トラリピって自動売買ツールは儲からないらしいんだけど、本当なの?
しっかりと特徴を理解しておくことで利益は上げられるよ!

トラリピは、マネースクエアが特許を保有しているFX自動売買ツールです。

自動売買とはいったものの、具体的な内容を知らないままに手を出してしまうのはリスクが高いといえるでしょう。

トラリピは中級者~上級者レベルと言われることもあり、将来性はやばいといった声も聞こえてきます。

しかししっかりとサービス内容を学び、戦略的に取引を行うことで、初心者でも利益を出せる可能性は十分にあるのです。

ここではトラリピの具体的なサービス内容を紹介しつつ、ユーザーがどのような実績を上げ評価をしているか、取引を開始する場合、口座開設する手順はどうすればよいかなどについて解説していきます。

もくじ(タップでジャンプ)

トラリピとは?マネースクエアが特許を取得するFX自動売買ツール

名称 トラリピ
おすすめ度 ★★★★☆
取引実績 収益率152%
手数料 無料
通貨ペア数 15種類
スプレッド 米ドル/円 3.4銭(広い)
取引方式 自動取引
公式HP https://www.m2j.co.jp/fx-toraripi

まずはトラリピの特徴を押さえておきましょう。

特筆すべきポイントとして、以下の5つが挙げられます。

  • 特徴①トラップリピートイフダンで唯一無二のFX自動売買サービス
  • 特徴② 最低1,000通貨からの少額投資が可能
  • 特徴③ 公開収益率は152%を誇る
  • 特徴④ チャートに張り付かないといけないレンジ相場を自動で売買できる
  • 特徴⑤ スプレッドはあるが手数料無料で取引できる

それぞれ詳しく説明していきます。

特徴①トラップリピートイフダンで唯一無二のFX自動売買サービス

トラリピはトラップリピートイフダンの略称で、唯一無二のFX自動売買サービスです。

トラップ?リピート??イフダン???

それぞれの用語に関して、意味は以下の通りです。

  • トラップ:いくつもの注文を「罠」のように等間隔で設定すること
  • リピート:決済成立後も繰り返し売買を行う方法のこと
  • イフダン:if doneの意味で、「もし〇〇円で買えたら××円で売る」といった条件設定のこと

トラリピはユーザーが決めた価格の範囲内で自動的に売買を繰り返し、小さな利益を積み重ねる形式の投資方法です。

この投資方法はマネースクエアが特許を取得しており、他のFX自動売買サービスでは利用できません。

特徴② 最低1,000通貨からの少額投資が可能

トラリピは、最低1,000通貨からの少額投資が可能です。多くのFX業者では、最低取引単位が10,000通貨に設定されていることが多く、初期投資も高くなってしまう傾向にあります。

しかしトラリピは少額投資ができるため、いきなり多額の資金を用意できない方や、大損するリスクを避けたい方にもおすすめです。

トラリピFXの取扱通貨ペア
米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/英ポンド、豪ドル/円、豪ドル/米ドル、豪ドル/ニュージーランドドル、ニュージーランドドル/円、ニュージーランドドル/米ドル、カナダドル/円、英ポンド/円、英ポンド/米ドル、トルコリラ/円、南アフリカランド/円、メキシコペソ/円
例外的に、南アランド/円とメキシコペソ/円は10,000通貨からしか投資できないよ!

特徴③ 公開収益率は152%を誇る

トラリピが実績として公開している収益率は、152%と非常に高いです。

例えば10万円の利益を出す場合、理論上はトラリピでは20万円の初期投資で達成可能とされています。

一方で株の場合優良株で利回り率が5%だとしても200万円は用意しないといけません。効率性の観点からも圧倒的にトラリピは期待できる自動売買ツールといえます。

特徴④ チャートに張り付かないといけないレンジ相場を自動で売買できる

7割の為替相場はレンジ相場と言われている一方、初心者はレンジ相場に手を出さない方がいいと言われています。

なぜならレンジ相場では「買い」「売り」に投資家が殺到しており、その結果、上がったり下がったりしている相場のためです。すなわち、利益・損のせめぎ合いを多くの投資家と同じ時間に戦わないといけないことを意味します。性質上チャートに張り付きっぱなしでないと、買い・売りのタイミングを逃しやすい投資手法です。

※レンジ相場の例・一定の範囲内で価格が上下している

一方でトラリピは、レンジ相場の売買を自動で行うツールです。チャートを見続けなくても自動で売買可能なため、忙しい人に人気のツールです。

常にトレード画面を見続けなくてよいから、他の投資よりも取られる時間が少ないね

特徴⑤ スプレッドはあるが手数料無料で取引できる

トラリピは他の取引と比較すると、スプレッドは広いといったデメリットがあります。

スプレッドは売値と買値の差のことだよ!

