LINE BITMAXで口座開設方法は?どんな特徴があるのかな?
LINE BITMAXは、LINEアプリを使っていれば簡単に口座開設ができる国内取引所だよ!

LINE BITMAXは国内取引所の1つで、コールドウォレットにて管理されているセキュリティ面で安心できる取引所です。保有している暗号資産の貸し出しが可能で、独自通貨LINKの購入もできます。

本記事ではLINE BITMAXの特徴に合わせて、評判や口座開設方法をわかりやすく解説していきます。他の取引所との比較も行っているので、ぜひ参考にしてみてください。

本記事の内容をまとめると...

HEXA
  • LINE BITMAXはセキュリティが高い国内取引所
  • LINEアプリに登録していれば、簡単に口座開設ができる
  • 独自通貨LINKの購入が可能

スマホのLINEから、すぐに口座開設が可能!LINE BITMAXに無料登録する

もくじ(タップでジャンプ)

仮想通貨取引所LINE BITMAX(ラインビットマックス)とは?特徴を解説

取引所名称 LINE BITMAX
取扱通貨種類 6種類
取引手数料 無料
安全性/セキュリティ コールドウォレット/マルチシグ/秘密鍵を複数使用
登録までの時間 最短5分
(※審査は最短即日で完了)
レバレッジ取引 最大2倍(売りのみ)
貸仮想通貨(レンディング) 利率が最大8%
暗号資産交換業者登録番号 関東財務局長 第00017号
公式HP LINE BITMAX

LINE BITMAXは、大手通話アプリ「LINE」のグループ会社でもあるLINE Xenesis株式会社が運営している仮想通貨取引所です。LINEの登録が完了しているのであれば、アプリから簡単に口座開設ができます。

LINE BITMAXの特徴をまとめると、以下の通りです。

  • LINE BITMAX(ラインビットマックス)はLINEアプリを使って簡単にアクセス可能
  • LINE BITMAX(ラインビットマックス)なら1円から暗号資産が買える
  • ユーザーが保有している暗号資産を貸出すことができる
  • 仮想通貨がコールドウォレットで管理されているため、セキュリティが高い
  • 仮想通貨LINK(リンク/LN)を購入できる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

LINE BITMAX(ラインビットマックス)はLINEアプリを使って簡単にアクセス可能

LINEアプリを使えば、LINE BITMAXはすぐにアクセス可能です。アプリのホーム画面にあるウォレットタブにて口座開設を進めれば、最短5分で登録が完了します。

パソコンでの取引は受け付けていないものの、スマホ1つでスムーズな取引ができるので、大変便利です。パスワードの入力もないので、ストレスなく仮想通貨の売買ができるでしょう。

初心者でも簡単に口座開設できるのは、魅力の1つですね!

LINE BITMAX(ラインビットマックス)なら1円から暗号資産が買える

LINE BITMAXは、1円から暗号資産の購入が可能です。他の国内取引所によっては、最低購入金額が500円〜1,000円からと定められているケースも少なくありません。

その点、LINE BITMAXでは1円から暗号資産の購入ができるので、初心者でも取引のハードルは低いと言えるでしょう。試しに暗号資産を購入してみたいという人に、LINE BITMAXはピッタリです。

ユーザーが保有している暗号資産を貸出すことができる

LINE BITMAXは、ユーザーが保有している暗号資産を貸し出しすることが可能です。通貨の貸し出しを行えば利息を受け取れるので、収益獲得を狙えます。

暗号資産を貸し出すことを「レンディング」とも言うよ。
仮想通貨の売買で収益獲得を狙うなら、覚えておくべき単語ですね。

レンディングの利率は最大8%と決まっており、高い収益を獲得するチャンスです。取引所によっては、暗号資産の貸し出しを行っていない場合もあります。

スマホから気軽に試せるので、初めてレンディングに挑戦する人にもLINE BITMAXはおすすめと言えるでしょう。

仮想通貨がコールドウォレットで管理されているため、セキュリティが高い

LINE BITMAXで購入した仮想通貨は、コールドウォレットで管理されます。コールドウォレットは、最も安全に仮想通貨を保管する方法です。

コールドウォレットは、ネットから完全に切り離した状態で専用のデバイスによって管理されます。そのため、ハッキングによって仮想通貨が盗まれる可能性はかなり低いと言えるでしょう。

