寝て稼ぐ『SleeFi』の始め方・稼ぎ方は?SleeFiの特徴やベッド購入のポイントやついても解説

SleeFiはどんなゲームなのかな?どれくらい稼げるの?

SleeFiは寝て稼ぐゲームで、始め方や稼ぎ方を解説していくね。

SleeFiは今後流行る可能性があるSleep to Earnの1種で、生活の一部である睡眠によって仮想通貨を稼ぐことができます。

ただ、寝て稼ぐとはどのような仕組みになっているのか、初期費用はかかるのか気になる人も多いでしょう。

本記事では、SleeFiの始め方や稼ぎ方、費用面なども解説します。

この記事をまとめると・・・
  • SleeFiは規則正しい睡眠をすると稼げるお得なゲーム。
  • 寝るだけでなく、さまざまな稼ぎ方がある。
  • SleeFiを始めるには、仮想通貨AVAXでベッドを購入する必要がある。

仮想通貨の送金手数料が無料

2022年11月10日現在・FTX.comにおける一連の騒動をうけ、FTX JPにおいて入出金が停止中です。続報が入り次第、お金の知恵袋では記事内容の加筆修正を実施します。
参考:当社親会社に関する報道について(FTX Japan公式)
目次

SleeFiとは?|プロジェクトの内容や特徴について解説

SleeFi

SleeFiは寝て稼げるSleep to Earnのプロジェクトです。歩くだけで稼げるSTEPNが2022年初に流行ったように、同じ生活の一部に取り入れながら稼げるSleeFiは今後流行る可能性が高いため、以下の特徴を把握しておきましょう。

  • SleeFiは、規則正しい睡眠をして稼げるSleep to Earn
  • Avalancheチェーンを使用
  • DeFi機能を搭載
  • 「SLFT」と「SLGT」の、デュアルトークン・システムが採用されている

SleeFiは、規則正しい睡眠をして稼げるSleep to Earn

SleeFiは最初に起床時間を設定し、睡眠をするだけで仮想通貨が稼げるSleep to Earnのプロジェクトです。

報酬として得られる仮想通貨は規則正しい睡眠を行い睡眠時間と睡眠の質を高めるとより多くの報酬が得られる仕組みになっています。

睡眠の計測は1日1回限りになるため効率よく稼ぐには良質な睡眠を取る必要があり、良質な睡眠を取れるとお金を稼ぎながら健康にも気を遣えるようになるでしょう。

寝るだけだから、ゲームみたいに時間を割く必要がないのがいいね!

Avalancheチェーンを使用

SleeFiはAvalancheチェーンを基盤に使用しています。Avalancheの特徴は以下の通りです。

  • 処理性能が高く、手数料が安い
  • イーサリアムと互換性がある
  • DeFi市場を牽引している

Avalancheはイーサリアム・キラー銘柄として2021年に最も価格上昇したSolanaと比べても同等のポテンシャルを秘めているブロックチェーンで、すでに多くのプロジェクトがAvalancheを使用しています。

プロジェクトの設計が完璧でも、使用しているブロックチェーンの将来性がないと伸びにくいけど、SleeFiは期待できるね。

DeFi機能を搭載

SleeFiは今後DeFi機能が搭載される予定です。DeFiは一言で表すと仲介業者なしにユーザー同士で直接金融サービスを利用できる仕組みで、資産運用の効率が高まります。

SleeFiは独自トークンのSLFT・SLGTをステーキングすると金利収入が得られるDeFiサービスを提供すると発表。ステーキングは預けるだけで良いためより効率的に稼げる可能性があります。

草コインのステーキングは高利回りになりやすいけど、多くの場合は1度預けると一定期間引き出せなくなるから注意しよう!