一方で、取引手数料は無料です。

他のFX自動売買サービスでは、スプレッドに加えて取引手数料もかかることが多いので、取引手数料を含めたトータルの取引コストではトラリピは低い部類と言えます。

FX自動売買ツール「トラリピ」の良い口コミ評判

実際にトラリピを使ってみた人の声を聞いてみたいな!

トラリピを利用している方の声を確認してみましょう。

具体的には以下のような口コミが見られました。

  • 知識や経験がなくともFXの売買ができる
  • トラリピは大損をしにくいツール
  • 初心者向け「らくらくトラリピ」が使いやすい

知識や経験がなくともFXの売買ができる

FXは従来、各為替の値動きを分析し、どうしてそのような動きになるかを理解したうえで投資を決定する必要があり非常に難易度が高い投資です。

経済についてだけでなく、各国の地理的要因も把握していないといけないから覚えることもあってハードルが高いよね・・・

一方でトラリピは投資に関する条件をユーザー側で指定しておけばツールが自動で売買をしてくれます。

したがって特別な知識や経験がなくとも、FXの売買取引に参加できます。

もちろん、知識があるに越したことないけどね!

トラリピは大損をしにくいツール

トラリピは、FX自動売買の性質上、どうしても含み損を抱える可能性はあります。

トラリピに限らず、FXの自動売買サービスは利益を出すための相場の上昇・下落両方の値動きが必要だから、含み損を抱えやすい特徴があるよ!

含み損を抱えやすい一方、相場が反転すると含み損は減少し、手元に利益が残る可能性も十分あります。言い換えれば大損をしにくいため、安心できる要因の一つです。

含み損の不安に負けて損切りを行うと将来得られるはずの利益も失うから焦らない方がよさそうだね!

初心者向け「らくらくトラリピ」が使いやすい

従来のトラリピでは、投資を始めるにあたって以下の事項を決定しなければいけません。

  • 現在のレートからのスタート価格
  • トラップを仕掛ける本数
  • トラップを仕掛ける間隔

    一方で初心者向けのらくらくトラリピでは、トラップを仕掛ける本数だけで問題ありません。

    まずは、らくらくトラリピをはじめ、慣れたら通常のトラリピを利用するといった手順を踏めばより安全に取引できます。

    トラリピの悪い口コミ評判

    どのツールも良いところ・悪いところがあるから、両方押さえておこう

    トラリピを利用したうえで、以下のような悪い口コミもありました。

    • 長期間向けの投資のため短期間では儲からない
    • 上昇下降相場で利益を狙うため、どちらか一方の場合は含み損が発生しやすい

    それぞれについて確認しておきましょう。

    長期間向けの投資のため短期間では儲からない

    トラリピは小さな利益を積み重ねる取引方法なので、短期間で大きな利益を出すことは難しいです。

    相場次第では短期間で何度も取引することはあるものの、1回における取引額は少ないため利益はそれほど大きくありません。

    短期での運用で設定する場合、大きな資金が必要となり、トラリピ従来の時間を気にせずに投資できるといった特徴をかき消してしまうことにもなります。

    トラリピを利用する場合、半年~1年など中長期のプランで投資を行いましょう。

    上昇下降相場で利益を狙うため、どちらか一方の場合は含み損が発生しやすい

    トラリピでは上昇・下降相場で利益を狙うため、予測した方向の反対に値動きした場合に含み損が発生しやすくなります。

    資金が少ない場合、始めたばかりのころには思ったように動かず、ロスカットになってしまう方も少なくありません。

    したがって含み損によるロスカットを防ぐためにも、ある程度の初期費用は必要だと考えておきましょう。

    10万円くらいの初期費用でも投資は可能だけど、ロスカットを避けたいなら100万円くらいは用意しておいた方がよいかも!