取引所によっては、過去にハッキング被害にあったところもあるよ。
LINE BITMAXはこれまでハッキング被害にあったことがないことからも、安心感がもてますね。

さらに、世界的にも評価の高いBitGoという企業がリスク管理を行っています。顧客データの管理を徹底しセキュリティが高いので、安心して利用することが可能です。

仮想通貨LINK(リンク/LN)を購入できる

LINE BITMAXでは、独自通貨LINKの購入ができます。LINKはLINE内で使える通貨で、アプリ内のサービスを購入する時に使用可能です。

他にも、LINEが提供するNFTマーケットプレイス「LINE NFT」でも使用可能で、NFTの売買もできます。LINE経済圏の利用者を増やすために開発され、手数料の支払いや料金決済にも使用されることが多いです。

LINKが使える場所は、現在も増え続けている状態だよ。
どんなサービスで利用できるようになるか、注目ですね!

ちなみに、LINKはLINE BITMAXでしか取り扱いをしていないので注意しましょう。

LINE BITMAXと他の取引所を比較

ここでは、LINE BITMAXと他の取引所を比較していきます。国内でも有名な取引所をいくつかピックアップし、以下に違いをまとめてみました。

名称 上場銘柄数 販売所の取引手数料 取引所の有無 安全性/セキュリティ
レバレッジ取引 スマホアプリ
LINE BITMAX 6種類 0円 コールドウォレット
マルチシグ
二段階認証
Coincheck
15種類 無料 コールドウォレット
マルチシグ
二段階認証
SSL
×
FTX Japan
13種類 Maker:0.02%
Taker:0.07%
コールドウォレット
マルチシグ
二段階認証
DMM Bitcoin
19種類 0円
※BitMatch取引手数料を除く
コールドウォレット(95%以上)
マルチシグ
二段階認証
SSL

仮想通貨を始める際に確認しておくべき項目を比較しています。他の取引所とどのような違いがあるのかチェックしてから、LINE BITMAXの利用を検討していきましょう。

仮想通貨取引所LINE BITMAX(ラインビットマックス)の良い口コミ評判

ここでは、LINE BITMAXを実際に利用している人が感じている良い口コミ評判を紹介します。詳しく調査したところ、以下のポジティブな口コミが多く見られました。

  • LINE Payに対応している
  • スマホでかんたん本人確認・口座開設を行うことができ、最短当日から利用可能
  • キャンペーンがお得

    LINE Payに対応している

    LINE BITMAXはLINE Payに対応しています。LINE Payに入金した日本円でそのまま仮想通貨を購入できるので、使い慣れている人からすると「大変便利」という声が多く見られました。

    また、LINE BITMAXにて得た利益をLINE Payにて出金する場合、手数料はわずか110円です。そのため、初めて取引所を利用するという人でも安心して利用できます。

    スマホでかんたん本人確認・口座開設を行うことができ、最短当日から利用可能

    LINE BITMAXの口コミ・評判を調査していくと、「口座開設が簡単」という声が多く見られました。LINE BITMAXでは、本人確認書類と顔写真の撮影をするだけで簡単に本人確認ができます

    事前にLINE Payの本人確認が終わっているなら、登録自体は5分程度で完了しますよ。

    他の取引所となると、「口座開設までにハードルを感じる」という声も少なくありません。その点、LINE BITMAXであればLINEに登録しているだけで、最短即日で口座開設が完了します。

    キャンペーンがお得

    LINE BITMAXの口コミの中には、「キャンペーンがお得」という声が見られました。LINE BITMAXでは、頻繁にキャンペーンを実施しており、条件を満たすごとに独自通貨LINKを取得できるチャンスがあります。

