後から堅調な伸びを見せています。Moonriverの価格が動いたタイミングは以下の通りです。

  • 2021年8月:MEXCKrakenへ上場、8,000円台から20,000円台まで価格上昇
  • 2021年9月:14,000円台から53,000円台まで300%以上上昇
  • 2021年11月:Binanceへ上場し、約53,000円台を再び記録

2021年8月:MEXCKrakenへ上場、8,000円台から20,000円台まで価格上昇

Moonriver2021年8月

引用:CoinMarketCap

2021年826日、海外取引所のMEXCKrakenMoonriverの上場を発表しました。参考:kraken.commexc.com

上場直後の827日に8,300円台を記録し、831日には一時20,400円台まで上昇しています。

公開直後からの伸びを見ても、Moonriverへの期待値の高さがうかがえるね。

2021年9月:14,000円台から53,000円台まで300%以上上昇、最高値を更新

Moonriver2021年9月

引用:CoinMarketCap

2021年9月前半までは仮想通貨市場の好況が続いており、Moonriverも大幅に価格を上げました。

9月4日の14,000円台から一気に価格が高騰します。911日には300%以上の上昇となる53,000円台をつけ、最高値をマークしました

9月後半には中国の仮想通貨全面禁止のニュースもあって、市場全体が冷え込んだね。

けれど、10月15日のビットコイン先物ETF承認を受け、期待感の高まりから仮想通貨全体の価格が上昇したんだ。Moonriver は10月25日に一時48,000円台をつけているよ。

2021年11月:バイナンス(Binance)へ上場し、価格は25%増の約53,000円台を再び記録

Moonriver2021年9月

引用:CoinMarketCap

2021年118日には、Moonriverのバイナンス上場が発表されました。前日の41,000円台から、約25%増となる53,000円台を再び記録しています。

参考:binance.com

その後、11月後半から市場は冷え込みを見せ、12月には仮想通貨市場全体の価格の停滞が続きました。

大手取引所への新規上場ニュースは、価格が大きく動くきっかけになるんだね。

2022年1月:2021年末から大きな変化はなく、20,000円台を推移

Moonriver2021年11月

引用:CoinMarketCap

2022年17日時点、Moonriverの価格は昨年末からの大きな変化は見られません。

1月6日には24,000円台をつけています。また、1月11日には姉妹通貨のMoonbeam(GLMR/グリマー)がBinanceに上場しました。Moonriver・Moonbeamの今後の発展に注目が集まっています。

今は一時期よりも価格が下がっているから、買い時を見極めれば利益を狙えるかもしれないね。

Moonriver(MOVR)の購入方法・買い方

Moonriver(MOVR)は海外取引所で取引できますが、海外取引所は日本円での購入ができません。

まずはCoincheckなどの国内取引所で送金用の仮想通貨を購入し、海外取引所に送る必要があります。

Moonriverの購入方法・買い方の流れは以下の通りです。

  • Coincheckで無料口座開設をする
  • Coincheckでビットコインを購入する
  • 海外取引所(バイナンス)Moonriver(MOVR)を購入する

1.Coincheck(コインチェック)で無料口座開設をする

まずは海外取引所に送る仮想通貨を購入するために、国内取引所の口座を開設しましょう。

仮想通貨の取引経験がない方には、シンプルな操作で購入できるCoincheckがおすすめです。トップページの「会員登録」をタップして、無料口座開設を行ってください。

