GCAKEを買いたいんだけど、どうやって買うの?
GCAKEは国内取引所で購入できないので、海外取引所を経由したDEX(分散型取引所)で購入するよ

GCAKEはブロックチェーンゲームの立ち上げを行うNFTプラットフォームの決済に使用される通貨です。

本記事では、GCAKEの買い方や今後の将来性を解説していきます。GCAKEの価格上昇に欠かせない要因をまとめているので、価格上昇を狙えるタイミングを把握しておきましょう。

本記事の内容をまとめると...

  • GCAKEはブロックチェーンゲームをプレイするためのNFTプラットフォームで使われる通貨。
  • GCAKEはロードマップが明確で価格上昇につながる仕組みがある。
  • GCAKEの買い方海外取引所を経由したDEXの利用が必要。

海外取引所への送金が簡単Coincheckで無料口座開設する

もくじ(タップでジャンプ)

GCAKE(Pancake Games)とはどんな仮想通貨?特徴を解説

通貨名 GCAKE(Pancake Games)
シンボル GCAKE
注目度 ★★★☆☆
取扱取引所 Pancake Swap(パンケーキスワップ)、SushiSwap(スシスワップ)
時価総額(2022年3月7日現在) 101,226,880
公式HP 公式サイト

GCAKEトークンは「Pancake Games」と呼ばれる、ブロックチェーンゲームの立ち上げを行うNFT(Non-Fungible-Token:非代替性トークン)プラットフォームの決済に使用される仮想通貨です。

同じようにブロックチェーンゲームのプラットフォームを提供するところにはGala Gamesがあり、Gala Gamesのようにゲームのポテンシャルが高ければGCAKEの価格も向上すると予測できます。

次にGCAKEの特徴について解説していきます。

GCAKE(Pancake Games)はブロックチェーンゲームをプレイするためのプラットフォーム

GCAKEトークントークンは、ブロックチェーンゲームをプレイするためのプラットフォームに使用される仮想通貨です。Pancake Gamesはゲームの攻略情報からイベントまで、1つのプラットフォームで完結することを目指しています。

また、Pancake gamesが提供するゲームはNFTを利用するので、プレイして稼げる「Play  to earn」に当たります。

Play to earnはAxie infinityThe Sandboxを筆頭に市場規模が伸び始めているので、GCAKEトークンもコンテンツ次第ではブームに波乗りして価格上昇をする可能性があるでしょう。

市場のブームに乗れるのは大きいね。

GCAKE(Pancake Games)では新作ゲームのNFT独占販売やトークンセール開催が可能

GCAKEトークンを保有すると、新作ゲームのNFT独占販売やトークンセール開催に参加できるようになります。

具体的にはGCAKEを保有している人のみがNFT販売に予約ができ、先行者優位が取れるのです。

Pancake Gamesはゲームがリリースされていませんが、運営が明確にトークンの用途を発表しているため、草コインプロジェクトのなかでも安心できるプロジェクトになるでしょう。

今後さまざまなゲームがPancake Games上で構築されていけば、GCAKEの経済圏に取り込まれていくと想定できます。

GCAKE(Pancake Games)は日本のゲーム会社やアニメスタジオと提携

Pancake Gamesは日本のゲーム会社「BIGBANG」やアニメスタジオと提携をしています。

BIGBANGは「戦国クロニクル」を提供するゲーム会社で、代表取締役がコナミに勤めていた経験があることから、ゲームに関する知見は豊富です。また、具体的な名前は明かされていませんがアニメスタジオとも提携しており、ゲーム映像のグラフィック向上に期待できます。

NFTゲームはコンテンツの大元であるゲームが面白くなければプレイ人口は増えないため、既存のゲーム会社やアニメスタジオと提携することで失敗しないクオリティ向上に務められるでしょう。

GCAKEトークンはイーサリアム(ETH)とバイナンススマートコイン(BSC)のチェーン上に形成されている

多くのNFTゲームは1つのブロックチェーン上にしか構築されていませんが、GCAKEトークンはイーサリアムチェーンとバイナンススマートチェーンの2つに構築されています。

そのため、購入方法が2つあることを把握しておきましょう。イーサリアムチェーンとバイナンススマートチェーンをブリッジしているのでブリッジ当初は価格差が起きてしまいます。

しかし、Pancake Gamesは価格差がでないようにブリッジを行うと発表しており、どちらで購入しても最終的には問題ありません。

GCAKE(Pancake Games)の2022年現在のチャートと今後の価格動向

GCAKEの2022年現在のチャートと今後の価格動向を解説します。

GCAKEは価格が1円以下のいわゆる草コインに当たるため、他の仮想通貨より価格変動が大きいことを意識しておきましょう。

 