    初めて取引所を利用する際、日本円を入金するのに抵抗を持つ人も少なくありません。しかし、キャンペーンを活用して口座開設を実施すれば、仮想通貨の売買を体験できます。

    仮想通貨取引所LINE BITMAX(ラインビットマックス)の悪い口コミ評判

    ここでは、LINE BITMAXを実際に利用している人が感じている悪い口コミ評判を紹介します。詳しく調査したところ、以下のネガティブな口コミが見られました。

    • 取り扱っている仮想通貨の種類が少ない
    • LINE BITMAX(ラインビットマックス)には販売所しかないためスプレッドが広い
    • レバレッジ取引に非対応(2022年7月よりサービス開始)

      取り扱っている仮想通貨の種類が少ない

      LINE BITMAXの口コミを見ていくと、「仮想通貨の種類が少ない」という声が多く見られました。LINE BITMAXでの取り扱い銘柄はわずか6種類です。

      他の取引所に比べて圧倒的に少ないことから、不満の声が出ているようです。一方で、独自通貨LINKが購入できるのはLINE BITMAXのみとなっています。

      そのため、LINKの売買をしたいという人はLINE BITMAXがおすすめと言えるでしょう。

      LINE BITMAX(ラインビットマックス)には販売所しかないためスプレッドが広い

      LINE BITMAXは、販売所形式でしか対応していません。仮想通貨は主に、販売所もしくは取引所にて購入するのが一般的です。

      販売所形式の場合、販売所が設定した金額で仮想通貨を購入する必要があります。その結果、販売スプレッドが高くなってしまうのです。

      スプレッドは売値と買値の価格差のことで、手数料みたいなものだよ。
      価格差が広いほどスプレッドは高くなるので、注意が必要ね。

      実際に口コミでは、「スプレッドが広く手数料が高い」という残念な声が多く見られました。

      仮想通貨取引所LINE BITMAX(ラインビットマックス)の口座開設方法・やり方

      LINE BITMAXの口座開設は、以下の手順で行うことができます。

      • スマホでLINE BITMAXの公式ホームぺ―ジから基本情報を入力する
      • スマホのLINEアプリで本人確認を行う
      • 3日以内に完了通知が届く

      それでは、それぞれ詳しく見ていきましょう。

      1.スマホでLINE BITMAXの公式ホームぺージから基本情報を入力する

      LINE BITMAXの口座開設は、スマホからのみとなっています。そのため、スマホでLINE BITMAXの公式ページを開き、基本情報を入力していきましょう。

      すでにLINEが登録されていれば、口座開設画面へと進みます。サービスの利用規約に同意をしたら、お客さま情報を求められるので入力していきましょう。

      選択式なので、入力は1〜2分程度で完了するよ。
      [LINE BITMAXボタン]

      2.スマホのLINEアプリで本人確認を行う

      お客様情報の入力が完了したら、LINE Payに戻るので「スマホでかんたん本人確認」を行っていきましょう。確認内容は以下の3つです。

      • 本人確認書類の撮影
      • 顔写真の撮影
      • 本人情報の入力

      本人確認証類として、運転免許証やマイナンバーカードを準備しておきましょう。本人確認が問題なく終われば、最短だと即日で審査が完了します。

      スマホですべてのの手続きが完結するから、スムーズですね。

      3.3日以内に完了通知が届く

      本人確認が完了したら、LINEに通知が届くので確認しましょう。

      審査結果は、即日〜3日ほどで完了します。審査結果は、「LINE Pay本人確認」にて確認できるので、完了通知が届くのを待ちましょう。

      もし非承認となった場合、理由が明記されています。氏名・住所の間違いがあると口座開設ができないので、申請をする際には注意しましょう。

      審査が通れば、ついに取引がスタートできるんだね。
      LINE Payもしくは銀行口座から日本円の入金ができるので、ぜひ取引を始めてみてください。

      LINE BITMAX(ラインビットマックス)についてよくある質問

      ここでは、LINE BITMAXに関するよくある質問に回答をしていきます。

      • LINE BITMAX(ラインビットマックス)は儲かる?
      • LINE BITMAX(ラインビットマックス)の出金するやり方は?