途中で本人確認のための写真撮影があるので、免許証・マイナンバーカード・パスポートのいずれか1つを用意しておきましょう。

無料登録の後は、最短1日で口座開設のお知らせメールが来るよ。先に登録を済ませて、Moonriverの取引に備えよう。

2.Coincheck(コインチェック)でビットコインを購入する

Coincheckから口座開設のメールが届いたら、口座に日本円を入金します。

入金方法は銀行振込・コンビニ入金・クイック入金から選べます。手数料を安く済ませたいなら、銀行振込が便利です。

入金が反映されたら、海外取引所に送金する仮想通貨を購入します。スマホから簡単に購入できるビットコインを選ぶとスムーズです。

スマホアプリの販売所を使えば、買いたい金額を日本円で入力するだけでサクッとビットコインが買えるんだ。

3.海外取引所(バイナンス)Moonriver(MOVR)を購入する

ビットコインを購入したら、海外取引所にビットコインを送金しましょう。バイナンス(Binance)など、日本語に対応している海外取引所を選ぶのが無難です。

海外取引所は本人確認書類の提出が不要で、口座開設が簡単です。一方で取引時のリスクも発生するため、Moonriverの取引は慎重に行いましょう。

Moonriverは海外取引所での取引が必須だから、少し手間がかかるんだ。1つずつ手順を踏んで購入しよう。

Moonriver(MOVR)の将来性は?気になる価格動向や上げ幅を考察

Moonriverの価格は、変動を繰り返しながら堅調に推移しています。

ここからは、Moonriver(MOVR)の気になる将来性について見ていきましょう。

  • 2025年には91,000円台到達との海外投資家の意見
  • ローンチ後の初速からも期待値を高くみてとれる

2025年には楽観的な見方だと98,000円台、現実的な見方でも91,000円台到達との海外投資家の意見

海外の仮想通貨価格予想サイト「CryptoNewsz」のテクニカル分析による、Moonriverの予想価格は以下の通りです。

  • 2025年の最高価格予想…850ドル(約98,000円)
  • 2025年の最低価格予想…790ドル(約91,000円)

2022年1月に20,000円台をつけたMoonriverが、3年後には4.5倍以上になるという予想が出ているんだね!

2021年826日のローンチ後、3週間で100万件のトランザクションと10万件のウォレットアドレスを達成など初速からも期待値を高くみてとれる

Moonriverは20218月に上場し、かなりの伸びを見せました。上場3週間で100万件のトランザクション(取引)が行われ、10万件のウォレットアドレスが生成されました。

Moonriverのプロジェクトは、開発の進み具合も評価を受けているよ。
  • 2020年1月…プロジェクト開始
  • 2020年9月…シードラウンドで140万ドル(約1.6億円)の資金を調達
  • 2020年11月…イーサリアム互換環境の構造を構築
  • 2021年3月…資金調達ラウンドで600万ドル(約6.8億円)の資金を調達
  • 2021年8月…KusamaのパラチェーンでMoonriverが稼働
  • 2021年12月…PolkadotのパラチェーンでMoonbeamが稼働

2020年にプロジェクトが始まってから、順調に開発が進んでいるんだね。

Moonriver(MOVR)に関するよくある質問

ここからは、Moonriver(MOVR)のよくある質問を紹介します。

Moonriver(MOVR)にステーキング報酬はあるの?

Moonriverはステーキングによって報酬を獲得できます。Moonriverのメインネットからステーキングに参加可能です。

MoonriverのステーキングにはMetaMaskが必要だよ。最小ステーキング額は5MOVRとなっているんだ。

日本国内にMOVRの上場している取引所はある?

2022年17日時点、MOVRを取り扱っている国内取引所はありません。海外取引所では徐々に取り扱いが増えているため、今後の展開に注目しましょう。

ちなみに、Moonbeamはポルカドットのパラチェーンオークションで話題になったよ。パラチェーンオークションとは、ポルカドットに接続するブロックチェーンを決める仕組みで、Moonbeamは2回目のオークションの勝者になったんだ。

5つのパラチェーンがオークションで選ばれて、ポルカドットでの本格運用が始まったんだね。これからの開発にも期待したいな!

Moonriver(MOVR)の買い方・今後の将来性予想まとめ

MoonriverはPolkadot系のプロジェクトで、イーサリアム完全互換の開発環境を提供しています。2021年に上場された仮想通貨ですが、すでに多くの投資家から注目を集めています。

Moonriverを購入する場合、海外取引所の利用が必須です。まずは国内取引所のCoincheckで仮想通貨を購入し、海外取引所に送金してMoonriverを取引するとスムーズです。

事前準備を整えて、Moonriverの買い時を逃さないようにしましょう。

5分で無料登録

  • Moonriverの買い方は、国内取引所での取引を経由しつつ、海外取引所で購入する流れになる。
  • まずは国内大手取引所のCoincheckに登録して、海外送金用の仮想通貨を購入するのがおすすめ。
  • 口座開設まで最短1日。今すぐ登録作業を済ませて、Moonriverの取引に備えよう。

アプリダウンロード数No.1Coincheckで無料口座開設する

(監修者)大泉 稔  https://www.cfpm.biz/

証券外務員一種貸金業取扱主任者FP1級衛生管理者1種
明星大学で文学を学ぶ。刑務所職員、電鉄系タクシー会社事故係、
社会保険庁電話相談員、FP会社役員、保険代理店役員を経て、現在に至る。

おすすめの記事