2021年11月:ローンチ当初は0.0039円と期待も高く価格も上昇

GCAKEトークン 価格

引用:https://coinmarketcap.com/ja/currencies/pancake-games/

GCAKEのローンチ当初はいきなり0.00391円と高く上昇しました。

しかし時価総額の低い草コインなので価格変動が大きく、2021年12月には0.0002248円まで暴落してしまいました。

 

2022年3月:0.0002円台を推移、今後のゲームリリースや新プロジェクトでの高騰に期待

GCAKEトークン 価格

引用:https://coinmarketcap.com/ja/currencies/pancake-games/

2022年3月には価格が少し安定し、0.0002円台を推移しています。

2022年の4〜6月頃にゲームがリリースされる予定で、ロードマップによるとNFTセール販売も予定されています。

今年はプロジェクトが本格的に始動していく予定ですから、価格が下がっている今のうちにある程度仕込んでおくのもありでしょう。

GCAKE(Pancake Games)の購入方法|BSCでの買い方を解説

GCAKEトークンの購入方法を解説していきます。GCAKEトークンはERCとBSCの2通り買い方があり、BSC版を解説していきます。

手順は下記の4ステップです。

  • Coincheck(コインチェック)で無料口座開設をする
  • Coincheck(コインチェック)でビットコインを購入する
  • 海外取引所(Binance)でBNBを購入しメタマスク(MetaMask)へ送金
  • パンケーキスワップでGCAKE購入

1つずつ解説していきます。

1.Coincheck(コインチェック)で無料口座開設をする

GCAKEは国内取引所では購入できず、国内取引所で購入した仮想通貨を海外取引所やウォレットに送金して購入する必要があります。そのため、まずは国内取引所の中でも使いやすいCoincheckで口座開設をしましょう。

Coincheckはスマホアプリダウンロード数が3年連続No.1と操作性に定評があり、難しい送金も簡単に行えます。口座開設はメールアドレスとパスワードの設定のみで、本人確認は免許証やマイナンバーカードがあればOKです。

10分ほどあれば終わるので口座開設を済ませておきましょう。

2.Coincheck(コインチェック)でビットコインを購入する

海外取引所のBinanceに送るために、送金用のビットコインを購入します。銀行振込なら購入したビットコインをすぐに送金できるためおすすめです。

ビットコインは取引所で購入でき、すぐに取引が成立します。GCAKEを購入したい分だけビットコインを購入しましょう。

ただし、送金手数料に0.005BTCかかるため考慮が必要です。

3.海外取引所(Binance)でBNBを購入しメタマスクへ送金

次に、海外取引所のBinanceで口座開設を済ませ、BNBを購入します。Binanceは日本円の入金ができないため、Coincheckで購入したビットコインを送金して取引しましょう。

送金手順は下記の通りです。

  • Binanceトップページの「ウォレット」から「フィアットと現物」をクリック
  • 「BTC」欄の右にある「入金」をクリック
  • 表示されているアドレスをコピー
  • Coincheckにログインして「コイン送金」をクリック
  • 「ビットコインを送る」をクリックして項目を入力する
  • 「送金する」をクリック

これでBinanceへの入金は完了です。

送金する際に入力する項目は下記のように入力しましょう。

  • 宛先:Binanceでコピーしたアドレスをペースト
  • 数量:送金したい数量

BinanceでBNBを購入する手順は下記の通りです。

  • Binanceトップページの「トレード」から「クラシック」をクリック
  • 左上の検索窓から「BNB/BTC」を選択
  • 「リミット」をクリックして購入する金額を入力
  • 「購入BNB」をクリック

あとは取引が成立すればBNB購入の完了です。次に、BNBをメタマスクに送金します。

手順は下記の通りです。

  • メタマスクに「Binance Smart Chain」を追加+有効化
  • Binanceトップページから「フィアットと現物」をクリック
  • BNB欄から「出金」をクリック
  • アドレス→MetaMaskのアドレス・ネットワーク→BSC・金額→送金する金額を入力
  • セキュリティ認証をして「提出」をクリック

メタマスクにBinance Smart Chainを追加する際はまずメタマスクにログインして「ネットワークの追加」をクリックします。

設定画面は下記のように入力してください。

  • ネットワーク名:BinanceSmartChain
  • 新規 RPC URL:https://bsc-dataseed.binance.org
  • チェーンID:56
  • 通貨記号:BNB
  • ブロックエクスプローラーのURL:https://bscscan.com

これでMetaMaskへの送金が完了します。

4.パンケーキスワップでGCAKE購入

GCAKEはパンケーキスワップで購入できるので、先ほどメタマスクに送金したBNBで購入しましょう。

パンケーキスワップにアクセスして「Trade」の「Exchange」をクリックします。

取引画面で購入資金にする通貨を「BNB」に設定し、購入通貨で「GCAKE」を選択します。

GCAKE欄に購入したい金額を入力しましょう。「Swap」をクリックしてGCAKEの購入完了です。

もし購入画面で「GCAKE」が表示されない場合は、GCAKEトークンのコントラクトアドレスを入力しましょう。

コントラクトアドレス:0x61d5822dd7b3ed495108733e6550d4529480c8f6

こちらを入力するとGCAKEトークンが表示されます。

また、パンケーキスワップを利用する際は下記の項目をチェックしておきましょう。

  • Minimum received:最低購入枚数
  • Price Impact:取引をすることで市場に与える衝撃度
  • Liquidity Provider Fee:取引手数料