「SLFT」と「SLGT」の、デュアルトークン・システムが採用されている

SleeFiは独自トークンにSLFTとSLGTの2つがあり、それぞれ以下の役割があります。

  • SLFT:ユーティリティトークン
  • SLGT:ガバナンストークン

ユーティリティトークンのSLFTは、SleeFiで使用するベッドのMintやアイテムの購入など、ゲーム内で使用するトークンで発行枚数に上限はありません。

一方でガバナンスへの参加や投票ができるSLGTは、ガバナンストークンの機能を持ちながらアイテムの購入やMintができ、ユーティリティトークンの側面も持ち合わせています。

SLGTの発行枚数は120億枚と決められているよ。

2つのトークンを使用してエコシステムを形成するデュアルトークン・エコシステムはSTEPNやAxie Infinityなどで取り入れられていた方法で、過去に成功事例があるため価格の安定性が図りやすいと言えます。

SleeFiの始め方・やり方

SleeFiの始め方は以下の6ステップで行えます。

  • 1.FTX Japanで無料口座開設をする
  • 2.FTX Japanで仮想通貨アバランチ(Avaranche/AVAX)を購入する
  • 3.SleeFiのアプリをダウンロードし、ユーザー登録を行う
  • 4.SleeFiで自分のウォレットを作成しAVAXを送金する
  • 5.SleeFiでベッドNFTを購入する
2022年11月10日現在・FTX.comにおける一連の騒動をうけ、FTX JPにおいて入出金が停止中です。続報が入り次第、お金の知恵袋では記事内容の加筆修正を実施します。
参考:当社親会社に関する報道について(FTX Japan公式)

1.FTX Japanで無料口座開設をする

まずはFTX Japanで無料の口座開設をしましょう。

SleeFiを始めるために必要な仮想通貨はAVAXは海外取引所に送金して購入しますが、FTX JapanならAVAXを国内で唯一購入できるため、手間が減るメリットがあります。

FTX Japanの口座開設は5分ほどで終わり、本人確認書類を提出するのでマイナンバーカードや運転免許証を準備しておきましょう。

2.FTX Japanで仮想通貨アバランチ(Avaranche/AVAX)を購入する

ftxjapan-AVAX購入

口座開設ができたら、日本円を入金します。入金方法はコンビニ入金や銀行振込があり、銀行振込で入金する場合は振込手数料が自己負担することになります。

入金を終えたらFTX Japanの取引所に進み、購入したいAVAXの価格・数量を入力して購入すれば購入完了です。

3.SleeFiのアプリをダウンロードし、ユーザー登録を行う

次に、SleeFiのアプリをダウンロードしてユーザー登録を行いましょう。ただ、2022年9月時点ではまだアプリがリリースされていないため、今後は方法が変更になる可能性があります。

4.SleeFiで自分のウォレットを作成しAVAXを送金する

SleeFiには専用のウォレットがあるため、作成してFTX JapanからAVAXを送金します。

送金手順は以下の通りです。

  • SleeFiのウォレットから入金アドレスをコピーする
  • FTX JapanのAVAX出金欄へ移動する
  • コピーしたアドレスをにペーストして出金する

AVAXをウォレットに送金できれば、SleeFiを始めるための下準備が整います。

5.SleeFiでベッドNFTを購入する

最後にSleeFiを始める際に必要なベッドNFTを購入しましょう。ベッドNFTはアプリ内のマーケットプレイスで購入でき、睡眠の計測時間によって自分に合うベッドを選ぶ必要があります。

また、ベッドにはレベルや属性など、稼ぐ上で必要なポイントがいくつかあるため、下記にて解説します。

SleeFiのベッド購入で見るべきポイント

SleeFiのベッド購入で見るべきポイントは以下の通りです。

  • Attributes(属性)
  • Types(タイプ)
  • Quality(品質)
  • Level(レベル)

Attributes(属性)

SleeFiのNFTベッドには以下の属性があります。

Efficiency睡眠で得られるSLFTの量
Luckラッキーボックスの出現率やレベル
Bonusアイテムを使用した時の補正
SpecialSLGTを獲得できる量
Resilienceベッドの耐久値

上記の属性は育成していくと数値は高くなり、数値が高くなればなるほど稼ぎやすくなります。

効率よく稼ぐには、Efficiencyの数値を向上していくといいかもね。

Types(タイプ)

Typesは自分の睡眠時間に合わせて適切なベッドを選ぶ必要があります。

ショート3~5時間
ミドル4.5~7時間
ロング6.5~9時間
フレシブル3~12時間

ベッドは上記の種類によって計測時間が変わっていくため、自分の睡眠時間に合ったベッドを選びましょう。

睡眠時間が不規則な方は、範囲の広い時間を計測できるフレキシブルを選ぶとよいでしょう。

Quality(品質)

