FXの自動売買を利用したいけど、どのサービスがおすすめかな?

一番のおすすめはシストレですね!

FXの自動売買はチャートを確認することなく取引ができるため、忙しい会社員の方にもおすすめのツールです。

本記事ではFXの自動売買におすすめのツールを紹介します。

自動売買ツールの選び方やメリット・デメリットについても解説しているため、ぜひご一読ください。

本記事をまとめると…

  • FXの自動売買ツールとは、過去のデータや独自のアルゴリズムを元にFXの自動売買を行ってくれるツールのこと。
  • 実績に基づいた収益率や、24時間売買してくれるなどメリットが多く、各特徴をもとに適切なツールを選びましょう。
  • おすすめのFX自動売買ツールは「みんなのシストレ」少額投資可能で、取引手数料も0円。初心者でも安心の自動売買ツール

初心者でも簡単で安心みんなのシストレで無料口座開設する

FXの自動売買とは?

FXの自動売買とは、為替の取引を自動で行ってくれるツールのことです。FXチャートの稼働時間は平日24時間であるため、仕事がある人にとっては取引できない時間帯が発生します。

そこでFX自動売買ツールを導入すれば、仕事中などでも自動で取引を行ってくれるため、ほったらかしでの運用が可能になります。さらにFXに関する知識がなくても取引できるため、経験の浅い初心者の方でも安心です。

FXの自動売買ツールを導入すれば、スキルや経験値に関係なく24時間取引が可能になるのです。

FXの自動売買におすすめのツール

FXの自動売買におすすめのツールを5つ紹介します。

  • みんなのシストレ
  • トライオートFX
  • ループイフダン
  • iサイクル2取引
  • トラッキングトレード

それぞれ詳しく解説していきます。

    みんなのシストレ|SNS感覚の自動売買ツール

    名称 みんなのシストレ
    おすすめ度 ★★★★★(5.0)
    種類 リピート注文
    ストラテジー選択型
    実績(収益率) 非公開
    取引手数料 無料
    スマホアプリ あり
    通貨ペア数 29通貨ペア
    サポート内容 メール:24時間365日
    電話:平日7:00-22:00
    運営企業 トレイダーズ証券株式会社
    公式HP https://min-fx.jp/lineup/st/

    「みんなのシストレ」は全通貨ペアで1,000通貨から取引可能なため、少額からでも始められます。取引手数料は各種0円のため、手数料を気にせず効率よく運用できることも特徴として挙げられます。

    またみんなのシストレは自動売買ツールの中では取扱い通貨ペア数が29と多く、投資先に困る心配がないため、長期的な視点で利用できるサービスです。問い合わせサポートは電話で7:00-22:00と長時間対応しているため、何かトラブルがあった時は仕事終わりの夜間でも問い合わせが可能です。

    みんなのシストレは取引手数料無料、豊富な通貨ペア、手厚いサポート内容と取引しやすい環境が整っているため、長期的な利用に適している自動売買ツールといえます。

    トライオートFX|24戦中19勝は伊達じゃない

    名称 トライオートFX
    おすすめ度 ★★★★☆(4.0)
    種類 リピート型
    ストラテジー設定型
    実績(収益率) 160%超え
    取引手数料 1万通貨未満:片道20円
    10万通貨未満:片道10円
    50万通貨未満:片道5円
    50万通貨以上:無料
    スマホアプリ あり
    通貨ペア数 17通貨ペア
    サポート内容 メール:24時間365日
    電話:平日9:00-17:00
    運営企業 インヴァスト証券株式会社
    公式HP https://www.invast.jp/triauto/

    「トライオートFX」は2年間で24戦中19勝、収益率160%と過去の実績の強さを謳っているサービスです。FX自動売買ツールで最も気になる点は「本当に稼げるのか」ではないでしょうか。

    トライオートFXは過去にしっかり収益を上げている実績があることから、信用できるサービスと言えます。裁量取引にも対応しているため、FXのスキルと経験を身につけたい方は、裁量取引と自動売買の同時並行での取引がおすすめです。

    取引手数料がかかるものの、FX自動売買が稼げるのか疑問に思われている方は、過去実績があるトライオートFXを利用してみてはいかがでしょうか。

    ループイフダン|30,000円のキャッシュバックあり

    名称 ループイフダン
    おすすめ度 ★★★★☆(4.0)
    種類 リピート型
    実績(収益率) 平均127%
    取引手数料 0円
    スマホアプリ あり
    通貨ペア数 20通貨ペア
    サポート内容 メール:24時間365日
    電話:平日9:00-17:00
    運営企業 アイネット証券株式会社
    公式HP https://inet-sec.co.jp/systrd/