    FX自動売買ツール「トラリピ」の仕組み

    トラリピって具体的にはどんな仕組みなの?

    トラリピの具体的な仕組みも押さえておきましょう。

    • イフダン注文を行う
    • リピートイフダン注文を行う
    • トラップリピートイフダン注文を行う

    イフダン注文を行う

    トラリピにおける最初のステップはイフダン注文を行うことです。

    イフダン注文とは、新規注文を予約するときにあらかじめ決済も一緒に予約に組み込む注文方法です。

    「〇〇円で買ったら××円で売る」といったように、買い注文と売り注文を同時に発注できます。

    買いと売りの注文を別途で行う成行注文や指値注文とは異なり、イフダン注文であれば1回で済ませられるため手間が少ないです。

    また、常にチャートを見ずに済むため、時間を効率的に使用できるといったメリットもあります。

    一方で、イフダン注文では1回の取引で終わってしまうため、小さな利益を上げて終了してしまい、大きな利益を上げることはできません。

    リピートイフダン注文を行う

    トラリピの特徴は、イフダン注文を連続して行うリピートイフダン注文を行っている点です。

    リピートイフダンもトラリピ同様、マネースクエアが特許を取得している方法で、トラリピに登録しなければ使えません。

    イフダン注文の利益が2円でも、それを繰り返すことで利益が雪だるま式に増えていくことになります。

    イフダン注文1回では少額だったメリットも、自動で何度も繰り返すことで大きな利益へとつながるわけです。

    トラップリピートイフダン注文を行う

    最後の仕上げが、相場のいたるところに罠を仕掛けるトラップ機能です。

    このトラップ機能は、一定レンジにおいて複数の指値注文を仕掛けるという発注方法です。

    自動的に売買を繰り返すリピートイフダンでは、レンジの上限と下限を見極めて正確に設定しなければ効果を発揮しません。

    そこで、トラップ機能を加えることで、リピートイフダンを補助します。

    例えば先ほどの例では、100円で「買い」、102円で「売り」と設定していて、相場が102円を超える前に価格が下がってしまうと利益確定にはなりません。

    そこで、100円と102円の間に100.5円・101円・101.5円と50銭おきにトラップを仕掛けておくことで、一度に得られる利益は少なくなるものの、より確実性を高められます。

    まさに小さな利益を積み重ねる感じだね!

    FX自動売買ツール「トラリピ」の登録方法

    トラリピは初心者でも時間さえかければ利益が上げられそうだから、やってみたいんだけどどうやって始めればよいのかな?

    トラリピの始め方はいたって簡単です。

    流れとしては以下の3段階によるSTEPを踏めばよいので、一度確認しておきましょう。

    • STEP1:申し込みフォームに記入し、無料口座開設をする
    • STEP2:スマホで本人確認をする
    • STEP3:郵送でIDを受け取り、FXの売買スタート

    STEP1:申し込みフォームに記入し、無料口座開設をする

    まずはマネースクエアの公式サイトから申し込みフォームに個人情報を記入し、無料口座開設をします。

    入力する内容は氏名・住所・職業・投資経験など、シンプルなのでそこまで時間はかかりません。

    STEP2:スマホで本人確認をする

    本人確認を行う際は以下の書類から1つが必要であるため、あらかじめ用意しておきましょう。

    • マイナンバーカード
    • 運転免許証
    • 住民票
    • 通知カード

    これらの書類をコピーし、郵送もしくはスマホで送ることで本人確認が完了します。

    スマホで最速確認をする場合、マイナンバーカードのみ利用可能だよ!

    STEP3:郵送でIDを受け取り、FXの売買スタート

    本人確認が無事終了すると、郵送でIDが送られてきます。

    このIDをもとにマイページのログイン画面からログインし、取引を開始しましょう。

    難しい手続きはないみたいだから安心だね!

    FX自動売買ツール「トラリピ」の使い方

    口座開設してみたんだけど、実際にどうやってトラリピを使えばよいのかな?