Qualityはベッドのレアリティを指す言葉で、以下のようになっています。

Quality初期値レベルアップすると得られる属性のボーナス保険料
Common1-203-9獲得したトークンから3%控除
Uncommon10-304-12獲得したトークンから4%控除
Rare20-506-15獲得したトークンから5%控除
Epic25-1008-18獲得したトークンから6%控除
Legendery50-20010-21獲得したトークンから7%控除

ベッドはレアリティによってレベルアップした際に得られる属性のボーナスが変わる特徴があります。レアリティが高いほど、ベッドの耐久値や報酬でもらえるSLFTの量が増加しやすいため、レアリティは最も重視して見るべきでしょう。

また、ベッドは睡眠終了後に壊れる場合があります。睡眠前に壊れたときに復元してくれる保険機能をONにしておくと、保険料として獲得したトークンから控除されるのと引き換えにベッドの破損を防いでくれます。

そして、保険料はベッドのレアリティが高くなるほど支払うトークンの量も増えるため、トークンの得られる量が減り売り圧の抑制につながるのです。

Level(レベル)

ベッドにはレベルがあり、レベルが上がると属性が上昇したりMintで回数が増えたりなど、より稼ぎやすくなります。

レベルは最大50に設定されており、トークンのSLFTとSLGTを消費するとレベルアップできるため、利益確定とレベルアップの配分調整が損益を大きく分ける可能性があります。

過去にSTEPNをやっていた経験がある方は、仕組みがSleeFiと似ているからどうすれば稼ぎやすいか考えやすいかもしれないね。

SleeFiの稼ぎ方・遊び方

SleeFiは稼ぎ方や遊び方の種類が豊富であり、主には以下の通りです。

  • 起床時間を設定して睡眠をとる
  • NFT売買で稼ぐ
  • クエストシステム
  • レンタルシステム
  • ガチャシステム

起床時間を設定して睡眠をとる

SleeFiの基本的な稼ぎ方は、起床時間を設定して睡眠を取る方法です。睡眠を取ると睡眠時間と睡眠の質がスコア化され、起床時間の15分以内に起床できればSLFTトークンを獲得できます。

トークンの獲得量は起床時間に近いほど増加し、起床時間を過ぎて遠ざかってしまうほど減少します。

稼いだSLFTトークンはSleeFiのウォレットに組み込まれたウォレットでAVAXや他の仮想通貨と交換でき、AVAXをFTX Japanに送金して売却すると、利益確定ができます。

NFT売買で稼ぐ

SleeFiはベッドNFTを始めとするさまざまなNFTアイテムがあり、マーケットプレイスで売却することで稼ぐことができます。

価格はもちろんレアリティが高いほど高額になり、自分でベッドを育成し、稼ぎやすくなったタイミングで売却することも稼ぎ方の1つです。

また、SleeFiが流行り始める前であればレアリティの高いアイテムもそれほど高額にはなっておらず、事前に購入しておくと、ブームが来て価格高騰したタイミングで売却し売買の差額を得られます。

クエストシステム

SleeFiは以下のクエストシステムがあり、条件をクリアすると報酬が得られます。

  • デイリークエストシステム:トークンやアイテム、ベッドなどが得られる
  • マンスリークエストシステム:トークンやアイテム、ベッドなどが得られる
  • スペシャルクエストシステム:より豪華な報酬が得られる

SleeFiでより効率よく稼ぐには、起床時間を守りながらクエストを達成し、1度の睡眠で2つの報酬を得る必要があります。

レンタルシステム

NFTゲームには自分の保有しているNFTを他のプレイヤーに貸し出し、レンタル料を得られる仕組みを採用しているゲームが多いです。SleeFiにもやはり搭載されています。