    ループイフダンは利用された方の資産が平均127%もアップしている実績もあることから、利益を出せるシステムが構築できているといえるでしょう。

    取引手数料が0円のため、効率よく運用できることもメリットとして挙げられます。FX初心者の方は、扱いやすさに力を入れているループイフダンの利用を検討してみてください。

    iサイクル2取引|新規口座開設で90日間手数料無料

    名称 iサイクル2取引
    おすすめ度 ★★★☆☆(3.0)
    種類 リピート型
    実績(収益率) 非公表
    取引手数料 あり
    ※金額非公表
    スマホアプリ あり
    通貨ペア数 26通貨ペア
    サポート内容 メール:24時間365日
    電話:平日9:00-17:00
    運営企業 株式会社外為オンライン
    公式HP https://www.gaitameonline.com/icycle/

    iサイクル2取引はシステムがトレンドを見極めて売り・買い注文を判断してくれるため、最適な取引が行えます。取扱い通貨ペア数は26もあるため、投資先に困る心配することなく利用できることも嬉しいポイントです。

    ランキング方式・マトリクス方式・ボラティリティ方式と多様が用意されており、自分の資金や好みに合わせて取引手法を選べます。新規口座開設完了時から90日間は手数料が無料になるため、お試しに利用してみてはいかがでしょうか。

    トラッキングトレード|最大20,000円キャッシュバック

    名称 トラッキングトレード
    おすすめ度 ★★★☆☆(3.0)
    種類 リピート型
    実績(収益率) 利益実績84.8%
    取引手数料 10,000通貨あたり400円
    (新規手数料200円、決済手数料200円)
    スマホアプリ あり
    通貨ペア数 24通貨ペア
    サポート内容 メール:24時間365日
    電話:平日9:00-17:00
    運営企業 株式会社FXブロードネット
    公式HP https://www.fxbroadnet.com/automatic_trade/

    「トラッキングトレード」はリピート型自動売買を採用していることで、繰り返し同じ値段で売買注文して利益を積み重ねられることが特徴です。1取引当たりの利益は小さいものの、過去の実績に基づいて着実に積み上げられるため、堅実に運用したい方におすすめの自動売買ツールです。

    難しいテクニカル分析をする必要がないため、初心者でも簡単に取引を進められます。

    おすすめのFX自動売買の選び方

    FX自動売買を選ぶ際は、以下6つのポイントを元に選ぶようにしましょう。

    • 種類
    • 実績(収益率)
    • 取引手数料
    • UI
    • 通貨ペア
    • 運営サポート内容

    それぞれ詳しく見ていきましょう。

    種類で選ぶ

    FX自動売買ツールは種類によって取引手法が異なり、以下の3つがあります。

    • リピート型:特定の条件で取引を繰り返す
    • ストラテジー選択型:あらかじめ設定された戦略(ストラテジー)の中から好きなものを選ぶ
    • ストラテジー設定型:自分で戦略(ストラテジー)を設定する

    FX初心者の方はリピート型もしくはストラテジー選択型のいずれかを選ぶことをおすすめします。

    ストラテジー設定型は、ご自身で取引条件等を設定する必要があるため、中上級者向けの手法となります。ご自身のFXの経験値を元に、自動売買の種類を選ぶようにしましょう。

    実績(収益率)で選ぶ

    FX自動売買ツールが公表している過去の実績・収益率で選ぶのもおすすめです。

    収益率の高さはそのシステムで利益を上げられたことの実証になります。そのため今後も利益を上げられる可能性は十分にあります。

    ただし、サービス側が公表している収益率は、特定期間中のもっとも数値が良かった時期を採用している可能性があるため、鵜呑みにしないように注意が必要です。自動売買の実績が気になる方は、SNS上でユーザーが直近の実績を公表していることもあるため、そちらのほうが参考になることもあるでしょう。

    取引手数料で選ぶ

    FX自動売買ツールを選ぶ際は、取引手数料も重要な要素です。取引手数料が低いほど手元に残るお金が多いため、効率よく運用ができます。

    FX取引にかかる手数料は、主に以下のようなものがあります。

    • 口座開設手数料
    • 口座維持手数料
    • 入金手数料
    • 出金手数料
    • 取引手数料

    普通のFX口座は基本的に手数料無料で提供している一方で、自動売買ではかかる場合があるため、利用前に必ず確認しておきましょう。

    手数料が低いほど効率よく運用できるため、複数のFX口座を比較検討する際には参考にしてみてください。

    見やすさ・使いやすさで選ぶ

    取引しやすいサービスを選ぶために、取引画面の見やすさや使いやすさもチェックしておきましょう。使いやすいサービスであれば取引の際にもストレスなく行えます。

    特にFX初心者の方は、操作に慣れるのに時間がかかってしまうため、扱いやすいサービスほど取引をスムーズに進められるはずです。取引画面の画像を見てみて、使いやすそうと感じたサービスから選ぶようにしましょう。