    トラリピの使い方は大きく分けて以下の3つです。

    • 通貨ペア・売買・レンジ幅を入力する
    • 注文金額・トラップ本数を入力する
    • 目標利益金額を入力する

    通貨ペア・売買・レンジ幅を入力する

    トラリピを始めるにあたっては、まず通貨ペア・売買・レンジ幅を入力します。

    それぞれの設定項目は以下の通りです。

    • 通貨ペア:売買する通貨ペアを15種類の中から選びましょう。
    • 売買:売りか買いか、売買の別を選択します。
    • レンジ:注文を出すレートの上限と下限を入力しましょう。

      特にレンジは設定を間違えてしまうと損につながります。慎重に選ぶようにしてください。

      注文金額・トラップ本数を入力する

      通貨ペア・売買・レンジの設定が終わったら、注文金額とトラップ本数を入力しましょう。

      • 注文金額:注文1本あたりの注文金額になります。
      • トラップ本数:レンジ内に何本トラップを仕掛けるかを決定します。

      目標利益金額を入力する

      最後に、目標となる利益金額を入力しましょう。

      当然ですが、利益金額を高く設定すれば設定するほど長期的な運用になります。

      FX自動売買ツール「トラリピ」についてよくある質問

      仮想通貨を売るときの注意点

      最後に、トラリピに対するよくある質問を見ておきましょう。

      • Q.「トラリピでは両建てをすべきですか?」
      • Q.「トラリピで大損をしたなど失敗談はある?」

      Q.「トラリピでは両建てをすべきですか?」

      トラリピは等間隔で価格が上がったり下がったりを繰り返すレンジ相場にも向いています。

      例えば相場が99円から103円を繰り返すレンジ相場において、以下のような両建てをしたとしましょう。

      • 100円で買って、102円で売る
      • 102円で売って、100円で買い戻す

      このように設定しておくことで利益を出すことは十分に可能です。

      したがって、回答としては「可能な限り両建てをしておくのがよい」となります。

      Q.「トラリピで大損をしたなど失敗談はある?」

      トラリピは比較的安全なFX取引と言われています。

      しかしながら以下のようなケースでは大損する可能性があります。

      • 高金利通貨を運用
      • リスクの分散を行わない
      • 想定レンジが狭い

        それぞれについて確認してみましょう。

        高金利通貨を運用

        トラリピはレンジ相場において為替差益を狙って利益を上げる仕組みです。

        したがって、高金利通貨のように、一方的な値動きをする通貨ペアでは仕組みがうまく働かず、大損する可能性があります。

        リスクの分散を行わない

        1つの通貨ペアに資金を集中させてしまった状態で、予想と反対に動いた場合ロスカットが起こるリスクがあります。

        したがって、複数の通貨ペアに資金を分散させる運用がおすすめです。

        想定レンジが狭い

        想定レンジの幅が狭ければ小さな利益を生み出せますが、予想以上に幅が狭いと上抜けた場合は機会損失につながりますし、下抜けた場合は含み損が膨らみロスカットにつながります。

        想定レンジが広すぎてもよくありませんが、狭すぎても損につながるので適正な範囲を定めておきましょう。

        トラリピの口コミ評判まとめ

        今回はトラリピの使い方に加え、口コミや評判についても紹介しました。トラリピは短期間ではあまり大きな収益は期待できません。

        しかしながら、長期間の間に小さい利益を積み重ねることで、比較的安定した状態で大きな利益へとつなげる効果があります。

        時間こそかかるものの、常にチャートを見なくてよい点も大きな強みと言えます。

        投資に関して初心者の方でも仕組みを押さえておくことで損は回避できるので、興味がある方はぜひ試してみてください。

        (監修者)佐野 孝矩  https://www.sikaku-no-iroha.co.jp/

        日商簿記2級FP2級情報処理安全確保支援士3級ウェブデザイン技能士 一部上場企業での経理・SEの実務実績に加え、個人事業主として2年、法人経営として1年の経験を通し、会計・セキュリティ・教育の面での助言・サポートをさせていただきます。大企業と小規模企業の両方を経験しているからこその視点でお役に立てればと思います。

        おすすめの記事