SleeFiはベッドを貸し出すことができ、レンタル料は以下の配分になります。

  • 貸す側:30%
  • 借りる側:55%
  • SleeFi手数料:15%

貸出主は何もしなくても借主の利益の30%を得られ、借主は初期費用をかけずに利益の半分以上となる55%を得られるため、どちらにもメリットがある稼ぎ方になります。

また、ベッドの強化代や修理代は借主が支払うため貸出主は追加費用をかける必要なく不労所得のように利益を得られるでしょう。

逆に言うと、借主は自分の好きなようにベッドをカスタマイズできるね。

ベッドを貸し出せる数はベッドの保有数で決まり、10個ベッドを保有すると1つベッドを貸し出しできます。

ガチャシステム

SleeFiはSLFTトークンを消費してガチャを回せる仕組みがあり、通常ガチャとスペシャルガチャの2種類があります。ガチャに必要なトークン量はそれぞれ以下の通りです。

  • 通常ガチャ1回:12SLFT
  • 通常ガチャ10連:100SLFT
  • スペシャルガチャ1回:120SLFT
  • スペシャルガチャ10連:1,000SLFT

そして、ガチャの景品は以下の通りです。

通常ガチャ

  • ベッドNFT(Common、Uncommon、Rare)
  • 宝石NFT(レベル1-2)
  • アイテムNFT(レベル1-2)
  • SLFTトークン

スペシャルガチャ

  • ベッドNFT(Common、Uncommon、Rare、Epic、Legendary)
  • 宝石NFT(レベル1-4)
  • アイテムNFT(レベル1-4)
  • SLFTトークン

また、ガチャには上限があり、通常ガチャを500連するとUncommonベッドNFTがもらえ、スペシャルガチャを500連するとRareベッドNFTがもらえます。

SLFTトークンはさまざまな場面でバーンされるため供給量が減少しやすい仕組みになっており、NFTも一定のタイミングで壊れる仕組みになっています。そのため、エコシステムのバランスはうまく調節されているとわかります。

SleeFiに関してよくある質問

SleeFiに関してよくある質問をまとめました。

  • SleeFiのベッドの値段はいくらですか?
  • SleeFiの初期費用はいくらくらいですか?
  • SleeFiのホワイトペーパーやDiscordなどはありますか?
  • SleeFiのホワイトリストを所持する方法はありますか?
  • SleeFiの今後の予定は発表されていますか?

SleeFiのベッドの値段はいくらですか?

SleeFiは現在ジェネシスベッドと呼ばれるサービス開始初期に10,000個だけ作られるベッドが販売されており、ベッドの値段は枠によって異なります。

ホワイトリスト所有者一般枠の2AVAX割引
一般枠300USD相当のAVAX
追加枠500USD相当のAVAX
9月以降の販売枠未定

一般枠はすでに販売が終了していますが、1ドル=130円前後になっているため65,000円相当のAVAXが必要になります。

NFTゲームの中では少し高い部類に入るね。

現在購入できる枠は追加枠と9月以降の販売枠になっており、追加枠は1,000個限定となります。

SleeFiの初期費用はいくらくらいですか?

SleeFiの初期費用は円安の影響もあり、1ドル=130円程度で考えると39,000〜65,000円が必要になるでしょう。

SleeFiがブームになればさらに高い初期費用がかかるため、SleeFiの将来性を見越すのであれば今のうちに買いだめしておくとよいでしょう。

ガチャでベッドを出せれば、初期費用を大幅に抑えられる可能性があるよ。

SleeFiのホワイトペーパーやDiscordなどはありますか?

SleeFiはホワイトペーパーやDiscordはもちろん、TwitterやInstagramなど、さまざまな媒体で発信しています。

Discordにはすでに16,000人以上が参加しており、Twitterは35,000人以上のフォロワーがいます。

TwitterではSleeFiの最新情報が随時更新されていくため、お得な情報を見逃さないようチェックしておきましょう。

SleeFiのホワイトリストを所持する方法はありますか?

ホワイトリストを所持する方法はSleeFiのDiscordに参加し、情報が発信されたタイミングで申し込むと、抽選でもらえます。

SleeFiのホワイトリストを所持すると、割引価格でレアリティの高いベッドを購入できる特典を受けられます。

Twitterでも「SleeFi ホワイトリスト」と検索すると最新情報がツイートされているから、見ておこう!

SleeFiの今後の予定は発表されていますか?

