仮想通貨Chia(チア/XCH)の将来性や購入方法を紹介|Chia独自のマイニングの仕組みを解説

仮想通貨のChiaに投資するか迷ってるんだけど、今後の将来性は明るいのかな?

Chiaはマイニングに関する仮想通貨で、将来性があるのか解説するよ。

Chiaは仮想通貨のマイニングが引き起こす環境負荷を減らすために誕生した仮想通貨です。

環境負荷が少ないマイニングができるChiaですが、今後の将来性は明るい見通しだと思いますか?

本記事では、Chiaの特徴や将来性、購入方法などを解説します。Chiaは将来性が不安視される部分もあるため、本記事で抑えておきましょう。

この記事をまとめると・・・
  • STEPNを始めるにはSolanaを用意する必要がある
  • Solanaは国内の仮想通貨取引所でも購入できるので、手軽に始められる
  • おすすめの仮想通貨取引所はFTX Japan

国内唯一のパーペチュアル取引

2022年11月10日現在・FTX.comにおける一連の騒動をうけ、FTX JPにおいて入出金が停止中です。続報が入り次第、お金の知恵袋では記事内容の加筆修正を実施します。
参考:当社親会社に関する報道について(FTX Japan公式)
目次

仮想通貨Chia(チア/XCH)とは?特徴や仕組みを解説

Chia
通貨名Chia
シンボルXCH
注目度
取扱取引所KuCoin、Huobi Global、OKX、MEXC Globalなど
時価総額(2022年9月12日時点)¥26,896,190,711.26
公式HPChia公式サイト

仮想通貨Chiaの特徴は以下の3つです。

  • マイニングの環境負荷を減らすための仮想通貨
  • 独自のコンセンサスアルゴリズムPoSTを採用
  • 高いセキュリティ性能を持った独自プログラミング言語Chialispを採用

マイニングの環境負荷を減らすための仮想通貨

Chiaはマイニングの環境負荷を減らすために誕生した仮想通貨です。環境負荷を減らすための試みとして、ファーミングによるマイニングを採用しています。

ファーミングは未使用のストレージの容量を利用してマイニングを行う方法であり、Chiaのマイニング参加者はネットワーク全体にストレージ容量を提供する必要があります。

ChiaはビットコインのようにGPUやCPUを使用するのではなく、HDDやSDDなどハードドライブを使用した方法のため電力消費が少なく、環境に優しいマイニングです。

実際、Chiaの公式サイトによると、Chiaの電力消費はビットコインより最大500倍少ない結果が出ています。

  • ビットコインのマイニング:GPUやCPUを使用するマイニング
  • Chiaのマイニング:HDDやSDDなどハードウェアを使用するマイニング

独自のコンセンサスアルゴリズムPoSTを採用

Chiaは独自のコンセンサスアルゴリズム「PoST」を採用しています。

PoSTは「Proofs of Space and Time」の略称で、HDDやSDDなどストレージの空き容量に応じてマイニングの採掘権が変わるコンセンサスアルゴリズムです。

ストレージの空き容量が大きければ大きいほどマイニングで取引承認できる確率は高まり、電力消費も少なく特別な機器が必要ないため赤字になりにくいメリットがあります。

ビットコインのようにマイニングの競合が多くないから、報酬を得られやすいかもね。

高いセキュリティ性能を持った独自プログラミング言語Chialispを採用

Chiaは独自プログラミング言語のChialispを採用しており、高いセキュリティ性能を備えています。

Chialispは受け取りを許可された者にしかChiaを送金できない仕組みになっていて、仮想通貨の盗難ができません。

ビットコインは保管しているウォレットのアドレスと秘密鍵が盗まれると誰でもウォレットから引き出せてしまいますが、Chiaはリカバリー情報を保存しているため盗まれたビットコインを取り戻せます。

仮想通貨はウォレットからの不正送金が多いから、将来的に安全性が高いChiaが使われる可能性があるよ。

仮想通貨Chia(チア/XCH)の購入方法・買い方を解説

Chiaは国内取引所で取り扱われておらず、以下の手順を踏み海外取引所で購入する必要があります。

  • 1.FTX Japanで無料口座開設をする
  • 2.FTX Japanでビットコインを購入する
  • 3.海外の仮想通貨取引所でChia(チア/XCH)を購入する