        LINE BITMAX(ラインビットマックス)は儲かる?

        LINE BITMAXを選んだからといって、必ず儲かるという保証はありません。収益がプラスになるかマイナスになるかは、購入する仮想通貨や投資する金額、タイミングなどによって影響されます。

        しかし、LINE BITMAXでは独自通貨LINKが購入でき、注目度が集まるほど利益を獲得できる可能性は高いと言えるでしょう。さらに、レンディングが可能となっているので、利息で収益を得るという方法もあります。

        LINE BITMAX(ラインビットマックス)の出金するやり方は?

        LINE BITMAXにて日本円を出金する場合、LINE Payと銀行口座の2通りから選べます。LINE Payに出金する方法は、以下の通りです。

        • LINE Payアプリを開く
        •  「入出金/入出庫」の項目から「出金」をタップ
        • 「LINE Payに出金」をタップ
        • 出金金額を入力
        • パスワードを入力し、出金リクエストを完了する

        銀行口座に出金する方法は、以下の通りとなります。

        • LINE Payアプリを開く
        •  「入出金/入出庫」の項目から「出金」をタップ
        • 「銀行口座に出金」をタップ
        • 出金金額を入力
        • LINE Payに登録をしている出金先の銀行口座を選択
        • パスワードを入力し、出金リクエストを完了する
        出金する際にはLINE Payの場合で110円、銀行口座の場合で400円の手数料がかかるので注意しましょう。

        LINE BITMAXはレバレッジ取引に対応していますか?

        口コミを調査したところ、レバレッジ取引に関する口コミが多く見られました。レバレッジ取引とは、口座に預けたお金を担保とし、預けた金額以上の取引をする投資方法です。

        そして、LINE BITMAXでは2022年7月に「暗号資産信用取引サービス」の提供が開始されました。最大2倍でのレバレッジを設定でき、全ての銘柄でサービスを利用できます。

        レバレッジ取引は上級者向けでもあるので、まずは普通の取引に慣れてから試してみるのがおすすめですよ。

        LINE BITMAX(ラインビットマックス)の特徴まとめ

        LINE BITMAXは、大手通話アプリ「LINE」のグループ会社でもあるLINE Xenesis株式会社が運営している仮想通貨取引所です。LINEアプリに登録していれば簡単に口座開設ができ、独自通貨LINKの購入ができます。

        また、取引所の利用において欠かせないセキュリティ対策においても定評があるので、仮想通貨の売買における安心感は大きいと言えるでしょう。

        1円から仮想通貨の購入ができるので、少額からお試しでLINE BITMAXでの取引を始めてみてはいかがでしょうか。

        LINE BITMAX(ラインビットマックス)の運営企業

        仮想通貨取引所LINE BITMAXは、LINE Xenesis株式会社が運営しています。2018年1月31日に設立され、2022年4月28日にLVC株式会社から今の社名に変更しました。

        大手通話アプリ「LINE」のグループ会社で、暗号資産交換業の関東財務局長 第00017号として登録をしています。

        本記事の内容をまとめると...

        HEXA
        • LINE BITMAXはセキュリティが高い国内取引所
        • LINEアプリに登録していれば、簡単に口座開設ができる
        • 独自通貨LINKの購入が可能

        スマホのLINEから、すぐに口座開設が可能!LINE BITMAXに無料登録する

        柴沼 直美

        (監修者)柴沼 直美 https://caripri.com/

        CFP(R)認定者 生命保険会社勤務を経て渡米。MBAファイナンスを修得後、アナリスト・機関投資家として活動したのち、3人の子育てと親の介護のため家庭に入り以後フリーで活動。不動産投資から教育費捻出、介護施設入所手続きなど多くの経験を踏まえたリアルなアドバイスを提供いたします。 >>監修者ページをみる

        おすすめの記事