SleeFi-ロードマップ
参考:SleeFi

SleeFiは今後の予定をロードマップで発表しており、今後の予定は以下の通りです。

  • フェーズ2(2022/10~2023/3):IDO・ICOの実施、パートナーシップ提携など
  • フェーズ3(2023/3~2023/9):クエストの導入、レンタル制度の導入など

直近の予定ではSleeFi事業を広めていくための資金調達やパートナーシップ提携などが予定されていて、私たちはICOで利益を得られるチャンスが訪れる可能性があります。

2023年以降はSleeFiを本格的に運営していくためのサービスがリリースされ、クエストやレンタルなど、新規参入者を増やす施策が予定されています。

寝て稼ぐ『SleeFi』の始め方・稼ぎ方まとめ

SleeFiは規則正しい睡眠を取るだけで稼げるNFTゲームで、初期費用は少し高額にはなりますが今後のロードマップが充実しているためブームが起きる可能性があります。

また、2023年3月以降になればレンタル制度も搭載され、今のうちにベッドを購入しておけば貸し出すだけで利益を得られる仕組みを作れるでしょう。

SleeFiを始めるには仮想通貨AVAXが必要になり、AVAXは国内取引所のFTX Japanで購入できるため、まずはFTX Japanで口座開設して準備しましょう。

この記事をまとめると・・・
  • SleeFiは規則正しい睡眠をすると稼げるお得なゲーム。
  • 寝るだけでなく、さまざまな稼ぎ方がある。
  • SleeFiを始めるには、仮想通貨AVAXでベッドを購入する必要がある。

仮想通貨の送金手数料が無料

2022年11月10日現在・FTX.comにおける一連の騒動をうけ、FTX JPにおいて入出金が停止中です。続報が入り次第、お金の知恵袋では記事内容の加筆修正を実施します。
参考:当社親会社に関する報道について(FTX Japan公式)
(監修者)吉見浩一

(監修者)吉見浩一 

CFP(R)認定者・ FP(ファイナンシャルプランナー技能士検定)1級・ TOEIC 975点

プロフィール
会社勤務時に、ファイナンシャルプランナー(FP)資格取得に取り組み、CFPおよびFP1級を取得。仮想通貨については3年ほど前から興味を持ち、独学に加えセミナー・コンファレンスに参加。同時に取引口座を開設し実際に仮想通貨の投資を行っています。最近の趣味はダーツとファッション。

>>監修者ページをみる

あわせて読みたい
DreamN(ドリームン)の始め方や稼ぎ方とは?Sleep To Earnアプリの使い方を紹介 DreamN(ドリームン)は寝ている間に仮想通貨を稼げるSleep to Earn系アプリです。十分な睡眠を取ると、その報酬としてBNBを獲得できます。 本記事では、DreamNの始め方や...
あわせて読みたい
Sleepagotchi(スリーパゴッチ)の始め方や稼ぎ方とは?Sleep To Earnアプリの将来性まで解説 SleepagotchiってどんなNFTゲームなのかな? Sleepagotchiは、眠ることで仮想通貨が稼げる「Sleep To Earn」アプリの1つだよ。 Sleepagotchi(スリーパゴッチ)は、寝てい...
あわせて読みたい
Sleep Future(スリープフューチャー)の特徴や始め方を解説|SLEEPEEトークンはどんな仮想通貨か紹介 最近Sleep Futureっていうプロジェクトがあるらしいんだけど、どんな内容なのかな? 今話題のTo Earn系の一つで、寝て稼げるみたいだよ! 今まではSTEPNをはじめとして...

当サイトで提供する商品の情報にあたっては、十分な注意を払って提供しておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。 お申込みにあたっては、提携事業者のサイトや、利用規約をご確認の上、ご自身でご判断ください。 当社では各商品のサービス内容及びキャンペーン等に関するご質問にはお答えできかねます。提携事業者に直接お問い合わせください。 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。また『お金の知恵袋』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。海外サービスは日本居住者を対象としておらず『お金の知恵袋』は利用を推奨しておりません。

※当サイトにおける「仮想通貨」の名称は「暗号資産」のことを指します。NFTゲームは暗号資産を用いるゲームのことを指します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次