    通貨ペアで選ぶ

    通貨ペアも自動売買ツールを選ぶ際の重要な要素になります。ツールによって取り扱っている通貨ペアの種類や数は異なります。

    通貨ペアは種類が多ければ、長期的に見て投資先に困るような心配はありません。しかし初心者のうちは、種類の多さよりも主要通貨ペアを取り扱っているサービスを重視する方が賢明です。

    最低でも以下の通貨ペアの取り扱いがあれば、初心者のうちは投資先に困る心配はないでしょう。

    • 米ドル円(USD/JPY)
    • ユーロ円(EUR/JPY)
    • 英ポンド円(GBP/JPY)
    • 南アランド円(ZAR/JPY)
    • メキシコペソ円(MXN/JPY)
    • トルコリラ円(TRY/JPY)

    運営のサポート内容で選ぶ

    取引中のトラブルなどに備えて、運営側のサポート内容やその充実度もチェックしておきましょう。

    特に初心者のうちは、操作方法が分からないためにサービス側に連絡を取りたいこともあるでしょう。

    メールであればいつでも連絡を取れますが、電話はサービスによって対応時間が異なります。特に日中働いている会社員の方は仕事終わりでも電話対応を受けられるように、夜間でも受付しているサービスがおすすめです。

    FXのおすすめ自動売買ツールのメリット・使うべき理由

    FXの自動売買ツールを使うことのメリットは以下の2つです。

    • 初心者が闇雲にFX投資するより良い
    • 日中チャートを見れない忙しい人でも安心

    それぞれ詳しく解説していきます。

      初心者が闇雲にFX投資をするより良い

      運用成績面で見れば、初心者が闇雲に投資するよりは、自動売買ツールに任せた方が効果的な運用ができます。初心者の方は取引のタイミングが分からないために、損失を出してしまいがちです。

      しかし自動売買では過去のチャートに基づいて利益を上げられるシステムを構築しているため、初心者でも勝てる確率は十分にあります。FX初心者の方ですぐにでも成果を上げたい方は、自動売買ツールの活用がおすすめです。

      日中チャートを見れない忙しい人でも安心

      FXに取り組んでみたいけど稼働できる時間が少ないし…

      普段忙しいためにFXに一歩踏み出せない方は多いのではないでしょうか。

      FX自動売買ツールは24時間自動で取引を行ってくれるため、日中にチャートを見られない人でも利用できます。仕事中の日中であっても自動で取引してくれるため、ほったらかしでの運用が可能です。

      仕事などが忙しくて取引の時間が取れない方は、まずFX自動売買ツールから始めてみてはいかがでしょうか。

      FXにおすすめの自動売買ツールのデメリット

      ほったらかしであなたの資産を運用してくれるFX自動売買ツールですが、以下のようなデメリットがあります。

      • 相場の急変への対応度は裁量取引に劣る
      • FX投資のスキルが付くとは言えない

      デメリットを理解した上で、FX自動売買ツールと付き合うようにしましょう。

      相場の急変への対応度は裁量取引に劣る

      自動売買のデメリットは、平常時の過去チャートを元にして作られているため、相場が急変してしまうと裁量取引に比べて対応しきれないことです。自動売買の取引中に相場が急変してしまうと、想定外の損失を出してしまうこともある点には注意が必要です。

      FX自動売買ツールは堅実に運用できますが、相場への急変には対応しきれないことを理解した上で活用してください。

      FX投資のスキルが付くとは言えない

      FX自動売買ツールは自分で取引を行うわけではないため、取引を続けていたとしても投資スキルが付くとは言えません。裁量取引の場合は、取引にあたり、利益を出すために知識を身に付けたり、取引のタイミングを見極めたりと、いろいろなことを覚えていきます。

      FXのスキルを身に着けたい場合は、自動売買と同時並行で裁量取引も合わせて行うのがおすすめです。

      FXの自動売買は儲かる?利用前に確認すべきこと

      FX自動売買は非常に便利なツールですが、利用前に確認しておかないと、思わぬトラブルを起こしてしまう可能性があります。

      FX自動売買ツールを利用する前に確認すべきことは以下の3つです。

      • 投資に絶対はない
      • 投資信託ではないので完全放置は危険
      • ネットには危険な詐欺まがいが流布している

      それぞれ詳しくみていきましょう。

      投資に絶対はないことは知っておく。

      FXは投資の一種であることから確実に利益が出るものではなく、損失を出してしまう恐れもあります。特にFX自動売買ツールは相場の急変に弱い傾向にあるため、その時点で大きな損失を出してしまう可能性がある点は覚えておきましょう。