GCAKE(Pancake Games)の将来性は?気になる価格動向や今後の上げ幅を考察

引用:https://medium.com/@NFTpancakegames/pancake-games-whats-coming-next-cba7489df802

GCAKEトークンの将来性を考えるには下記3つを抑えておきましょう。

  • 売買に利用された$GCAKEの50%(5兆枚)が2021年10月中旬にバーンされている
  • ロードマップにて2022年第2四半期(4~6月)にゲームがリリース予定と記載あり
  • 韓国のモバイルゲーム協会会長「Sungick Hwang」氏がアドバイザとして参画

1つずつ解説していきます。

 

売買に利用された$GCAKEの50%(5兆枚)が2021年10月中旬にバーンされている

GCAKEトークンは総発行量が10兆枚と決められており、2021年10月中旬に50%の5兆枚がバーン(焼却・償却)されました。

バーンされる流通するトークンの枚数が減るため、必然的にGCAKEトークン1枚あたりの価値は上昇します。

今後もバーンが増えれば、GCAKEトークンの価値は上昇しやすくなるでしょう。

ロードマップにて2022年第2四半期(4~6月)にゲームがリリース予定と記載あり

 

Pancake Gamesの公式サイトによると、2022年の第2四半期にゲームリリースが予定されています。

以前は第1四半期にリリース予定と記載されていましたが、ゲームのクオリティをさらに上げるためか予定が遅くなりました。

ゲームのクオリティは高ければ高いほどGCAKEトークンの価格に影響してきますから、さらに面白いゲームがリリースされることを期待しておきましょう。

ゲームの概要はすでに出始めているね。

韓国のモバイルゲーム協会会長「Sungick Hwang」氏がアドバイザとして参画

Pancake Gamesは韓国のモバイルゲーム協会会長「Sungick Hwang」氏がアドバイザーに参画しました。

モバイルゲーム協会は韓国政府が運営する非営利団体で、ゲームの専門知識を持つ方々と共同してプロジェクトを作り上げることはゲームのクオリティに直接影響します。

 

GCAKE(Pancake Games)に関するよくある質問

GCAKEに関するよくある質問をまとめました。

  • GCAKE(Pancake Games)にステーキング報酬はある?
  • GCAKE(Pancake Games)は国内取引所では購入可能?

1つずつ解説していきます。

 

GCAKE(Pancake Games)にステーキング報酬はある?

GCAKEトークンはTTX FINANCEでステーキングができ、報酬として「SKY2ND」がもらえます。

SKY2NDはPancake Gamesでリリースされるゲーム「SKYFrontier」のNFTセール時に抽選を1回引くことができる引き換えトークンの役目を果たします。

ただ、GCAKEトークンは時価総額が低い草コインの1種なので、ステーキングする際の流動性が低いことを注意しておきましょう。

GCAKE(Pancake Games)は国内取引所では購入可能?

GCAKEトークンは国内取引所で購入できません。

そのため、海外取引所のBinanceで購入したBNBをPancake SwapなどのDEXで購入する必要があります。

GCAKE(Pancake Games)の買い方・今後の将来性予想まとめ

GCAKEトークンは今後流行ることが期待されるブロックチェーンゲームのひとつです。

Pancake Gamesは14社から出資を受けていると記載されていますが、出資した企業は明かされていません。

少し不安な点も見えますが、GCAKEトークンのバーン機能や第2四半期にリリースされるゲームなど、価格上昇を期待できる要因は揃っています。

GCAKEトークンを購入するにはBinanceを経由する必要があるため、Binanceを利用するために必要な仮想通貨を購入できるCoincheckでまずは口座開設をしておきましょう。

本記事の内容をまとめると...

  • GCAKEはブロックチェーンゲームをプレイするためのNFTプラットフォームで使われる通貨。
  • GCAKEはロードマップが明確で価格上昇につながる仕組みがある。
  • GCAKEの買い方海外取引所を経由したDEXの利用が必要。

海外取引所への送金が簡単Coincheckで無料口座開設する

(監修者)大泉 稔  https://www.cfpm.biz/

証券外務員一種貸金業取扱主任者FP1級衛生管理者1種 明星大学で文学を学ぶ。刑務所職員、電鉄系タクシー会社事故係、 社会保険庁電話相談員、FP会社役員、保険代理店役員を経て、現在に至る。

おすすめの記事