1.FTX Japanで無料口座開設をする

まずはFTX Japanで口座開設をし、無料口座開設をしましょう。

FTX  Japanは仮想通貨の送金手数料が無料のため、他の取引所より費用を安く抑えて海外取引所へ送金できます。

FTX Japan口座開設

FTX Japanの口座開設は5分ほどで終わり、本人確認書類を提出するのでマイナンバーカードや運転免許証を準備しておきましょう。

口座開設ができたら、日本円を入金します。日本円を銀行振込で入金する場合は振込手数料が自己負担することになります。

2.FTX Japanでビットコインを購入する

Chiaはビットコインで購入できる取引所が多いため、FTX Japanでビットコインを購入しましょう。

FTX JAPANビットコイン購入

日本円の入金ができたらFTX Japanへログインして「マーケット」へ進み、「BTC/JPY」をクリックしましょう。

あとは購入したいBTCの価格・数量を入力して購入すれば購入完了です。

送金手数料がないから手数料分を考えなくて良いのが楽だね。

3.海外の仮想通貨取引所でChia(チア/XCH)を購入する

購入したビットコインをChiaを購入できる海外取引所へ送金しましょう。Chiaを購入できる海外取引所は以下の通りです。

海外取引所の利用は自己責任になるから、できるだけ大手の取引所を利用しよう。

仮想通貨Chia(チア/XCH)の2022年現在のチャートと価格変動

Chiaはマイニングの環境負荷を改善し、他の仮想通貨にはないセキュリティを持ち合わせていますが、価格はどのように変動しているのでしょうか?

Chiaのこれまでの価格変動や2022年現在のチャートを紹介します。

  • 2021年5月:ローンチ後の高い期待感から最高値17万円台を記録
  • 2021年6月~2022年8月現在:緩やかな下落傾向で8月現在は5000円台を推移

2021年5月:ローンチ後の高い期待感から最高値17万円台を記録

Chia-2021年

Chiaは2021年5月にローンチされ、ローンチ直後の5月15日に最高値17万円を記録しました。

しかし、Chiaは草コインの1種に当たるため、取引ボリュームが最高値をつけた5月15日でも500億円ほどしかなく、価格変動の幅が大きい仮想通貨でした。

取引ボリュームが少ないと価格上昇が起こりやすいけど、その分下落も大きいからリスクの高い投資になるよ。

2021年6月~2022年9月現在:緩やかな下落傾向で8月現在は5000円台を推移

Chia2022

2021年6月以降最高値をつけてから下落をしており、1ヶ月後には半値以下になっています。

その後も大きな価格上昇は見られず、2022年9月時点では5,000円台まで下落しています。

Chiaを2021年5月の天井で購入してしまった方は170,000円時点から大きく下落しているため、これ以上損失を出さないように損切りをし、売り圧を加速させてしまっているでしょう。

現在は割安になっているから将来性が明るいならば絶好の買い場だけど、将来性は明るいのかな?

仮想通貨Chia(チア/XCH)の将来性は?話題の仮想通貨の価格動向や今後の上げ幅を考察

Chiaの将来性は明るいのでしょうか?Chiaの将来性を左右するポイントは以下の2つです。

  • 大手の海外取引所に上場すれば大きな価格上昇を見込める
  • 今後のロードマップが不透明

大手の海外取引所に上場すれば大きな価格上昇を見込める

ChiaはすでにKuCoinやHuobi Globalなど知名度のある取引所に上場していますが、BinanceFTXBybitなど、世界的に取引規模が大きい海外取引所には上場していません。

そのため、大手の海外取引所に上場すれば取引量が大幅に増加し、一時的に大きな価格上昇を見込めます。

そもそも仮想通貨は取引所に上場すると一時的に価格上昇する傾向があり、大手の取引所への上場がまだされてないと今後に期待できます。

ただ、プロジェクトの期待による価格上昇ではないから、あくまで短期投資が前提になりそうだね。

あわせて読みたい
【2023年本命】NFT関連仮想通貨銘柄おすすめランキング!そもそもNFTとは?なぜ注目されているか将来性... 最近話題のNFTってなんですか? NFTはブロックチェーン技術を用いたデジタル資産のことだよ。 著名人がNFTに参加したことで2021年に入ってから話題に上がるようになりま...

今後のロードマップが不透明

Chiaは今後のロードマップが不透明な部分があり、長期的な成長を見込みにくい側面があります。

ただ、ChiaはNFT市場への参入を予定しており、今後はイーサリアムソラナより改善されたブロックチェーンになり、仲介者や取引所なしのユーザー同士で直接NFTを取引できるようになると発表しました。

参考:decrypt

また、Chiaは地球温暖化が懸念される今後に備えて脱炭素市場の強化をするためのブロックチェーンとして協力しています。

環境問題による意識は今後ますます高まる可能性があるため、Chiaに追い風となるでしょう。

参考:IFC

仮想通貨Chia(チア/XCH)に関してよくある質問

Chiaに関するよくある質問をまとめました。

  • Q.「Chia(チア/XCH)のデメリットは?」
  • Q.「いつ大手海外取引所に上場するの?」
  • Q.「最新の情報はどこから取り入れたらいいの?」

Q.「Chia(チア/XCH)のデメリットは?」

ChiaはCPUやGPUを必要としない代わりにHDDやSSDなどのハードドライブを使用するため、半導体不足の問題が起きているのにも関わらずHDDやSSDが人気で品薄状態になっていたというデメリットがありました。