      FX自動売買ツールを用いたとしても、損失を出してしまう可能性があることをしっかりと理解した上で取り組むことが大切です。

      投資信託ではないので完全放置は危険

      FX自動売買ツールは相場の急変に弱い傾向にあるため、投資信託と違って完全放置での運用は大損失につながる恐れがあります。投資信託でも相場の急変により損失を出すことはありますが、その時点では損益は確定していないため、再度回復する見込みは十分にありますが、FX自動売買ツールの場合はそのような見込みは望めません。

      FX自動売買ツールでの大損を未然に防ぐために、完全放置ではなく定期的にチャートを確認するようにしておきましょう。

      ネットには危険な詐欺まがいツールが流布している

      FX自動売買ツールの中には、危険な詐欺まがいのツールが流布しているため、適切なツールかそうでないかを見極める必要があります。

      詐欺まがいツールの主な特徴は以下の通りです。

      • ツールを利用するのに高額な費用を支払う(3~10万円程度)
      • 利益額がやたらと高額
      • 「100%保証」とリスクがないことを謳っている
      • 一個人の人から勧められた
      • 運営元の記載がない、もしくは実態がないところである

      上記に1つでも当てはまる場合は、詐欺ツールを疑った方がいいです。また、適切なツールの場合は必ず運営元が金融庁から「金融商品取引法」の登録を受けていますので、その登録を受けているかどうかを確認することも、適切なツールかどうかを見極める重要なポイントです。

      FXの自動売買ツールを始める前に知っておきたい用語

      FXの自動売買ツールを始めようと思っている方の中には、専門用語を理解されていない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

      ここではFX自動売買ツールの利用にあたって、覚えておいた方がいい用語を解説します。

      • スプレッド
      • スワップポイント
      • 裁量取引
      • 開発型・選択型

      それぞれ詳しく見ていきます。

      スプレッド

      スプレッドとは売値と買値の差額のことで、FXの実質的な手数料にあたることから、幅が狭いほど多くのお金を手元に残せます。スプレッドは通貨ペアによってそれぞれ決められており、FX口座によっても異なります。

      スワップポイント

      スワップポイントとは通貨間にある金利差のことで、ポジションを持っているだけで毎日利益を得られます。スワップポイントがプラスであれば大きく利益を得られる可能性がある一方で、マイナスの場合は逆に支払うことになってしまう点には注意が必要です。

      裁量取引

      裁量取引とは自分の好きなタイミングで取引を行うことで、自動売買とは正反対の取引手法です。裁量取引は投資家が稼働していないと取引できないデメリットがある一方で、相場の急変時に柔軟に対応できるメリットがあります。

      開発型・選択型

      開発型・選択型の違いは以下の通りです。

      • 開発型:自分で自動売買システムを用意し、設定するもの。相応のFXの知識が求められるため、上級者向け
      • 選択型:あらかじめ構築されている自動売買システムの中から、自分に適したものを選ぶ方法。初心者にもおすすめ

      開発型はFXの知識だけでなく、プログラミングスキルなども求められるため、かなりハードルが高いです。初心者のうちは、プログラムを構築する必要がない選択型を選ぶことをおすすめします。

      おすすめのFX自動売買ツールで賢く投資しよう

      FX自動売買を正しく選べば、取引経験がない投資家でも利益を上げられる可能性があります。FX自動売買ツールはある程度ほったらかしでも利益を上げられる一方で、知識・スキルが身に付かない恐れもあります。

      そのため自動売買と同時並行で、裁量取引も行うことでFXスキルの習得に努めるといいでしょう。

      FX自動売買ツールの中でも特におすすめなのは「みんなのシストレ」です。みんなのシストレであれば取引手数料0円、29通貨ペアに投資可能と、初心者から上級者まで満足のいく取引ができます。

      本記事をまとめると…

      • FXの自動売買ツールとは、過去のデータや独自のアルゴリズムを元にFXの自動売買を行ってくれるツールのこと。
      • 実績に基づいた収益率や、24時間売買してくれるなどメリットが多く、各特徴をもとに適切なツールを選びましょう。
      • おすすめのFX自動売買ツールは「みんなのシストレ」少額投資可能で、取引手数料も0円。初心者でも安心の自動売買ツール

      初心者でも簡単で安心みんなのシストレで無料口座開設する

      新井智美

      (監修者)新井智美 https://marron-financial.com/

      CFP(R)認定者一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)DC(確定拠出年金)プランナー住宅ローンアドバイザー証券外務員 個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン住宅購入のアドバイス)の他、資産運用など上記相談内容にまつわるセミナー講師(企業向け・サークル、団体向け)を行う傍ら、年間100件以上の執筆・監修業務を手掛けている。

      おすすめの記事