しかし、品薄状態となっていたのはChiaのマイニングが流行した時期だけであり、現在は問題が解消しています。

現在はChiaの価格が低迷しているから、HDDやSDDの投げ売りが起きてしまっているよ。

Q.「いつ大手海外取引所に上場するの?」

ChiaがBinanceやBybitなどの大手取引所に上場する予定は未定になります。上場発表を見逃さないよう、最新情報をチェックしておきましょう。

Q.「最新の情報はどこから取り入れたらいいの?」

Chiaの最新情報はChia公式サイト公式Twitterで確認できます。

プロジェクトの最新の進捗状況を確認できるため、今後Chiaの価格上昇を見逃したくない方は材料を集められる公式サイトや公式Twitterを必ずチェックしておきましょう。

仮想通貨Chia(チア/XCH)の買い方・将来性まとめ

Chiaはマイニングによる環境負荷の問題を改善する仮想通貨で、他の仮想通貨とは違い不正送金ができない安全性の高さがあります。

2021年5月に高騰しすぎた故に現在は低迷が続いていますが、仮想通貨の時価総額ランキングでは2022年9月時点で140位と低くない位置を推移しています。

今後のロードマップは明確ではない部分があるものの、NFT市場への参入や市場拡大が予想される脱炭素市場への参入も予定しているため、期待できる部分はあるしょう。

Chiaの購入は国内取引所ではできず、海外取引所で購入する必要があるため、送金手数料が無料のFTX Japanで仮想通貨を送金するのがおすすめです。

この記事をまとめると・・・
  • STEPNを始めるにはSolanaを用意する必要がある
  • Solanaは国内の仮想通貨取引所でも購入できるので、手軽に始められる
  • おすすめの仮想通貨取引所はFTX Japan

国内唯一のパーペチュアル取引

2022年11月10日現在・FTX.comにおける一連の騒動をうけ、FTX JPにおいて入出金が停止中です。続報が入り次第、お金の知恵袋では記事内容の加筆修正を実施します。
参考:当社親会社に関する報道について(FTX Japan公式)
専門家・吉見浩一

専門家からのコメント

 上場以来、価格が下落し続けている仮想通貨Chia(XCH)。マイニングに備えてSSDやHDDが買われて一時は品薄になったものの、価格の下落でそれらの投げ売りが起こるなどあまり良くない噂もありました。しかし電力消費が少なく環境に優しいというメリットは依然として存在しますし、大手取引所に上場すれば価格上昇の可能性もあります。今持っている人はあきらめず、これから買おうとする人はチャンスを待ちましょう!

※専門家個人の見解です。

(監修者)吉見浩一

(監修者)吉見浩一 

CFP(R)認定者・ FP(ファイナンシャルプランナー技能士検定)1級・ TOEIC 975点

プロフィール
会社勤務時に、ファイナンシャルプランナー(FP)資格取得に取り組み、CFPおよびFP1級を取得。仮想通貨については3年ほど前から興味を持ち、独学に加えセミナー・コンファレンスに参加。同時に取引口座を開設し実際に仮想通貨の投資を行っています。最近の趣味はダーツとファッション。

>>監修者ページをみる

あわせて読みたい
2023年の仮想通貨はどうなる?メタバース・Web3.0・NFTなど2023年注目のトピックに分けて紹介 2021年に引き続き仮想通貨はメタバースやWeb3.0、NFTの分野で盛り上がりを見せています。これに伴い著名人の発信も活発化しているので、頻繁にチェックしておくのがおす...
あわせて読みたい
NFTは危険?流行のNFT投資が抱える問題点・リスクと無意味と言われる理由について 流行りのNFTを買ってみたいんだけど、「NFTは危険」という声を聞くと不安になるなぁ。 詐欺が横行しているから、対策方法を覚えてから取引を始めるといいよ。 「海外のN...
あわせて読みたい
仮想通貨Monero(モネロ/XMR)の買い方・将来性は?|匿名性の仕組みやマイニングについても解説 仮想通貨のMoneroって将来性のある通貨なのかな?特徴やどんな時に価格が上昇するのか教えてほしい。 仮想通貨Moneroはプライバシー保護に長けていて、匿名性の高いリッ...

当サイトで提供する商品の情報にあたっては、十分な注意を払って提供しておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。 お申込みにあたっては、提携事業者のサイトや、利用規約をご確認の上、ご自身でご判断ください。 当社では各商品のサービス内容及びキャンペーン等に関するご質問にはお答えできかねます。提携事業者に直接お問い合わせください。 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。また『お金の知恵袋』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。海外サービスは日本居住者を対象としておらず『お金の知恵袋』は利用を推奨しておりません。

※当サイトにおける「仮想通貨」の名称は「暗号資産」のことを指します。NFTゲームは暗号資産を用いるゲームのことを指します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次